散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

諏訪湖の間欠泉

2017-07-17 06:00:07 | 日記

       

        

 一定の間隔で湧き出る不思議な温泉、それが「間欠泉」です。これは昭和58年(1983)に

噴出を開始したというもので、比較的新しいものです。当時は高さ50メートルまで自噴して規

模は世界有数で日本一だったそうです。現在では5メートル位ですね。

      

 この温泉を使って諏訪湖間欠センターでは、自分で温泉卵を作ることができます。また、セン

ターの隣には、湖畔足湯があって、諏訪湖が一望できる足湯があって、たいへん人気があるよ

です。間欠泉は熱湯ですから、特にお子様などは充分に注意してくださいと呼び掛けています。

 JR上諏訪駅から徒歩8分です。(写真Mr麹町)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 諏 訪 湖 | トップ | 春日局像(文京区春日) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
間欠泉 (hibochan)
2017-07-17 07:14:30
時々見かけますが自然の力には 驚きます
猛暑涼しいところ行きたいのですが
億劫になりました
間欠泉 (幸せなさち)
2017-07-18 07:24:09
おはようございます
突然、そういうのが表れてくるって
自然は凄いですね!
別府でも見たことがあります
5メートルもなかったと思いますが
勢い良かったです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。