zbvzc

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【TDL】まだまだある! 東京ディズニーランドの穴場スポット5

2017-06-18 17:38:48 | 日記




(ウレぴあ総研)



みなさんは東京ディズニーランドに何回行ったことがありますか? 5回? 10回? それとも30回? 何度行っても飽きないのが、ディズニーリゾートですよね。様々なアトラクションに、ショーやパレードも盛りだくさん。とても数十回行っただけでは遊びきれません。

今回は、いつ行っても結局同じアトラクションにばかり乗っちゃっているなー、という方向けの記事です。年パス持ちファンの独断と偏見により、東京ディズニーランドの穴場スポットを5つ紹介します!

1. 意外にもディズニーリゾート“最恐”!?『スタージェット』

ディズニーリゾートで最も恐い絶叫アトラクションと言えば、ディズニーランドなら落差の大きい『スプラッシュマウンテン』、ディズニーシーなら垂直落下の『タワーオブテラー』をあげる人が多いと思いのではないでしょうか。

しかし私は、断然『スタージェット』を推します。『スプラッシュマウンテン』や『タワーオブテラー』に比較すると、見た目は子供の乗り物にしか見えないのですが……侮ってはいけません。

ポイントは、乗り込むジェットの小ささです。「え!? これ落ちるんじゃないの?」という、体の底から湧き起こる本能的な不安感。実際に乗ってみればわかりますが、生身で乗るには高さも相当なものです。

2. ミッキーやスティッチがテーブルまで来てくれる『リロのルアウ&ファン』

東京ディズニーリゾートには、食事を楽しみながらキャラクターショーを鑑賞できるレストランがいくつかあります。なかでもおすすめなのが、アドベンチャーランドのポリネシアンテラス?レストランで行われるランチショー『リロのルアウ&ファン』です。

他のランチ&ディナーショーと異なり、キャラクターが食事のテーブルまで来てくれて、一緒に写真撮影ができるのがイチオシの理由です。出演キャラクターは、ミッキー、ミニー、リロ&スティッチ、チップ&デールです。

オフィシャルホームページの「ショーレストランのインターネット事前予約」より予約できます(予約必ティンバーランド アウトレット)。予約さえ取れれば、どんなに混んでいようとキャラクターと1対1になれるし、食事ができるのも魅力ですね。

3. 誰でもミッキーやミニーが描けるようになる『ディズニードローイングクラス』

ディズニーリゾートの楽しみはアトラクションだけではありません。『ディズニードローイングクラス』では、なんとキャラクターの描き方を教えてもらえます。

絵心のない方はちょっと尻込みするかもしれませんが、心配はいりません。まさに絵心のない私が、ちょっとしたイラストレーターになった気分になれるんですからね。

教えてもらえる絵のラインナップは、2013年3月現在、ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、スティッチ、マイク?ワゾウスキの5つ。30周年となる2013年4月15日からはマイク?ワゾウスキのかわりに、期間限定デザインのドナルドダックの描き方も教えてもらえるようです。詳しくはオフィシャルホームページをチェックしてください。

4. 願い事が叶う!?『ミニーの家』

ディズニーランドのトゥーンタウンには、ミッキーの家とミニーの家があります。映画撮影中のミッキーマウスに会えるミッキーの家は長い待ち列ができていますが、ミニーの家はミニーマウスが留守です。長くても15分前後の待ち時間で家の中を自由に見て回れます。

ミニーマウスが留守なんじゃ行ってもつまらない? いえ、実はここ、意外な穴場です。お洒落好きなミニーマウスが普段どんな生活をしているのか、のぞけるんですから。

オフィシャルサイトに動画がありますが、キュートな調度品の数々から、不思議なオーブンや皿洗い機、それに冷蔵庫の中身まで。注目は、庭にある「願いの井戸」。お願い事をして、コインを投げ入れると、なんとミニーからメッセージが。

5. ランドのベスト?ショーはこれ!『ミニー?オー! ミニー』

東京ディズニーリゾートと言えば、パレード&ショーは外せません。お気に入りのキャラクターたちだけでなく、ダンサーさんたちの軽やかな身のこなしや、魅力的な笑顔も素敵です。

年間パスポート持ちの私が、ランドへ行くたびに必ず選択肢に入れてしまうのが、シアターオーリンズで公演される『ミニー?オー! ミニー』です。ノリノリの楽曲は我が家の子供たちも大好きで、CDをかけながら家でも踊り回っているほど。

大人が観ても、生の歌声とリズム隊、迫力のあるダンスが本当に楽しくて、何度見ても飽きません。個人的には、パレード『ディズニー?イースターワンダーランド』に並んで、ディズニーランドで最も大好きなショー&パレードです。座席位置を選ばなければ、混雑時でも60分前から並べば充分(閑散期はショー開始時間でもOK)なのも嬉しいですね。

まだまだ盛りだくさんのディズニーランド!

今回紹介したのは、泣く泣く選んだほんの一部に過ぎません。私もまだまだ楽しんでいない施設があるくらいです。

『ビッグサンダーマウンテン』や『スプラッシュマウンテン』、『プーさんのハニーハント』など人気アトラクションもいいのですが、たまには予定を決めずにディズニーランドを散策してみてはいかがでしょうか? 新しい発見があるはずです!

こちらのレポートもどうぞ!
【TDL】年間で最も混雑! 3月のディズニーランドで重宝する3つのコツ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12905 ]
【ディズニーランド】効率良くアトラクションに乗るための3つのコツ [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12587 ]
ミッキーを独り占め! ディズニーランド&シーで確実に1対1で写真撮影する4つの方法 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12313 ]
【ディズニーシー】3時間待ちは当然!「トイ?ストーリー?マニア!」に60分以内で乗る3つの方法 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12404 ]
ディズニーシーで混雑に巻き込まれてウンザリしないための三原則 [ http://ure.pia.co.jp/articles/-/12601 ]





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金総書記が人民保安省を視察... | トップ | 「都バスの終夜運行」見直す... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。