ガッツ藤本(藤本正人)のきょうのつぶやき

活動日記ほど堅くなく、日々の思いをつぶやきます

EV 電気自動車モニター募集 第1弾は6月30日まで募集中!! 締め切り迫る!

2017-06-28 16:44:15 | 市役所でのこと

にほんブログ村 ←クリックに感謝します。もうすぐ7月ですね。1ねんの半分が過ぎました。人生大切にしてますか?

『マチごとエコタウン所沢構想』を掲げ、

エネルギーの自立、緑の保全維持、もったいないの心の実践

を基本テーマに、すべての施策を環境の横串で捉え直し、1人1人のライフスタイルまでかえていくことを謳った所沢市。

今回は、電気自動車の普及を進めるため、公用車で購入し、その前に市民モニターとして乗っていただく、ことを企画しました。

モニター期間はすべて無料、電気代も基本はかかりません。

まず、第1弾は 締切6月30日 

車によって目的とモニター期間を変えて募集し、多くの市民の皆様に試乗していただきます。


   対象      車種      貸出期間など 対象世帯・団体数

  • 市民モニター  5人乗り日産リーフ   2ヶ月×3期   1期4世帯×3期
     
  • 事業者モニター 7人乗り日産e-NV200 3ヶ月×2期   2事業者×2期
     
  • 共同利用モニター 5人乗り日産リーフ   6ヶ月程度    1組
    (交通不便地域にて通勤などに乗合で、駅から市内企業までなど)
     
  • 共同利用モニター 5人乗り日産e-NV200 6ヶ月程度    1組
    (交通不便地域にて買物支援等用)
1番上の「市民モニター」と2番目の「事業者モニター」は、今後も第2弾等がありますから、募集は10月31日まで。

いずれにしても、詳しくは、また、申し込みは http://tokorozawa-eco.com


そのうえで、藤本つぶやき

電気自動車については、本当に最もエコなのか、作るのにガソリン車よりエネルギーを使うのではないか、

電気を供給するために、また「電気だより」の世界に逆戻りして原発必要の理由にされてしまう・・・など

まだまだ論議せねばならぬことはあると思っています。

平成25年、ハイブリッド車購入予定だった市長公用車も、それらライフサイクルコストを考えて、

燃料費などの維持経費や災害対応するよう4WDのクリーンディーゼル車にしました。

その後、燃料電池車も普及を企画しましたが、水素補給所設置があまりに金がかかり

断念したこともありました。 どれが良い、と結論づけられませんし、購入費用の問題もありますが、

今年は日産と連携して、この取り組みをしてみる、のです。 
 


 



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 保身 | トップ | サイクルトレイン運行を! ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市役所でのこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。