非正規のゼニ感情とマネー術

41歳の厄前までニート、非正規をやっていました。
銭金の凹みがカバーできる市場は、学歴コネ親⑦光が不要で稼げます。

ゴールド・金が動く 2月22日2017年

2017-02-22 09:17:56 | 日記
 先週(2月13日~17日)のマーケットを見ておきます。

 □米国債2年物の利回りは、始値1.206%、高値1.279%(15日)、安値1.174%(17日)、終値1.190%でした。

 前週(10日)終値1.194%から0.004%の低下となりました。

 1月27日終値1.220%から3週連続しての低下です。

 米国債10年物の利回りは、始値2.427%、高値2.520%(15日)、安値2.400%(17日)、終値2.418%でした。

 前週終値2.409%から。0.009%高くなりました。

 □ドル指数(DXY)は、始値100.97ポイント、高値101.76ポイント(15日)、安値100.41%(16日)、

 そして終値は、100.95ポイントでした。

 前週終値100.71ポイントから、0.24ポイント上昇しました。

 ドル円は、始値1ドル113.20円、高値1ドル114.96円(15日)、安値1ドル112.62円(17日)、

 そして終値は、112.82円でした。

 前週終値113.20円から0.38円のドル安円高となりました。

 □ゴールド先物(COMEX)は、始値1234.2ドル、高値1245.1ドル(17日)、安値1217.5ドル(15日)、

 そして終値は、1239.1ドルでした。

 前週終値1235.9ドルに比べ、3.2ドルの上昇でした。

 1月27日終値1191.1ドルから3週連続の上昇となっています。

 今週のザラ場高値は17日の1245.1ドルでしたが、これば前週8日のザラ場高値1246.6ドルを僅かに下回りました。

 8日のRSIは、69.45(14日)で、17日のRSIは64.44(14日)となっています。

 □金山株ETFを見ておきます。

 GDXは、始値25.00ドル、高値25.33ドル(16日)、安値24.50ドル(15日)、終値24.79ドルでした。

 前週終値25.29ドルに比べ、0.050ドルの下落となりました。

 昨年12月16日終値19.08ドルから、前週2月10日終値25.29ドルまで、8週連続の上昇を記録しましたが、

 ここで上昇一服となりました。

 HUIは、始値215.73ドル、高値221.30ドル(16日)、安値212.07ドル(15日)、終値214.54ドルでした。

 前週終値218.81ドルから3.27ドル下落しました。

 12月16日終値165.32ドルから、2月10日終値218.18ドルまで8週連続の上昇の後の下落となりました。

 XAUは、始値94.62ドル、高値95.57ドル(14日)、安値92.46ドル(17日)、終値92.56ドルでした。

 前週終値95.42ドルに比べ、2.86ドル安くなりました。

 12月16日終値73.41ドルから、2月10日終値95.42ドルまで8週連続の上昇の後、一服の形となりました。

 

 

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中銀には金地金なんてありゃ... | トップ | 東京金先物 2月22日20... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事