ここだけのはなし

私にとって、ここだけしか教えられない話をお伝えします。

皆が怒りの矛先を探している。

2016-11-07 05:33:29 | 日記
皆が怒りの矛先を探している。

こんな世の中だから、
誰しも多かれ少なかれ、
何かしら不満を持っている人が多いだろう。

その典型が、韓国だ。
就職難の韓国にみられるように、
朴槿恵大統領の件に関して、
不正を追及する姿勢はいいのだが、
その姿勢があまりにも感情的じゃないのか?
個人的な不満もぶつけていないのか?
もう少し冷静になって考えてみてはどうか?

不満をぶつけるのに、いい対象があれば、
つるしあげる。

「人間は考える葦である」というように、
もう少し冷静に考えてみてはどうか?

と提案している私自身、
自戒する必要があると思う。

最近アドラー心理学を読んで、
私自身考え方が少し変わった。

今までの自分を反省している。
こうやって反省しながら、進化していけたらと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Nではもう買わない | トップ | 理解できない人の理解に苦しむ »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。