散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

千住市場の守り神・河原稲荷神社

2016-11-03 06:00:58 | 日記

        

          

 河原稲荷神社の、祭神は倉稲魂神(うかのみたまのかみ)、商売繁盛、出世の神様、また食べ物の神

様とされます。天保元年(1834)の神道厨子二基は、精巧を極めた彫刻がほどこされ、足立区登録文

化財になっています。      

          

 社殿は明治39年に建設され、千住市場開設330年記念碑があります。また社中の千貫神輿は足立

区内最大を誇っています。また、市場の問屋43軒が檜樹を奉納した記念に、「誓いての あとのたのみ

や 夏木立」の句碑がありますが、この句を詠んだ人が不明で、「知っている人は教えてください」と立て

札があります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西湖コウモリ穴 | トップ | 弁天堂(上野不忍池) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
千住市場 (hibochan)
2016-11-03 08:19:04
通勤時北千住過ぎるとのろのろ運転目に入るのが市場 隅田川歴史があるのですね
守り神は 知りませんでした
hibochanさん (sanpo63)
2016-11-03 12:38:37
この辺りは ヤッチャバ通りといわれます
ヤッチャバは市場のことで、セリの時の
掛け声が やっちゃやっちゃと聞こえるとか。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。