48歳の中年オヤジ 柔道を始める

48歳の中年おやじが柔道に挑戦!と思ってたら、いつも間にか黒帯になりました。中学生相手に老骨鞭打って稽古をしております。

基礎体力の練習に、吹奏楽の練習を取り入れてみた(空手編)

2017年03月20日 21時29分53秒 | 空手
3月18日 空手少年教室

毎度のことながら、子供たちの相手をするのは非常に楽しくて、ニコニコしながら教室に入ってくると、自然にこちらもニコニコ顔になってしまいます。
が、「教室に入る時は、一礼して多くな声で挨拶をする」という決まりがあるので、
「こらあ!挨拶を忘れたろう!」
子供は「しまった!」という顔をして、急いで戻ってもう一度声を出しながら入ってくる。
「ほお、声が大きくて良いぞ!」
と褒めると、得意顔になって入ってくるのだ。単純で素直で面白いです。

さてうちの子供達は、典型的な「運動が苦手・運動不足」の子が多く、お父さんお母さんんもそこらへんを心配されている方が多い。
空手の練習も大事なのですが、時間の半分近くを「基礎体力の向上」に向けております。
「四股立ち」「腹筋」「バランス運動」など、いくつかのメニューを組み合わせてやっているのですが、今日は動画サイトで見つけて来た、ちょっと変わった下半身の強化を、皆で競争でやってみました。
たまたま夜にお酒を飲みながら、暇つぶしにTV番組の古いのを見ていたのですが・・・上の高校生の吹奏楽(マーチング)のドキュメンタリーです。
上の写真の状態をキープして、1曲3分ぐらいをじっとして立ってる稽古。吹奏楽(マーチング)をされてる高校生たちは、重い楽器を吹きながら走り回るので、足腰の鍛錬にやっております。
ちなみに私が真似をしてやってみたら・・・3分で足がガクガクでした。大人でも普段運動されていない方は無理だと思います。
下半身の強化だけでなく、体幹・バランスも鍛えられますね。でこれを子供たちとやってみました。
膝が下がってしまうといけないので、脱いだ靴を膝上の載せて落とさないようにしてチャレンジ。1分間やってみたのですが、出来る事出来ない子の差が大きいです。
競争しながらなので、皆できゃあきゃあ言ってましたが、
「先生!足がぷるぷるするよ」
当たり前だー!それが目的だー!わははは。

上の写真をクリックすると、番組の動画(高校生たち吹奏楽・マーチング)がやっております。とても面白い番組なのでお勧めします。私は時々この番組を見て、若い人に元気を頂いております。

さて少年部が終わると私以外誰もいないので、相変わらず延々と形稽古をしておりました。
先週ナイファンチの分解写真集を作成したので、ゆっくりとやってみました。鏡が無いのでよくわかんなかったけど、腰の切れは出来てるのかなあ?出来てへんやろなあ(笑)。

明日は岐阜県恵那市の山奥を走る大会、「日本大正村クロスカントリー」に出場します。もちろん仮装でして、スーツを着てサラリーマンの格好で走る予定です。
6月に行われる「乗鞍天空マラソン」の前哨戦だと思ってます。

柔道ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柔道出稽古4回目 | トップ | 日本大正村クロスカントリー... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。