ある夏の日に、ふと・・・

夢の中で
妖精たちと遊んだり
近くの海へ泳ぎに行ったり
インナーチャイルドに石をもらったり

ダイエットのコツ

2017-05-26 19:12:13 | 健康法
私は2年半で20kgダイエットしました。
78kg→58kgです。

どうやったかというと、
間食をやめること。
次に、朝食をやめる。まあ、昔からあまり食べませんでしたけど完全にやめ。
次に、昼食をやめました。
そうすると、1日1食になるので腹が減ります。
腹が減って晩飯を待てないと、ちょっと食べます。

空腹の時間を作ることで、
体内の脂肪かなんかを消費してもらおうという作戦でした。
けっきょく、夕方ちょっと食べるのも慣れれば、食べなくできました。

それで、次は、コメと肉をやめました。
野菜と果物はたっぷり食べました。
コメとかは食べやすいから食べすぎるんですよね。

そうすると、どんどん減るわ減るわ。
月に1kgのペースで減っていきました。

難病の人の治療法に、
病気の程度に応じて、1日800kcalにするのがあるそうです。
それを、4日から14日続けて、終わったら徐々に戻していくそう。
それで軽快する人もいるという。

まあ、調べればいろいろありますわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抗うつ剤

2017-05-22 12:49:26 | 生活の知恵
セロトニンを左右する抗うつ剤は
いまだに作用機序がよく分かってない。

セントジョーンズワートやノニなどのほうが自然の中にあって良いのではないか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加糖ソフトドリンクの悪影響

2017-05-21 13:51:02 | 健康法
アメリカの調査で、
プロジェクト『フレイミングハム心臓研究(FHS)』の一環で、
心血管系を調べていたら、
加糖ソフトドリンクを1日に1杯か2杯以上飲んでいると、
高齢になって脳が縮小し
ちほが悪化し
脳卒中リスクが増大することが発見された。

脳が縮小し、海馬も縮小するらしい。
甘い物を飲むと、アホになるほどアホらしいことが分かったということ。

砂糖は地上最高の毒物だと、私は思っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乳がん

2017-05-20 15:29:32 | 健康法
『乳がん患者の8割は、朝パンを食べている』
(ジービー)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

漢方は即効性があります

2017-05-18 17:00:08 | 健康法
漢方薬というと、ぐつぐつ煎じて毎日飲み続けて、なんていうイメージがあると思いますが、間違いです。

たいていの漢方薬は即効性があります。
すぐ飲んで、すぐ効く。
1回で効く風邪薬もあれば、3日飲んでなんとなく効いている腎臓の薬とか、
たいてい速効です。

だから、常備薬で家に置いておくと病院に行く回数が減ります。
でも、ここは常備薬か、いやいや病院に行くか、という判断は経験が必要です。

まあ、西洋薬でも常備薬がありますね。
鎮痛剤、消毒液、胃腸薬、蕁麻疹止めの抗ヒスタミン剤なんか、うちにもあります。

漢方では、六味丸、葛根湯、銀翹散、ウラジロガシのエキス、補中益気湯など置いています。

漢方は証によって合う合わないがあるので、少しは常識程度の基礎の勉強は必要です。でも、証が合えば、効くのが速いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時間帯別の過ごし方

2017-05-13 12:24:44 | 生活の知恵
『最強の24時間』長沼敬憲

時間帯別に人間の仕組みがあって
それに合わせた食事や睡眠や労働のやり方などで
体調も変わるという
まあ、触りはアマゾンでカスタマーズレビューとかあるかな。
Kindle本で読みました。

悪くないです。めちゃ凄くもないけど。

朝runは良くないとある。やはりそう思うな。
ウォーキングが良いと思うけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読者の方の腸に関する凄い投稿です

2017-05-11 11:20:22 | 生活の知恵
菌カメさんの投稿です。
ブログ右側のコメント欄にあります。
どんどん、コメントください。

>このサイトに光岡知足さんのインタビューが有ります。
ジャンプできます

食品業界の裏話もあっておススメです。
(以上)

なるほど、難しいお話ですね。
腸内細菌は体内に侵入しませんから、免疫系に攻撃されないのでしょうかね。
とすると、
口から肛門までの消化管は、「外部」なのかもしれませんね。
メビウスの輪ではないが、手袋裏返すように複雑化した「ある表面」にすぎないのかもしれない。

では、なぜ、そこに胃ガンができたりするかというと、それは「ある表面」だからでしょう。
(ほんとかな。もっと考えてみます)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

加糖ソフトドリンク

2017-05-10 21:02:21 | 健康法
プロジェクト『フレイミングハム心臓研究(FHS)』

「加糖ソフトドリンクを1日1杯から2杯以上飲むことは、
高齢になってからの深刻な脳の縮小、痴呆の悪化、
脳卒中リスクの上昇と
エピソード記憶や長期記憶障害と
関係していることが明らかになった。」
そうだ。
ジュースには気を付けよう、ということか。

炭酸飲料は海馬が縮小するらしい。

水とミルクなしココアしか飲まない私は正しいのだ。
甘いものには気を付けよ、だ。
(スプートニク日本)より。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また、抗ガン物質

2017-05-03 16:08:21 | 歴史
新しい癌治療薬
に繋がる物質を、
今度は九州大学生体防御研究所と理研のチームが発見した。
最近、どんどん、新しい癌の治療法が発見されていく。
あと、20年も経てば、世の中変わるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

少食粗食

2017-05-02 21:34:10 | 生活の知恵
20代と30代は、10代と劣らぬくらい、かなり体力を使っていた。
それで、毎日定食屋で食べて、夜食はほとんどなし、だったから、
1日、何を食べていたか、簡単に思い出すことができる。

昔の定食屋だから、味噌汁やお新香はたいてい付いていた。
それとご飯と、おかず1品だ。
昼飯と晩飯で、朝はよほど腹が減ったときに駅の立ち食い食べるだけ。
ほぼ1日2食。
間食や夜食なし。

計算していくと、もの凄いカロリーや栄養素の量。
それでも、元気で生きていたから、いったいなんなんだろう。
40代になって、夕食の量が増えた。
53歳以降は、急に減った。今よりも少食だった。
どうなっているんだろう。

不思議だ。
こればっかりは、答が見つからない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加