散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「山吹の里」の碑(豊島区高田)

2017-04-25 06:00:18 | 日記

       

         

      面影橋から神田川を望む、すでに葉桜になっています

 新宿区山吹町から西方の甘泉園、面影橋の一帯は、通称「山吹の里」といわれています。こ

れは太田道灌が鷹狩に出かけて雨に合い、農家の娘に蓑(みの)を借りようとしたとき、山吹を

一枝差し出した故事にちなんでいます。  

 この碑は神田川の改修工事前には、面影橋のたもとにありましたが、今は面影橋を北に渡っ

たところにある会社の門前にあります。「山吹の里」の文字の周辺に細かい文字が刻まれ、こ

の碑が貞享三年(1686)に建立された供養塔を転用したものとあります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 氷川神社・気象神社(高円寺) | トップ | 正寶院の飛不動(台東区竜泉) »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヤマブキ (hibochan)
2017-04-25 07:10:25
やはり太田道灌思い出します
山吹町や山吹の里あるものですね
我が家にも植えこんであり楽しみ
白ヤマブキが咲き始めました
懐かしの面影橋 (みさこ)
2017-04-25 12:05:30
仕事で、月に一度は面影橋近くの印刷屋さんに行っていました。約30年間です。
昨年、久しぶりに近辺に行きました。印刷屋はアパートに変わっていました。
学生時代、早大生の友人のアパートによく泊りに行きました。こちらは、探し出すことができませんでした。
家並は一度変わると、もう昔の面影は無くなってしまいます。
  若き日の路地見当たらぬ秋暑し
hibochanさん (sanpo63)
2017-04-25 15:13:28
白ヤマブキですか さぞかしキレイでしょう
 この季節はいろいろ咲きはじめていいですね

 気温度も落ち着いてきました 初夏ですね。

 
みさこさん (sanpo63)
2017-04-25 15:17:52
 若き日の路地見当たらぬ・・・ですか
 30年も前ですからね 都会は変化が
激しいですから、いろいろ訪ねましたか

 30年前の思い出 もっと色っぽい思い出も
たまには 御披露 願いたいですね。
面影橋 (幸せなさち)
2017-04-26 07:33:12
おはようございます
面影橋って実在の橋?だったのですね
若いころ好きだった歌に
面影橋って出てくるから
なんか胸きゅんとする名前です

面影橋と神田川…近い存在だったのですね

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。