散歩の時に見つけた!

東京都内を散策しますが、こんな所にこんなものがと再発見します。写真を添えて紹介します。

高野山東京別院(港区高輪)

2017-05-17 06:00:06 | 日記

             

         

 宗派は高野山真言宗、本尊は弘法大師です。境内には不動堂・お砂踏場等があり、お遍路

の受け入れもしています。江戸時代における高野山学侶方の江戸在番所として、慶長年間

(1596~1615)に浅草日輪寺に寄留して開創されました。    

         

        

 明治になって在番所が廃止され、葛飾牛島の長寿寺から名蹟を移しました。長寿寺は推古

天皇25年(617)備後国世羅郡に勅願寺として創建され、僧・行基により信濃国深瀬(現・松

本市)へ移り、寛文4年(1664)には葛飾に移建された古刹です。6月15日の青葉まつりは

弘法大師の誕生会でよく知られています。(写真Mr麹町)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高輪神社 | トップ | 高輪教会(高輪3丁目) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事