48歳の中年オヤジ 柔道を始める

48歳の中年おやじが柔道に挑戦!と思ってたら、いつも間にか黒帯になりました。中学生相手に老骨鞭打って稽古をしております。

四股踏み柔道

2017年02月09日 00時16分25秒 | 柔道
2月7日 四股を踏む柔道

インフルエンザと仕事で行けなかった接骨院に、2週間ぶりに行ってまいりました。
先生に一色マラソンの経過報告をして、治療と診察を受けたのですが、思いのほか治ってきたようです。
ただしまだ踏ん張るとですね、あまり力が入らなくて、非常に攣り易くなっております。この間も会社の後で15キロ走ったんですが、最後のほうはピキピキで攣りそうな感じがしました。走り込みが出来なかった分、下半身(足腰)が相当弱ってるみたい。
「四股を踏むのなんてどうなんでしょう?」
と先生に質問しますと、二種類の四股踏みを教えていただきました。足のつま先の向く方向で、強化される筋肉が、お尻の筋肉か太ももの筋肉に分かれるそうです。
で実際接骨院でやってみますと、確かに違う。なるほどなあ。

仕事の帰りに柔道の練習に行きました。
接骨院でかなり治ってきたのを自覚したので、「今日は少し乱取りやってみようかな?」と考えた。
で寝技乱取りは小さい子たち相手に軽く行い、通常の乱取りではY崎先生に相手をしてもらいました。
最初は動けたんですが、右足を踏み込んだ際に張ってきた・・・ああああ、やばいやばい。
アカン、もうちょっとかかるわ。
という事で、本日の乱取りは白帯中学生2名とY崎先生相手で、一旦中止。

途中で乱取りの輪から抜け出た私に対して、K谷師匠が、
「T岡さん、やっぱり無理しなうほうが良いよ」
やはり師匠はお見通しですな(笑)。
「今日は行けると思ったんですけどねえ。少し張ってきました」
とまあ先週の続きで師匠との打ち込み。30回×3セット、最後に仕上げの10回が終わったらへたり込んだ。
「先生、やっぱり足腰が弱ってます。四股踏みはどうなんですか?」
「四股はいいよおー!足腰を鍛えるのに一番いい。乱取りが出来ない時は、打ち込みか四股を踏みなさい」

帰り際にY崎先生にも、四股の事を聞きますと、
「絶対良いですよ!是非やってくださいよ」
そう言えばI瀬先生も時々四股を踏んでいたなあ。西尾の柔道の先生達は、皆さん四股踏みがお好きらしいです。しばらくは家でやってみよう。
さて家で動画サイトで「四股踏み 柔道」で検索してみると、出るわ出るわいっぱい出てきました。特に気になった動画がこれです。上の画像をクリックしてください。
この方は佐藤元信さんという柔道の先生で、この動画以外にも他にも指導されてる練習動画が沢山あります。佐藤先生を見習って家でやってみましたが、私は先生の1/10の20回で轟沈(笑)。
脚も高く上がらないし、最後のほうはヨロヨロしてました。貴乃花親方のシコアサイズの動画も見ましたが、四股のフォームをきれいにするのって難しいですねえ。
空手では新極真の緑代表の動画がありまして(クリックして下さい)、これも見ながらやってます。微妙にフォームが違うのは、やはり体の大きさとか体形によるものでしょうね。
ここまできれいにバランスよく足が上がりたいです。

四股に関してオハナ接骨院のN村先生にヒントをいただき、うちの道場の師匠とY崎先生に色々教えていただきました。
相撲だけでなく柔道・空手にも必要な稽古だとあらためて思いました。当分は会社の昼食後に10回20回でもやってみようと思います。会社では変人扱いされているので、もう評判なんてどうでもいい(笑)。
「家でやれば」って? 家だと嫁が怒ってくるのでできましぇん。
「うるさい!ドタバタするな!」
しくしく(泣)。

ランキングに参加しております。よろしければ、下の柔道バナーをクリックしてね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へにほんブログ村
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山仕事で低体温症の前兆 | トップ | 新しい空手着が欲しい »

コメントを投稿

柔道」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。