花カフェ Cheebee Garden

田舎の町のその外れにある小さな庭。隠れ家のようにひっそりと終の棲家で生活を楽しむ住人のブログ

熊・熊・熊(くんま)だったあ・・・

2016-10-12 19:00:47 | 日記
天竜の山ん中・・・熊があっちこっちに・・・

いや熊を冠する地名や施設がそこかしこにある。

昔はよっぽでクマが出没していたに違いない(^^;)

今日は県道9号線沿いに「くんま水車の里」を目指し車を走らせた。

途中から「ライト点灯」の表示。

「昼間なのに?」

そう、昼間でもライトを付けることを要求する看板が目に付いた。

時折すれ違う車はみなライトを付けている。

そんなうっそうとした山道を「くんま水車の里」を目指して突き進む。

阿多古川沿いに上っていくとこれぞ日本の風景?と思える熊(くんま)そう、「道の駅くんま水車の里」が目の前に出現。

熊地区は林業が中心なのだろう、道の駅にはお目当ての地場野菜はなかったが、豊かな自然がそこにあった。



おお、なんということだこんな山の奥にEV充電施設もある。まあ、帰りは回生ブレーキで大丈夫。なーんてね。将来を見据えて不安が消えた(^^;)

自然の木の作品展も見た。これは可愛い! ほのぼのとした表情が凄い。

おっと、大事なスタンプをゲットしなくては。熊力で「グッ!」 完了!

さあ、次はフラワーパークでのんびり散策だ。



入り口のお姉さんが私達の顔を見て

「どうぞ!」

おっと、顔パスかい。zenpeichan、mihochanさすがあ・・・ではない。年間パスポートの顔写真を確認して通してくれた。

秋空が広がるフラワーパークをまるで貸し切り状態で満喫。

さて、次は何処に行こうかなぁ・・・
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あれ、なんだ? | トップ | 一過性のマイブーム »
最近の画像もっと見る

あわせて読む