散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

高輪教会(高輪3丁目)

2017-05-18 06:00:05 | 日記

       

         

 明治15年(1882)に高輪台町に、品川長老教会の支協会が瀬川浅野の講義所を吸収して

日本一致協会台町協会と称しました。明治40年(1907)に芝区二本榎町に移転して高輪教

会と称しました。     

 大正6年(1917)には明治学院教会が、高輪教会より分離独立して村田四郎が牧師に就任

しました。現在の礼拝堂は昭和8年(1933)に建設されたもので、帝国ホテルの設計者として

有名なフランク・ロイド・ライト門下であった協会員の国見建彦の設計によっています。平成16

年(2004)に財団法人東京都歴史文化財団の「東京たてもの百選」に選ばれました。(写真M

r麹町)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高野山東京別院(港区高輪) | トップ | 高輪消防署二本榎出張所 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。