岩淸水

心を潤す

米穀

2010年09月07日 12時50分07秒 | 言葉の説明

ご案内 

米穀【岩淸水・言葉の説明】 米穀 ことばの説明

 

 

 

べいこく 米穀とはトウモロコシや小麦など、家畜の飼料を、人間の食料として押し売りする、米金融とその用心棒、米軍のこと。親愛なる米国市民と区別するために、この " 米穀 " を用うる。純農業国に転落するのを自覚してか、環太平洋戦略的経済連携協定 (TPP) なる、環太平洋経済機構からのはみ出しもの、嫌われ者の集まりで、親米国連合のデッチ上げに、狂奔しているこのごろである。彼ら暴力団カルトの信条は、「 自由貿易 」 つまり できさこないの汚染穀物の価格で、上等な地場穀物の値段をぶち壊す、屋台壊しに血道をあげている。

 

 

2017 05 19  滝を上らねば、龍にはなれぬ。 わが郷

                   2017 05 19 滝を上らねば、龍にはなれぬ。【わが郷】

2017 04 02 サヨクの、裸踊り。 わが郷

                  2017 04 02 サヨクの、裸踊り。【わが郷・政治】 

2017 03 24  大人の政治は、姦淫的なのか、  わが郷

                  2017 03 24 大人の政治は、姦淫的なのか、【わが郷・政治】 

 

2016 11 14  現実の悪党は、 わが郷 

                  2016 11 14 現実の悪党は、【わが郷・軍事】

 

2014 03 07  アメリカの生き残り策 わが郷 

                  2014 03 07 アメリカの生き残り策

 

 

 

 

 

2017 06 23 沈みそうな米艦、沈んだままの自衛隊。【わが郷】

 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サヨクと 小沢崇拝の日々 | トップ | プー太郎 »
最近の画像もっと見る

言葉の説明」カテゴリの最新記事