散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

青梅・住吉神社

2017-06-19 06:00:05 | 日記

       

          

 青梅市住江町にある神社です。応安2年(1369)延命寺の開山李竜が同寺創建にあたり、

寺背にあたるこの地に、故郷摂津国住吉大社の神を勧請したといいます。青梅村の鎮守社と

して、三田弾正氏宗、政定父子の崇敬を篤め、明治6年村社に、明治12年郷社に列格してい

ました。       

        

 慶長18年(1613)、拝殿が雷火で焼失しましたが、正徳6年(1716)社殿を造営しました。

 その時の資金は村内はもとより、近郷と江戸方面の豪商からも寄せられたことが記錄されて

います。明治3年、従来の住吉大明神を住吉神社と改称しました。(写真Mr麹町)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昭和レトロ商品博物館(青梅市) | トップ | 青梅にゃにゃまがり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。