書籍「図解わかる税金」でおなじみの 税理士法人 元(GEN)のブログ

会計・税金・経営情報について「わかりやすい」を合言葉に現場の声を発信しています。

打つ手は常に無限

2017-01-03 14:03:25 | Weblog
ときどき値段を確認します。

百貨店、スーパー、コンビニ

道の駅、食の駅、村の駅など

昨日と今日と明日で同じ商品なのに値段が異なる。

朝、昼、晩で同じ商品なのに値段が異なる。

他の商品と組み合わせる。

小さくする。

大きくする。



下記はお客様からのメルマガの抜粋です。


■【棒高跳びのバーは常にあげられてゆく】  
土光敏夫  

土光さんは、おそよ40年以上も前のこと
経営難に陥っていた東芝を建て直し
その後経団連の会長になった執念の名経営者だ

生活は質素で夕食はメザシと菜っ葉と味噌汁

月の生活費も10万円を越える額はすべて母親の経営する学校に寄付をしていたという  

いつの時代でも、経営は競争の連続だ

今も厳しいが
来年は更に厳しいかもしれない

何故なら、越えなければならない競争条件は
常に上げられ
毎年、毎月、毎日厳しくなるからだ  

競争相手は必ず増え
新商品は常に開発され
サービスのレベルは上がる  

絶対に無理と思っていることも
いつかは、誰かがやってのける  

しかし…
破れない壁はないし
越せないバーもない  

何故なら
打つ手は常に無限だからだ

(塩部レター29.1.2)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平成29年 | トップ | 最近読んだ本から »

Weblog」カテゴリの最新記事