散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

春日局像(文京区春日)

2017-07-18 06:00:18 | 日記

      

 文京区役所となりの公園に、通りに面して「春日局像」があります。「春日」の地名は、春日局

が乳母として仕えた徳川三代将軍家光より拝領した土地に由来し、昔は春日殿町と呼ばれて

いたと言いますね。

 また、春日局の菩提寺麟祥院が湯島にあって、文京区と春日局は歴史的に深い縁がありま

す。像は、文京区春日局推進協議会が平成9年に建立しました。隅田川に架かる厩橋から御

徒町を通り本郷を経て真砂坂から文京区役所、小石川、大塚から東池袋で川越街道に至るま

で春日通りといいます。さすがだなあと感嘆しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 諏訪湖の間欠泉 | トップ | 栃木山車会館 (栃木市万町) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
春日通りですか。。。 (kimasita)
2017-07-18 09:26:10
すごいですね、春日通りなんてあるんですね。
田舎の小大名なんか、足元にも及ばない権勢を
誇っていたという事ですね 

何百人もいた 大奥を束ねていたんだから、
上場企業の女社長くらいの
感じですかね。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。