絵馬のつれづれ書き

和尚の日記

白壁修理

2011年10月22日 | Weblog

 全性寺の庫裏客殿が建って20年あまり、風雨にさらされている白壁が劣化してきました。

 現在修理に入っています。

 

 左官屋さん、気をつけて作業をなさってください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7年前のきょう…

2011年10月20日 | Weblog

 

 

 今日の天満宮です。

 7年前の10月20日夜、あの台風23号が襲来しました。そして天満宮の旧社殿が倒壊しました。

 社殿の再建に始まり、地域に根付いた神社としての活動は現在進行形です。

 

 その原点となった10月20日です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

峰山 金刀比羅神社 二百年祭

2011年10月11日 | Weblog

 

 

 10月10日、こんぴらさん鎮座200年の秋季大祭がありました。

 

 4月10日の春季大祭は社殿での式典が主でしたが、昨日はお神輿、山車(だし)、屋台などの巡行がメインでした。

 

 修復されたお神輿は50名以上の担ぎ手でやっと持ち上がるほどの重厚なものです。ある担ぎ手の方の肩を見せていただきましたが、赤くはれあがっていました。みなさんからだをこわしておられないか心配です。

 

 実は私も、屋台の引き綱に参加していました。全性寺は上町(かみまち)区に属しており、この上町区は古くから「春日山」という屋台を持っています。

一区民として、家内(炊き出し係)ともども参加しました。

写真の青いはっぴの背中には、「春」の字が染め抜かれています。 

 

 暑いほどの一日でしたが夕刻無事終わりました。

宵宵山から3日間、金刀比羅大神のご加護で快晴でした。

脇坂宮司さん大事業を完遂されました。おつかれさまでした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日お寺体験学習

2011年10月06日 | Weblog

きのう、京丹後市立峰山中学校2年生による『一日お寺体験学習』がありました。

140余名の2年生が峰山町内の寺院に分散して、それぞれの寺院で一日を過ごす学習です。

全性寺には元気な(と言うより、元気すぎる)26名がやってきました。

座禅、作務、写経など、お寺ならではのメニューで進んでいきました。

 

仏教では、しごとのことを作務(さむ)といいます。外に出て、白砂に落ちている松葉を無言で拾っていました。

昼休みには、ももと遊びました。

 

今日とあす、生徒たちは職場体験学習です。お寺で学んだことのひとつでもそこで生かしてくれたらと、思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加