庭の花たちと野の花散策記

山野草大好きの自称「雑草」。植物大好き人間、略して「植物人間」の庭の花と花を訪ねての散策記です。庭に来る鳥や昆虫も紹介。

偕楽園で四つ葉のクローバー

2017年06月15日 | 偕楽園の四季 梅、桜、萩、紅葉など
四葉のクローバー170614007400四葉のクローバー170614007400 posted by (C)雑草
四つ葉のクローバーを見つけると幸運が訪れると言われます。今日は偕楽園で四つ葉のクローバーをたくさん見つけた方に出会いました。なんか嬉しそうというか、幸せそうなので思わず声をかけてしまいました。そのうえ手に持ったままで写真まで撮らせていただきました。なんとシークレットネイルサロンのお方でした。
それで四つ葉の見つかった場所はというと、これは今のところシークレットにしておきましょう。ご自分で探し当てて大きな幸せ感を味わっていただきたいと思います。でもどうしても知りたい方はお店に行ったら教えてもらえるかもしれませんね。

フジ@梅桜橋1706140071フジ@梅桜橋1706140071 posted by (C)雑草
梅桜橋近くの藤棚がコンクリート柱にリニュアールされています。工事のために枝を強く剪定したために新しい枝が盛んに伸びています。
フジ接木@梅桜橋1706140072フジ接木@梅桜橋1706140072 posted by (C)雑草
見上げると赤いテープと白いテープが巻かれています。ここに接ぎ木をしたのでしょうか。今度花が咲くのが楽しみです。


無類絞りTA5-190錦性黄葉1706140031tr無類絞りTA5-190錦性黄葉1706140031tr posted by (C)雑草
今年の偕楽園の梅の実販売はすでに6月10日に終わっていますが、中には実がついている梅の木があります。この無類絞りにはもう完熟したかと思われる実がついています。
じつはこの梅の種は播いていただきたいと思っていたので、残っていてうれしくなりました。なぜかというと、この梅の木の品種は無類絞りというとってもきれいな花を咲かせます。さらに、この木は一部の枝が錦性で、葉が黄色です。その枝に着いた実ですから、発芽させて花を咲かせるとさらいきれいな花や葉がつくことが期待されるからです。明日実の状況を見ていただくことになりました。

子規句碑1706140067子規句碑1706140067 posted by (C)雑草
正岡子規の句碑です。
崖急に梅ことごとく斜めなり とありますがちょっと読みにくいですね。そしてこの碑に句に読み込まれた情景の絵が見えますか。梅の木の葉が茂っているので見にくいですが、見えてはいます。葉が落ちるともっとはっきりと見ることができます。

鴨の親子1706140077鴨の親子1706140077 posted by (C)雑草
鴨の親が可愛いヒナを5羽もつれて歩いていました。

ジャンル:
植物
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 未央柳 | トップ | 庭の高山型のコオニユリと一... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (kazuyoo60)
2017-06-15 10:52:25
鴨の親子、可愛いです。もっと生まれたはずかと思います。残った雛が元気に育ちますように。
kazuyoo60さんへ (雑草)
2017-06-24 19:58:50
もっと生まれたかもですね。
自然は厳しいですね。親鴨言うことをよく学んで賢く生き抜く知恵をもらってほしいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。