Digital Photo Gallery by ZEISS Ⅱ

四季折々の表情を見せる写真を公開します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雪が積もったように・・・

2009年05月03日 | 木のある風景
ナンジャモンジャの木

(1)


GWが近づくと気になるものがありますが、それは「ナンジャモンジャの木」なんです。
まるで雪が積もったような感じに見える不思議な木です。
勿論、雪など降り積もるわけがなく、その独特の花がそのように見えてしまうんですね。

撮影地:東京都練馬区「光が丘公園」
撮影機材:キャノンEOS40D シグマ18-125mm F3.8-5.6 DC OS HSM(共通)
撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/80秒) 0.0EV 63㎜(101㎜相当・C-PLフィルター使用)
撮影年月日:2009年4月29日(水)



(2)


ナンジャモンジャの木とは俗称で、和名はヒトツバタゴといいます。
雪が積ったような姿から、英名は「Snow-flower-Fringetree」となっています。
モクセイ科の落葉高木で、日本では愛知県、岐阜県、対馬にだけ自生します。

最近では公園などにも植樹されることも多くなりました。
初夏に突然多くの繊細な花を付け、その不思議な花ゆえの「ナンジャモンジャ」という名前だそうです。

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/100秒) 0.0EV 125㎜(200㎜相当・C-PLフィルター使用)


(3)


このときはまだ満開の一歩手前で、やや物足りない思いはありました。
本来は今日になって行くことは可能でしたが、どうも体調がすぐれませんで・・・
どうもGW前の忙しさが体にダメージを与えたのと、昨日はよせばいいのに午後いっぱい佃島を歩き回ったせいなんでしょう。

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/60秒) 0.0EV 18㎜(29㎜相当・C-PLフィルター使用)


(4)


しかし、見れば見るほど不思議な感じがしますね。
満開のときは本当にすごいんですよ。
昨年も撮影していますので、↓がその時の記事です。
「ナンジャモンジャの木」2008年5月12日公開

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/125秒) 0.0EV 73㎜(117㎜相当・C-PLフィルター使用)


(5)


光が丘公園の一角にありますが、道からもこのような感じで見えるため目立ちます。
地元の方も「今年も咲いたね」などと話しながら散歩を楽しんでいます。
この時期は躑躅やシャクナゲなども咲き、本当に一年で一番過ごしやすい季節ですね。

撮影データ:ISO200 f/9.0AE(SS1/50秒) +0.7EV 18㎜(29㎜相当・C-PLフィルター使用)
『写真』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 佃島にて(1) | トップ | 紫蘭 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もんじゃ (カルネ)
2009-05-03 22:33:28
うわっ!ほぼ満開に見えますが・・・これでもまだですか!
昨年は5月6日に撮影で満開?
今年はもう満開になってるでしょうね。
そう言えば何年か前に光が丘公園で初めて見たこの花!
いったいなんじゃ?って思ったものです。

白い花の撮影にはやっぱり青空じゃなきゃねぇ~。
明日の天気は・・・おっ!昼頃には晴れ間が~(^^v
こんばんは、 (toshi.X2)
2009-05-03 22:33:32
こんばんは、
ナンジャモンジャ・・・って感じですが、
昨年撮影した満開の拝見しましたが、
確かに雪が積もったような見事ですね~
私は見たこと無いような・・・
この木って熊谷にもあるのかな~。
なんじゃぁ?(^^ゞ (@ひろちゃん)
2009-05-03 23:46:44
こんばんは^^

TBありがとうございます~~^^
こちらからも掛けさせて頂きました。

満開一歩手前だったようですが、それでも咲き方がゴージャスなので
こちらも見応えありますねぇ~^^
特に1枚目と4枚目は雪が積もった雰囲気がしますねぇ~
私もすうすうさんに教えられて行った甲斐がありましたねぇ~
白なので地味かと思ったけど咲きっぷりが見事で圧巻ですよねぇ~~^^v
そっかー、 (どりさま)
2009-05-04 00:27:46
なんじゃもんじゃの木は愛知岐阜に自生してるんだー。ならチャンスがありそうなものですよね♪一度狙ってみたいと思ってはいます。

