散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

諏訪大社秋宮

2017-07-13 06:00:03 | 日記

       神楽殿

        

 諏訪明神は古くは風・水の守護神で、五穀豊穣を祈る神です。また武勇の神として広く信仰さ

れ、現在は生命の根源・生活の源を守ね神と崇められております。  

        幣拝殿

 例大祭は秋宮で8月1日、遷座祭(お舟祭)2月1日に秋宮から春宮にお還した御霊代を秋宮

に戻すとされます。遷座の行列の後に大きな舟に二体の人形を乗せ、数百人の氏子がその舟

を曳きます。JR中央線下諏訪駅の東北約1㎞、春宮からほぼ1㎞の地点で、旧中山道と甲州

街道の分岐点の要所に鎮座しています。(写真Mr麹町)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊洲市場(江東区) | トップ | 閻魔大王・地蔵菩薩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。