座敷ネズミの吉祥寺だより

吉祥寺って、ラッキーでハッピーなお寺ってこと?
中瀬の吉祥寺のあれこれをおしゃべり。

お施餓鬼、終了!

2012-11-23 | おしゃべり
大施餓鬼会が終って、ホッとしています~。



実は、またまた 曜日感覚がなくなりまして(汗)。

この前の火曜日に、
間違えて 水曜日の不燃ゴミを
出してしまいました(大汗)。

今回の「曜日感覚失調症」の原因は、
去年(2011-12-02「今日のイチョウ」参照)のような「忙しさ」ではなく、
「ホッとした気のゆるみ」だったのです。



今日は、ゴミ集積所のお掃除を、間違いなく、やってきました。

祝祭日でもゴミの収集がある深谷市、
ありがたいですね!

でも、今朝は、ゴミを出すのを忘れていたのでした(涙)。



みなさん、
ゴミは 決められた日の 
午前8時30分までに 出しましょう(滝汗)。






さて、今年のお施餓鬼は、
私には 嬉しい事がいっぱいありました。

まず、朝からずっと お天気が悪かったのに、
大事な時間帯に 雨が降らずにすんだ事。

もう、ずっとずっと前から心配していたお天気。

一週間前からは 「どうも天気が悪げだ」と。

役員さんたちのお開きになった 5時半くらいには
雨が降ってしまいましたが、
一番大変な時間帯は なんとか持ったんですよね~。ホッ。



それから、おふたりのベテラン主婦の方が
お台所で手を貸してくださった事。

お蔭さまで、ラクチンでした。

ありがとうございました。



次に、お昼に食べたお弁当の、とんかつが美味しかった事!(笑)

フタを開けて とんかつ~?! と思ったのでしたが、
これが、大ヒット!

また食べたい!(笑)



そして、講演会の講師の方が、
楽しくて 面白い  方だった事。



一番は、やっぱり、
大勢の方々が お施餓鬼においでくださった事、かな。

聞いたところによりますと、
本堂の東には50人、西には70人ほどの方々が詰め掛けて
随喜いただいたようです。

本堂が広くてヨカッタ!!!

偉いゾ、吉祥寺本堂! 






施餓鬼会法要の後は、
岡村聖子先生による、「ありがとう体操」。


ご講演中の講師、岡村聖子先生。



住職が言っていた、「面白い!」というのは、この事だった!
と わかりました(笑)。

「ありがとう体操」の効果を
実感なさった方も多かったようです。

いつも冷えていた私の足が、
さすったり 揉んだりしているうちに
ほかほかしてきたのも 事実です。

先生には、本当に感謝しています! 

ありがとうございました!     






後日、DVDを見ながらやってみて思ったのは、
確かに住職の言う通り、
DVDでは、岡村先生の 本当の良さ、楽しさがわからない、
という事。

本物の先生に接して 教えていただくのとは、
全然違います。

多忙な中を おいでいただく事ができて、
本当によかった、と思いました。



何しろ、語り口は、
そう、あの シャンソン歌手で 料理研究家の、
平野レミさんみたいで、
実に軽妙! 




         
         これは、平野レミさん。岡村先生はもっとお若い!






講堂としての本堂の照明や音響など、
問題点がハッキリしてしまったりもしましたが、

これが、なんと、タダ! なのですから、

オトクな講演会であった事は確かです。

もっともっと 大勢の方に おいでいただきたかったな~、
と思っています。



みなさん、ありがとうございました。



写真の特別公開期間は終了しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大施餓鬼会間近! | トップ | 伊勢島の地蔵堂のお祭り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。