非正規のゼニ感情とマネー術

41歳の厄前までニート、非正規をやっていました。
銭金の凹みがカバーできる市場は、学歴コネ親⑦光が不要で稼げます。

ビットコイン他 7月31日2017年

2017-07-31 10:01:08 | 日記
 7月24日~28日の金融市場の値動きをみておきます。

◆米国債2年物利回りは、始値1.344%、高値1.411%(26日)、安値1.335%(28日)、終値1.355%でした。

 前週末21日終値1.340%に比べ、0.015%高くなりました。

 米国債10年物利回りは、始値2.236%、高値2.341%(26日)、安値2.229%(24日)、終値2.293%でした。

 前週末終値2.239%に比べ、0.054%高くなりました。

 米国債30年物利回りは、終値2.879%でした。

 前週末終値2.808%に比べ、0.089%高くなりました。

 2年物と30年物の利回りの差は、1.542%です。

◆トリプルC格以下インデックスと米国10年国債指数との金利スプレッドは、8.00%です。(野村アセットマネジメント7月25日より)

◆ドル指数(DXY)は、始値93.95ポインと、高値94.28ポイント(26日)、安値93.15ポイント(27日)、終値93.34ポイントでした。

 前週末終値93.97ポイントに比べ、0.63ポイント低下しました。

 ドル円は、始値1ドル111.13円、高値1ドル112.19円、安値110.55円(28日)、終値110.69円でした。

 前週末終値1ドル111.13円に比べ、0.44円のドル安円高でした。

 7月7日1ドル113.91円から、3週続けてのドル安円高です。

◆ビットコイン(BTC/USD)は、高値2825ドル(小数点以下切り捨)、安値2405ドル(26日)、28日終値2758ドルでした。

 21日終値2665ドルに比べ、93ドル高くなりました。

 ビットコインの対ゴールド相対価格は、2.16です。

 対ダウ30の相対価格は、0.126です。

 対S&P500の相対価格は、1.115です。

 対米国30年債の相対価格は、18.00です。

 対NY原油の相対価格は、55.48です。

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールド・金が動く 7月3... | トップ | 東京金先物 8月1日2017年 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事