カモさんありがとう

我が家の近くに池がある。小さくて、また、水が濁って汚い池。そんな池にも生き物はいる。鯉と亀です。秋には鴨が飛来してくれる

ピンクのゼフィランサスの花が咲いた!!

2017-06-10 21:43:07 | つぶやき
ゼフィランサスの花ほが咲いた。                                                                                                                             我が家のマンションの前にある学校の斜面に、去年と一昨年に種を撒いた。                                                                                                        学校の斜面には当然ですが、雑草がいっぱい。                                                                                                                    その斜面は、3メートルほどコンクリートの斜面になっておりおいそれと種を撒けない。                                                                                                 どうしたら我が家から、まいた種が美しく咲いてくれるのが見えるように、種を撒けるか?                                                                                                      種を手に一杯握って放り上げても届かないのである。軽くてコンクリートの上以上の土に届かない。水を付けて放り上げても駄目である。                                                                            考えた末に実行した方法はーーー水を入れたバケツに種を1000粒ほど入れて、思い切り放り投げた。                                                                                           その方法を2年繰り返した。                                                                                                                                                                                                  そうしたら、今年になってやっと咲いてくれた。16本もの花が咲いてくれたのである。ただ少々自宅から離れているため大きくは見えない。                                                                                                                                         ちょっ残念。                                                                                                                                         花の咲いている場所は、斜面とコンクリートが接する、すなわち水が溜まり芽が出やすい場所だけに固まって咲いていてくれた。それでもいい。                                                                          嬉しいですね。また来年からは見られるものね。そして、球根がどんどん増えて行ってくれれば、花が咲いているのが他人にも気が付いてもらえるようになると思う。                                                                                                                                   そうなるには、10年くらいはかかるであろう。その頃には、もう自分はこの世にいないであろうと思うが、それでも良い。人々が喜んでくれれば。
 
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 他人の庭は、我が家の庭(2) | トップ | 騙される方が悪い!!!???? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。