48歳の中年オヤジ 柔道を始める

48歳の中年おやじが柔道に挑戦!と思ってたら、いつも間にか黒帯になりました。中学生相手に老骨鞭打って稽古をしております。

お尻の筋肉が悲鳴を上げた(柔道)

2017年05月16日 05時46分50秒 | 柔道
5月13日 お尻の筋肉が悲鳴を上げた(柔道)

今日は昼間は用事が無かったので、空手の練習後は昼寝をたっぷりしてから、夜に柔道の練習に行ってきました。土曜日の練習に行くのは久しぶりです。
確か今日は子供達の道場内大会だったなあ。
と思って駆け付けると、熱気むんむんで試合をしておりました。お父さんお母さんたちもカメラを構えております。

さて今日は一般7~8名、中学生7~8名、その他数名の20名前後であった。
1回目の乱取りの時である。
背負いで投げられた時に、足を踏ん張った瞬間、お尻の右側の筋肉が「ムリムリムリ」という感じがして力が急に抜けた。
あっ、やってもうた。
「すいません!ちょっとストップ!怪我したみたいです」
その場で痛みが治まるまでしばらく身動きせず、心配する先生の声を聴きながら、お尻の筋肉の状態を確認する。痛みはあるけど歩けます。少し力が入らないので、多分軽めの肉離れか?その場で練習を中止し、畳の外に転がり出てしばらく休憩。
軽めの肉離れだと思いますが、ここは安全策を取って見学しながら伸ばして痛めた箇所を確認してました。
あっはあ、やっちまったなあ。準備運動は自宅で徹底的にやったつもりだったんだけど・・・。

完全な自爆肉離れです。踏ん張った瞬間に、自分の力でお尻の筋肉を伸ばしてしまった。
ただし以前のような全く歩けない・私生活に支障がある肉離れは、この半年は減っております。以前全くやらなかった筋トレ・坂道トレーニングをしておりますので、筋トレ効果は少しづつ出てきていると思います(と言い訳をする)。
私の状態を見たK谷師匠は、
「柔道は怪我が付きものだからねえ。でもT岡さんは頑張りすぎだよ」
耳が痛いです。さすがに週3日柔道3日空手では限界か?疲労抜きも考えないといけません。猛反省してます。

という練習でありました(笑)。
今までの経験から言うと、腫れが引いて痛みが無くなるのに3~4日間。違和感が無くなって全部が治るまで2週間ぐらいだと思います。経験が多いと自然とわかる(笑)。
その間はランニングは中止。柔道の練習には行きますが、見学しながらダンベルで筋トレをしようと思います。
下半身の運動が出来なければ、上半身が出来る!ムキムキになろう(笑)。
これを機会にシックスパック!

中年の頑張ってる皆さん、応援ついでに下のバナーも押してね。
にほんブログ村 格闘技ブログ 柔道へ
にほんブログ村
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 子供達の戦いと、中年の戦い... | トップ | 軽めの大腿二頭筋肉離れでした »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (GENGO)
2017-05-16 19:55:18
またも負傷されたとの事で
大変ですね。

普通は肉離れとかは運動不足の人が
急に運動した場合になることが多いと
思います。
T岡様の場合は動かしすぎるくらいに
動かしていますけれどねえ。
それもボディビル的な機械的な動きではなく
柔道空手仮装ランという変化に富んだ動き
(仮装ランは変化の意味が違うが)
をして鍛えているので肉離れしにくい筋肉だと
思うのですが。
動きがハードすぎるのか疲労抜きが足りないのか・・。

一日もはやい回復をお祈りします。
こんばんは! (k)
2017-05-16 22:31:00
そりゃあ、ひめいもあげる(笑)
普通の人はできないです。
50過ぎてできるのはT岡さんぐらい!!

僕は練習、審査会、練習でしたが間に一日入っていても体が疲れてるってのに
筋肉が休むまなしです(笑)
GENGO様 (T岡)
2017-05-17 08:19:21
GENGO様、こんにちは!お久しぶりです。
私の場合、接骨院の先生によりますと、
「筋力が大きいので、瞬間的な収縮で、自分で自分の筋肉を損傷してしまう」
との事でした。逆に筋力が小さい人は、自分で自分を損傷してしまう事が少ないそうです。

瞬間的に筋肉が収縮するスポーツとして・・・、
陸上短距離・バレーボール・バスケットボール・野球のダッシュ・サッカー・テニス・バドミントン・柔道・・・意外な事に卓球も瞬発力がいるので、肉離れが多いそうです。
年齢と共に筋肉の収縮性が落ちているので、私(53歳)なんぞ、ガチで柔道の練習はしてはいけないんだそうです。
でも目の前で練習してるのを、指をくわえて見学してるのって・・・出来ません。怪我が無ければ毎回乱取りしたい。
昨日も見学しながら筋トレしてましたが、我慢我慢と言い聞かせてました(笑)。
我慢しております。
k先生 (T岡)
2017-05-17 08:26:38
k先生、こんにちは!
走る距離を、月間250~300キロから、150~200キロに、ここ3ヶ月減らしておりますので、そんなにも疲労が溜まってる感じではありませんでした。
ここからは言い訳になるので(笑)。
軽めですんだのは、この数か月で始めている四股踏み・四股立ち・かがみ跳躍などの下半身強化が、ある程度成果が出てきているのではないかと思ってます。
なにせ太腿が太くなり、ズボンがいくつか使えなくなった(笑)。
怪我から4日目ですが、痛みは1/3ぐらいになり、予想以上に速く治りつつあります。
筋力が強くて損傷してしまうのなら、もっと強くして損傷しないぐらいに太くしてしまえ!・・・と内心考えております。出来るかな?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。