グループZAZA

「君が代」不起立処分大阪府・市人事委員会不服申立ならびに裁判提訴当該14名によるブログです。

大阪府高槻市がおかしい!

2016-10-31 10:48:50 | 当該から
全国の皆さん、今、大阪府高槻市で考えられないようなことが起こっています!
是非、大阪府高槻市に抗議をお願いします。

ZAZA当該の元高槻市小学校教員山田肇さんの報告とお願いです。


前代未聞!驚天動地!言語道断!傲岸不遜!厚顔無恥!

なんと、高槻市教育委員会は私たち、“高槻市立小中学校に「日の丸」常時掲揚を許さない会”に対して、
10月14日付けで「抗議文」なるものを送りつけてきました。開いた口がふさがらない!とは、このことです。

いったい、私たち“「日の丸」常時掲揚を許さない会”が何をしたというのか。

私たちは、高槻市教委が教育管理部総務課名で「学校における国旗の掲揚に関する指針」という一片の通知を校長に下ろし、突然、6/1から高槻市の小・中学校に「日の丸」常時掲揚をやろうとしていると聞き、「日の丸」を70年間揚げて来なかったのに、なぜ、今、揚げるのか?子どもたちの教育への影響について、どう考えるのか?と説明を求めました。

高槻市教委・総務課は、5月17日「『日の丸』を揚げるためのポールがあるから揚げる」と言った。
そして、驚くべきことに「日の丸」の常時掲揚には法的根拠はない。市の規則にも「ございません」と平然と言った。また、議会にも教育委員会議にもはかっていない。組合にも知らせていないし、PTAに説明もしていないと言った。市の広報にも載せないと言った。
(あとで国旗国歌法を持ち出したが、この法は法的根拠とはならない)

侵略と戦争の旗=「日の丸」を学校に毎日揚げるというのに、正面から説明もしない。なぜ、今、揚げるのか?子どもたちの教育への影響について、どう考えるのか?この核心の質問には答えない。

そして、高槻市教委は6月1日から全市の小中学校に警備員さんに「日の丸」を毎日揚げさせた。
子どもたちが毎日「日の丸」の下で教育を受けさせられることに対し、私たちは抗議し、「日の丸」をすぐに降ろすようにと要請し、また、子どもたちの教育のなかみに関わることなので、教育指導課に質問書を提出しました。

しかし、この質問書に対しては、「すでに回答済み」との回答になっていない3行の「回答」しかせず、
私たちに対して「抗議文」なるものを送りつけ、しかも、「抗議文」は2ページもあって5点にわたって展開。市民の質問にはまともに回答せず、「抗議文」を送りつけるという高槻市教育委員会は何とふざけた厚顔無恥の「教育」委員会であることか!

抗議されるべきは、6月1日から「日の丸」を突然揚げだした高槻市教委の方ではないか!
きちんと市民に知らせもせず、市民の質問にも答えず、回答になっていない「回答」で市民を愚弄し、市民に説明の場も設けない高槻市教委の方こそ、千言万語の抗議を受けるべきではないか!

私たちは10月21日付けで、この厚顔無恥の高槻市教委に対して抗議文を送りましたが、
みなさんも、高槻市教委に抗議の電話やFAX、メールをお願いいたします。

大阪府高槻市桃園町2番1号
高槻市 教育委員会 教育指導部 教育指導課 
電話番号:072-674-7631
ksidou@city.takatsuki.osaka.jp


高槻市 教育委員会 教育管理部 総務課 
電話番号:072-674-7612
FAX番号:072-674-7641
ksoumu@city.takatsuki.osaka.jp

Blog
『ブラックボードに義』
http://blogs.yahoo.co.jp/yamada55132



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「君が代」減給処分取消控訴... | トップ | こうして今年も「教育祭」が... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

当該から」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。