48歳の中年オヤジ 柔道を始める

48歳の中年おやじが柔道に挑戦!と思ってたら、いつも間にか黒帯になりました。中学生相手に老骨鞭打って稽古をしております。

2年ぶりに稽古した高校生は、逞しく成長しておった

2016年10月20日 08時25分22秒 | 柔道
10月18日 2年ぶりに稽古した高校生は、逞しく成長しておった

先週土曜日の柔道は、昼間の合同練習でしたので、時間が合わず行けません。
この年齢になると「1日丸々休み」というのがほぼ不可能でして、仕事や用事の合間を縫って、柔道や空手・マラソンの時間を作っております。
まあ仕方がない。
趣味の時間が殆ど持てない中年の皆さんに比べたら、毎日運動出来るだけでも幸せだと思わんとあかん。贅沢を言っては罰が当たります。

仕事をぶっちぎって道場に行きました。今日は結構気温が高く、着替えの段階から汗ばんでおりました。
早めに行った私の後から、続々と一般・高校生・中学生が来ます。いつものメンバーです。
準備運動をしてると、懐かしい顔が見えた。W部君の顔が見えた。彼の顔を見るのは2年ぶりだと思います。
私とほぼ同じく月次試験を受け初めまして・・・もちろん彼のほうが先に黒帯です(笑)。彼とその友達が形の審査試験を受ける際に、私も横で見物しながらビデオ撮影しておりました。懐かしいなあ。
「お久しぶりです」
とにこやかに挨拶する美少年・・・ではない美青年になっておった。柔道部でこれほど整った男前は珍しい。こいつはモテる男だ。
いや他の柔道部高校生・中学生が、決してゴリラ顔と言ってるのではない。君たちあまりおっさんの言う事を気にするな(←全然フォローになってない)。

さて寝技乱取り3本で高校生相手に撃沈し、立ち技乱取りで中学生2名・高校生2名・先生1名で力尽きました。
右肩の怪我がかなり良くなってきたので、フルパワーではないのですが、釣り手を引く動作もかなり出来るようになってきております。良かった良かった。
ただし前回剥がした左手親指の爪は相変わらず痛くて、引手が弱い。
「爪ぐらいで何じゃあー!」
と自分にはっぱ掛けてみたものの、痛くて掴めないのはどうしようもない。
「あっ、そうだ。こんな時こそ小指で握るんだ。基本基本」
小指で引っ掛けて絞って下げる。力の緩急力の緩急。I瀬先生に教わった基本の復習。
最後は高校2年生W部君相手に戦い、見事ぶん投げられました(笑)。

前回の私の爪をはじめ、柔道ってのはやはり怪我の多いスポーツだと思います。本日先生も首を痛めておられました。ああ怪我のしない体がほしい。

ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村

『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつもマラソン大会の時には... | トップ | 「努力の差」を、「才能の差... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
若い子は右肩上がり、オッサンは、、、 (まさ@マレーシア)
2016-10-21 23:05:50
こんばんは。
柔術ですが、目をかけている若い子(二十代中頃)がいるんですが、ちょっとまではスパーリングでオモチャにしていたのに、、今年になって出場した大会は全部お立ち台に上がるほど強くなってしまったのがいます。
数ヶ月前にスパーリングやったら、ガチでやっても一本もトレなかった。。。
若者は、これからどんどんと右肩上がりで強くなりますが、私たちオッサンは、現状維持も厳しいですからねぇ。。。
ああぁ、歳のせいにはしたくないけど。。。
おっさんは右肩下がり (T岡)
2016-10-22 05:46:50
まささん、こんにちは!
おっさんは右肩下がりです(笑)。でも何とか平らな状態を維持したい!
日々の基礎トレもそのためにやっておりますけど・・・中々(笑)。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。