本日関東スケジュールアップしましたので明日名古屋へ移動、滋賀でオトンの看病です。暇を見て撮影できるかなって思ってます。なんせ仕事漬けで在庫が底をついちゃってます;;
Unknown (すうすう)
2009-05-04 11:42:30
これでまだ満開一歩手前なのですか?
満開時は真っ白の綿帽子をかぶったようになりますね♪
ちょうど今頃が一番の見頃なのでしょうか。

凄いなぁ~、素敵だなぁ♪
この純白の花、また青い空に映えますねぇ。
自然の造形の凄さに圧倒されます^^
ナンジャモンジャも最近は本当にたくさん見かけるようになって来ましたね。
花屋さんでも苗が売られているのを見かけましたよ。
でもやはりこの木はお外で見たいですね。

TBありがとうございます♪
こちらからも♪
それからZEISSさんのハナミズキの写真を見て、
私もアップしたのでハナミズキと遅くなりましたがレンゲにもあわせてTBをかけさて頂きます。
カルネさんへ (ZEISS)
2009-05-04 22:58:30
こんばんは。

感じとしては五分咲きといったところでしょう。
多分、今頃は満開で、本当に雪が降り積もったように見えているはずです。

>白い花の撮影にはやっぱり青空じゃなきゃねぇ~。
そうですね。
白い花に限らず、すべての撮影に太陽光が欲しい!!
まぁ、雨や雪が必要なこともありますが・・・
toshi.X2さんへ (ZEISS)
2009-05-04 23:04:03
こんばんは。

最初に見たときは「何じゃこれは~!」と思いました。
その時、傍にいた人が「ナンジャモンジャの木ですよ」と
教えてくれました。
早速、帰宅してからぐぐったのは言うまでもありません。

>この木って熊谷にもあるのかな~。
↓をご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/musshu-yuu/e/ebc6a32a684fe00896a561f65b84a9cb
場所は「桶川市から北本市に抜ける中山道より荒川寄りのむかしの脇街道」
とのことですが・・・ほかにもリンク先が本文にあります。
是非!!
@ひろちゃんへ (ZEISS)
2009-05-04 23:06:39
@ひろちゃんが撮った場所のは圧巻でしたねぇ。
あれなら高速代とガソリン代を使っても惜しくない???

>特に1枚目と4枚目は雪が積もった雰囲気がしますねぇ~
ありがとうございます。
こればかりに関わってもいられないので、4月29日に撮影したものを
アップしました。
おそらくは昨日か今日がピークでしょう。

最後になりましたが、TBありがとうございます。
どりさまさんへ (ZEISS)
2009-05-04 23:09:12
自生といっても、今となっては植栽されたものか自生のものかは
ハッキリとは分らないそうです。
園芸屋さんや花屋さんでも鉢植えで売っているそうですから・・・

>本日関東スケジュールアップしましたので明日名古屋へ移動・・・
お疲れ様です。
自営業は大変ですが、体が資本です・・・くれぐれも無理をなさい
ませんように。
ところで、お父上のお加減はいかがですか?
すうすうさんへ (ZEISS)
2009-05-04 23:15:07
こんばんは。

すうすうさんが撮られたものは満開で迫力ものでしたね。
これは、そうですね、まだ五分咲きといったところでしょう。
満開時には本当に雪が降り積もったようになりますから・・・

>この純白の花、また青い空に映えますねぇ。
そうですね。
花の形がまた面白くて、マンサクとも違う感じではありますが、
何というか、細かい短冊が集まったように見えます。

最後になりましたが、TBありがとうございました。
なんじゃもんじゃ (あおの ひろ)
2009-05-08 14:11:10
誰が名前をつけたんでしょうね。
ぴったりのような、かわいそうなような。(笑)
英名はきれいですね。でも「なんじゃもんじゃ」の方がインパクトがあります。
あおの ひろ さんへ (ZEISS)
2009-05-12 12:27:40
「なんじゃもんじゃ」という名前だけでも不思議ですが、
この花を見ても不思議な感じがします。

>英名はきれいですね。
ええ、こちらのほうがいいような・・・

あわせて読む