「見慣れぬ遊戯」亭

ゲーム全般が趣味のテキトー人間が綴る備忘録
月木の26時に通常更新の他、日曜にゲーム会レポ。

紹介/カードゲーム拡張/「ルクソールの娘」

2017年03月03日 02時01分16秒 | アナログゲーム紹介
 潜水艦で久しぶりにボドゲ取り寄せというものを行いました…約10年ぶりかな。
 「ルクソールの娘」のご紹介です。


 原題: ルクソールの娘
 日本語タイトル: 同上
 拡張元:エジプトの花嫁
 デザイナー: 蜂須賀敏浩
 発売: 2015(日)
 可能人数: 4~6人
 プレイ時間: 30分程度
 ボックスサイズ: 142×100×25(mm)
 カードサイズ: 86×52(mm)

 「拡張」「ハンドマネジメント」「マジョリティ」「中東ぽいっ娘がとうとう出現」


 それは2/21の事。
 いつものように帰宅してPC起動してメーラーを起動すると珍しい事にブログにコメントがあったことを知らせるモノが届いていた。
 (…珍しい事もあるもんだ)
 まぁ極々たまにコメントしてくださる方もおられるので何気なくブログの方を開いて確認。

 ( ゚д゚) ・・・

 (つд⊂)ゴシゴシ

 ( ゚д゚) ・・・ え?

 作者さんからでした。あーびっくりした…
 で、「黄色い潜水艦で在庫があれば取り寄せてくれる」という助言を戴いたので翌日に早速潜水艦に行って頼んでみる。

 

 日曜日に受け取ってきました!ヤッホーイ
 ゲーム定例会前に受け取ってきたので封を切ったのは月曜日でしたけど(笑)

 作者さん、ありがとうございました。

 という前段がありまして…早速紹介していきましょ。

 こちらは「エジプトの花嫁」の拡張という事で単体ではプレイ出来ません。
 で、ですね…とうとうエジプト要素が入りました!(ぉぃ)
 なんかマスクがベイちゃんみたいな表情だけどキニシナイ。
 (ベイちゃん:ベビースターラーメンの袋に印刷されているキャラクター。2016年末に引退)

 

 コンポーネントは追加カードとチップですね。
 カードの方は5種類の追加。カードの数字と枚数が一致するので結構な枚数になっています。
 また、追加セットを使用する時は最大プレイ人数と予想時間も少し増量されています。

 

 山札の厚みはほぼ倍増ですね(基本85枚+追加80枚)
 で、マニュアルでのゲーム変更点ですが…スタートプレイヤーのボドゲ的決め方が変わりました。

 「一番最近エジプトに行った人」 → 「一番最近ルクソールに行った人」

 だからどうしたって言われそうですがゲームの変更点には違いない(笑)
 …ルクソールってどこかで聞いたことあるなーと思ったんですが、テーベの現在の地名ですね。確か王家の谷があるトコ。wiki見て確認済み(笑)
 改めてwiki見ると一時期はかなり栄えた都のようですね。「知、芸術、宗教、政治の中止地として繁栄した」とありますし、都会の娘さんをゲットだぜ!って感じですか。

 …………中止地?

 それはともかく。
 
 

 「エジプトの花嫁」の娘さん達と一緒に並べてみましょう。
 …後ろの方だけ中東感が出てます(笑)これらのカードをよくシャッフルして山札どーん。
  
 

 セットアップとしては最初に「場に公開するカード」と「ゲームから最初に抜いて置くカード」の枚数が増えてます。

 さて、ゲームの流れはあまり変わりません。今までいろいろと横道にそれて書いてたのは文字数を水増し誤魔化し…た、淡白なエントリにならないようにってことで。

 ただ、1つ大きな追加があります。「嫉妬」の存在です。
 嫉妬は手番で行える行動A~Cに追加するDの行動として扱われています。行動する選択肢が増えました。

 

 嫉妬は他プレイヤーへの明確な攻撃となっています。
 他のプレイヤーがその場に公開している娘さんカードを1種類全て破棄させるということかになります。
 公開している娘さんカードは勝者決定の際に票数として扱われるわけですが、その票田(笑)をごっそり削られるわけですね…じゃあ出さなきゃ良いじゃんと思ってもチップの1勝利点はメチャクチャ欲しいわけですよ、このゲーム。簡単に言って30点(各花嫁のマジョリティとチップの得点)の取り合いですから。

 

 で、「嫉妬」する方法ですが、手札から必要な枚数の「同じ数字の娘さんカード」を破棄することで目標の娘さんを呪殺…じゃない、破棄させることが出来ます。呪殺とか言うと六条御息所じゃないですかヤダー
 えー…嫉妬の使いどころとしては「相手の票数を削る」という効果と「チップをマイナス点に作用させる」という2つがあります。前者はともかく後者はシャレにならない威力だと思ってます。
 ゲーム中に結婚できる娘さんは4人まででチップを全て取って8点がMAXだってのに、票数削られて結婚できなくなる上にチップを持っていたら結婚できなかったペナルティでマイナス1点としてカウントですこれ食らうと最大で5点までしかいきません。

 基本ゲームでは牽制の意味もあり狙いに行く娘さんのチップを早々に確保しにいく方もいたと聞いていますが、場に公開するカードが少ないうちにやるとチップを取った瞬間に娘さんを破棄されて厳しいことになりそうです。
 …「4」などの枚数の少ない娘さんは3枚確保しておいて1枚を公開、チップ獲得をしておくと結婚できますが(笑)

 大きな追加ルールは「嫉妬」だけなのでインスト的には混乱は少ないでしょう…ってインストするだけの説明ならともかく使い方によっては場がカオスになるでしょうけどね(笑)
 ゲーム終了のトリガーは変更なしです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 「エジプトの花嫁」ですが…紹介したのはつい先月なんですけど、購入したのはもっとずっと前です。その時から「ルクソールの娘」が出ていることは解ってたんですが売ってなかったし、地元の潜水艦のボドゲコーナーはまだ小さくて同人系の入荷は物凄く少なかったし、amazonではプライム発送なくてコンビニ受け取りできねーし(笑)半ば諦観しておりました。
 作者さんありがとうございましたー♪
『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 紹介/ボードゲーム/「ロイ... | トップ | 紹介/ダイスゲーム/「陰陽賽」 »

コメントを投稿