ふじっ子と愉快な仲間たちの集い2♪

笑う門には福来る♪
みなさん!どしどし書きこみをお願いしま-す。

古代米ランチ

2015年01月30日 | 日記
お仲間の高松に来てお世話になっている、もにもにさんとランチに
行きました。「旬菜」(高松市円座町)
お店は、もにもにさんが色々ご存知で古代米ランチのお店です。

古代米と聞いただけでも、女性は・・・そそられますネ。
体に優しい~おからのひろうずです。自分で作らないから尚嬉しい

ゆず茶100円のプラスで合計900円です。

こういうお店は、女性には敏感で人気店のようで、次々と待つお客さんが絶えません。
これまでは
 もにもにさんの車に同乗させてもらったり、又は私の車に同乗して道案内して
 もらったり。
 でも今回初めて!お店のすぐ前で待ち合わせでした。
ナビも基本!使えるようになって、やっと、ふじっ子独り立ちという所です。

 
松山での食事です。寒いから温かいものをよく行く「そば吉」で。
私は、いくら釜めし&田舎そばを。
田舎そばとは、山芋と大根おろしがかかっている温かいおそばです。

相棒は、玉子丼とエビ天そば。

どちらも量が思ってた以上に多くて山芋と大根おろしだけでも、いっぱいです!
     残してもいい?
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

やれやれ~失態を楽しもう

2015年01月29日 | 日記
ショッピングモールからの帰宅途中に携帯が鳴る。。。
自宅の駐車場で心当たりない番号だけど、高松の番号♪から。。。掛けてみます。
私「あっ、お電話いただいたのですが・・・」
係り「あのーこちら代表番号に掛かってます」今まで行ってたショッピングモールから!
  何処からか?用件も分からないと言う。はぁ?また後で掛けると。
  掛けて来て用件が分からないとはどんなシステムに?
駐車場の車の中でレシートを確認・・・釣り銭も打ち間違いなし。
          財布の中を確認・・・お札も合ってる。
まだ気が付かない
部屋に入って買ったものを片付けていて、あれ?やっと気が付いた!
ケーキの袋がないわ


ケーキ屋の女の子から電話が。。。
私は、ちょうどの金額を支払って品物を受け取らず、さっさと帰ったんですね
女の子も、感じ良く「ちゃんと最後までの手渡しが出来てませんでした」と
再びショッピングモールへ行く始末。あ~やれやれ気をつけなくては

忘れられたギンザ・コージーコーナーのチョコレートスフレです。

大人なチョコにしっとり感で美味しかったです。


さぁ~これからもどんな失態が待っているのか?楽しみ・楽しみ~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

砥部焼のお雛様

2015年01月28日 | 日記
松山から高松に帰る日に、今年も砥部焼のお雛様の展示を見に行きました。

砥部産業会館と炎の里の二か所を回りました。
これは産業会館にあったものです。まず入ってすぐにど~んと♪





これは炎の里にあったものです



これは猫びなだそうです。





砥部「炎の里」の奥にある「ジュタロウ」でランチしました。
今でも人気は続いているようで、30分あまり待ちました。スィーツも魅力あるお店です。

鶏肉のデミグラソースかけ?だったかな
ホクホクポテト・ブロッコリーもソースで隠れてます。
ご飯はひじきご飯を選びました、写ってない・・・

器も砥部焼で楽しませてくれます。



デザートも付いて(1500円)アップルパイでした。


ジュタロウの入り口で売られている「松山揚げ徳用」です。

大サイズでも常温保存できるので便利なんです。

ひと足早く可愛いお雛様でした。
来年こそ、いい出会いがあれば我が家にひとつ♪連れて帰ります
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

厄除け&おちゃま菓子

2015年01月27日 | 日記
去年は相棒の前厄で・・・今年も本厄のため「遍照院」(今治市菊間町)に
厄除けのお参りに行ってきました!

厄除け寺として有名で、県外からもお参りに来られるそうです。
やはり変わらず駐車場は、混雑の詰め込み状態!!

私達は、近くの「かわら館」に置く事ができました。

前にも紹介しましたが、菊間町の菊間瓦は有名です。

バラ園が少しありますが、まだまだ春♪を待ってる状態でした。




遍照院では、もう大勢のお参り客で手を清める所も行列です

草履を履いて→本堂で厄払い→草履を焼き払います

相棒は、経本でトントン肩を叩きお祓いしてもらったので大満足顔
今年は、住職様も増えて12~3人のお経と太鼓でそれは迫力あります
ヨッシャー今年も大丈夫ってな気持ちに?ここのお祓いは凄い


私は、夕方にいつもの美容室・アルクールで髪を整えてもらいます。
今回は、こぶ茶にしてもらいました。

まぁ可愛いお菓子をいただきます。
京都で見つけたそうで・・・おちゃま菓子と言うそうです。

ちっちゃな「らくがん」のようです。
いつも珍しい話題性のあるものを出してくれるんですよぉ。

今回の松山への大きな目的は・・・歯科のメンテナンスも終わってほぼ終了~
土日で用事をこなすのが結構忙しいです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

お寺様での礼儀?

2015年01月26日 | 日記
父の七回忌法要を定秀寺(松山市神田町)にて行いました。

その前に、朝お墓参りに行くと・・・あれ?シキビが新しいものに。
お正月に帰れなかったので、きっと叔母がお墓を整えてくれたに違いない。
(確認すると、やはり叔母の心遣いでした

本当に有難い!これも母のおかげです

さて定秀寺に向かいます。
荘厳な本堂がど~んと迎えてくれます。
まずは外でコートを脱ぎ一礼して入ります

改めて近くから拝見。見慣れているはずなのに、うーーん凄い

現住職様も快くカメラの前に立っていただきました
前住職様(お父様)の一周忌を終えたところです。

法要を終え、やれやれ~しばらくご住職様や奥様と楽しく雑談。。。

私が本堂の写真の許可をいただくと・・・「ブログねっ」と笑って奥様

そして、七回忌法要の記念に写真をどうぞ♪と、住職が「撮りましょう♪」と勧めて下さいます。
(私達を撮っていただきました。)
えっ?逆に写真など失礼かと考えていましたから・・・と伝えると
奥様「いえ、法要など終えての写真を私達は勧めているんですよ」と。

そうそう、昔は皆さん!必ず撮られてましたねぇ。
そう言えば父など必ず皆の集合写真を撮ってました!!

まだまだ、お寺での「これはいい」「これはどうも・・・」など
意外にもっと自分達が勘違いしている事もあるかもしれない。
その都度教えていただきましょう~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加