散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

塩船観音寺(青梅市塩船)

2017-06-17 06:00:05 | 日記

          

       

 真言宗醍醐寺を総本山とする別格本山で、大悲山観音寺と称し、通称は塩船観音寺と呼ば

れています。現世利益の祈願寺で、古来より開山八百比丘尼様にあやかって不老長寿観音

様、馬の守り神として信仰され、現代でも護摩札を受けると家内安全・厄難消除・交通安全・諸

願成就の観音様と篤く信仰されています。  

       

       

 奥多摩の山なみを背にした静かな環境で、春のつつじ、初夏の紫陽花・山百合、秋の彼岸花

・萩と四季の花々が詣でる人々をお迎えします。ここは周囲の地形か゜小丘に囲まれた船の形

に似ているところから、仏が衆生を救おうとする大きな願いの舟である「弘誓の舟」になぞらえ

て塩船と名付けたと伝えられています。(写真Mr麹町)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 護国寺(文京区大塚) | トップ | 昭和レトロ商品博物館(青梅市) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。