非正規のゼニ感情とマネー術

41歳の厄前までニート、非正規をやっていました。
銭金の凹みがカバーできる市場は、学歴コネ親⑦光が不要で稼げます。

ビットコイン価格は抑え切れるか? 5月11日2017年

2017-05-11 09:52:00 | 日記
□「中国の株式が再び下落へ、あるトレーダーは、資金回収の始まりと考えている」(ZeroHedge:5月10日)

 取り引き数量は見込みを割り込み、生産者価格は一晩で消し飛ぶことを伴った、中国の落胆するマクロデータ発表の

 二日後、中国とS&P500やその他の世界市場との大きなかい離が続きました。

 そして、上海総合株価指数は0.9%下落して、3052ポイントへと、昨10月半ば以来の安値となりました。

 産業や公共、素材株の価格はCSI300で最大の下落となりました。

 一方、ChiNextは0.9%の下落、

 一方、オフショアの中国株との価格乖離が続いきました。

 MSCIChinaは0.8%上昇で、2015年7月以来の高値で終わりました。

 要は、世界の株価に対する中国株の構図です。

 さらに、株だけにとどまらず、債権の売却も資金回収志向で続きました。

 中国の5年物国債は2014年以来のコスト高で売り出されました。

 原因はこれまで説明した以外に、中国のシャドウ・バンクの調査、中国人民銀行の金融引き締め、

 追証増加や資産換金にいたった商品価格の下落があります。

□「中央銀行の市場操作:市場最大の銀行の経営に恐怖して」(SRSrocco REPORT:5月8日)

 Fedと中央銀行はゴールドとシルバーの価格操作をおこなっており、その理由は、

 有史以来最大の銀行運営がシステム上の破綻をきたすのに怯えているからです。

 運悪く、多くの投資家は貴金属市場の操作の基礎要件に間違って引っ張られています。

 Fedや中央銀行が実際にゴールドやシルバーの市場に介入している間、

 上場した主要な資産価値を高めることをやっています。

 特に、株式、債券、不動産が対象です。

 シルバーやゴールドの先物で何十億ドル分が日中にナノセカンドで売り浴びせられます。

 衝撃は、99%の投資家を眠ったままにしておいて、ゴールドとシルバーの価格を抑えつけます。

 中央銀行は、株、債券、不動産など彼らのファンドを堅実に守るために、必死に取り組んでいるのと、まったく同じ投資家達

 です。

 Fedや中央銀行ができることは、ゴールドやシルバーの価格暴騰を防ぐことです。

 彼らは、ゴールドとシルバーの価値を生産コスト以下に抑えることはできません。

 Fedと中央銀行は、2000年から2016年の間のゴールド年間価格を、バリックやニューモントの生産コスト以下に

 抑え切れていません。

 1970年代のゴールド価格の高騰は、需要の増加によるものではなく、原油価格の上昇によるものでした。

 ゴールド、シルバー、銅の価格は原油の価格に符帳を合わせています。

 アメリカ人の富の主だったものは、株、債権、不動産だとわかります。

 これらの資産は、Fedや州、地方政府が圧倒的な税金を受け取るところです。

 急激に、いくつかの資産の価値が下がっている資産はリストにある通りです。
 
 本当の金はゴールドとシルバーだと理解にいたるとき、政府はアメリカ人の脳を休んだままにしておく

 のことが政府の最大の関心事です。

 これらはアメリカン人を操る共同謀議かもしれないと多数が信じますが、違います。

 むしろ、米国で何十年もの変転のなかで行われてきたことと呼びます。

 知恵も慎重さも長期の思考もなく、わたしたちの経済の成長と拡大をせっかちにやってきたのです。

 われわれは、おおきなトラブルの渦中にいて、それが分かっていません。

 中央銀行の市場介入は狂ったような複雑さはあとわずかの時間維持されます。

 運悪く、終わりの時間がきます。

 中央銀行の紙幣印刷が尽きるからではなく、安くで許容範囲のエネルギー価格が終わるからです。

□「ビットコインが初の1700ドル突破」(ビシネスインサイダー:5月9日)

  5月9日1700ドルを突破(19万円)を突破した。

 高値1758.45ドル(約20万円)をつけました。

 SECは3月、ビットコインの上場信託の承認を拒否しました。

 中国でもビットコインは規制されるなど、悪いニュースが続いていました。

 一方、年初来のキャピタルゲインは85%に達しています。

 日本の金融庁は4月1日ビットコインを公的な決済手段として認めました。

 ロシアも2018年には認めると発表しました。

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビットコインの勢い 5月1... | トップ | 東京金先物 5月13日20... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事