散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

野木町煉瓦窯(栃木県野木町)

2016-10-15 06:01:03 | 日記

       

         

 野木町煉瓦窯はホフマン式の煉瓦窯で、明治23年(1890)から昭和46年(1971)の間多くの

赤煉瓦を生産し、日本の近代化に貢献しました。この煉瓦窯は16の窯があり、一つの窯で一回に

約17000本、全ての窯を連続して使用した場合には約27万本の赤煉瓦を生産することが可能で

した。また、この煉瓦窯は創業時から120年以上経過した現在においても、ほぼ原型のまま保存さ

れています。     

         2階投炭孔の様子

          

 そこで建造物としての価値が高いものとして、昭和54年(1979)に国の重要文化財に指定され

ています。さらに平成19年(2007)には「近代化産業遺産群」の一つに選定されました。近年この

煉瓦窯を未来に残すための修復工事が終了して、平成28年5月10日にはグランドオープンいた

しました。野木町では、近代化を支えたこの煉瓦窯を是非ご覧くださいとしています。(写真Mr麹

町)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泪橋(南千住) | トップ | 長谷観音(茨城県古河市) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
野木町 (hibochan)
2016-10-15 07:21:11
確か県境にありますが
全く知りません よくご存じで
今度訪れたいと思います
hibochanさん (sanpo63)
2016-10-15 14:26:53
一つの窯で1回に17000本の製造と
いいますからたいした生産能力ですね

 近代化産業遺産ですからね 立派です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。