早上好2010

天池針灸院による日常生活から中医学(中国伝統医学)や中国針などの情報を提供します。

春の養生

2017年02月07日 | 癒し系

前回、「春節」のお話をしましたが、

本番の春はこれからです。

2月4日の立春です!

この日から春の象徴であり、

東の風が吹き、大地が暖かくなり、

大自然中の万物を甦らせ、

一年中の生命の始まりです。

この季節は「肝系」が応じます。

(肝系とは:肝臓本体を含む、自律神経系や

ホルモン、消化酵素、造血・凝血機能の

他に厥陰肝経や少陽胆経の機能を指している)

東洋医学の「肝蔵血主疏泄」は「肝」の

(この「肝」は肝臓本体ではないです)

最大の生理機能として伝わっています。

全身の気血の流れを良くするのは

「肝」のお陰なのです

そのため、春から「肝」を大切にするのが

一年中最も重要な養生の始まりです。

「肝」を良くする養生法は日常生活中で

毎日早起きし、軽い服装で

広い庭に行ってゆっくり散歩するように」と

約2000年前の医学書『黄帝内経』

(『黄帝内経』コウテイダイケイ)

に書かれています。昔から

春には服を急激減らず、頭、足を保温」、

毎日、髪の毛をくしでよく梳く」、

食は薄味で調理し、春の野菜を食べる

という言伝えがあります。

ちなみに、春の食べ物は何があるでしょうか?

ニラ、ネギ、パクチー、落花生、えびなどがあります。

また、「肝」にいい食材や漢方薬もあります:

レバニラ炒め、えびとニラ炒め、

にんじんと牛肉の煮込み、

ジャスミンティーにハチミツを入れる等々が

あります。

皆さん、春の養生は沢山ありますが、

自分に合ったものを徐々に取り入れ、

継続するのが何より大切だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の足音が聞こえます

2017年01月12日 | 癒し系

 中国の言い伝えで

「一年之計在於春、一日之計在於晨」

本来の意味は農作物の始まりの

時期を指しているのですが、

医学中の養生の時期としても

伝えられています。

春は万物(人間も含む)の生気が旺盛で

朝は一日のスタートです。

人間の自然治癒力も太陽のリズムと

同じように昇降があります。

不愉快な事を忘れ、疲れを癒し、

新たな冒険、挑戦する気持ちで

新しい一日を迎えます。

ちなみに春はいつ来るのでしようか?

旧暦のお正月です!正しい呼び方は

「春節」です。

2017年1月28日が春節です。

この日から春の足音が聞こえて、

近づいています。

本番の春は2月2-5日が始まりです

人間は自然界の一員であり、

体の中には春もあり、朝もあります。

慢性疾患の方、体質を改善したい方は、

この季節で元気を取り戻すいい時期だと思います。

自然治癒力が上昇している時間帯に

朝での鍼灸治療を受ければ、

きっと効果がなお一層上がりますよ!

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶

2017年01月04日 | 癒し系

明けましておめでとうございます

皆様、どのようなお正月を過ごしましたか?

今日は私達の初仕事です、

沢山の方が治療に来ていただき、

こころから感謝します。

「お正月はゆっくりできましたか?」という

ご質問が多かったのですが、

「今年は本当にゆっくりできました」と

お答えました。

暮れは、大掃除しながら

うま煮や黒豆、

ザンギやキンピラごぼう等々

私流(手抜き料理)で挑戦してみました。

結果は完食でしたが、

自己採点はまぁまぁかな~と思いました。

元旦の夕方、次女と初めて北海道神宮に

初詣してきて、おみくじは末吉を引きました。

これからの運勢が上がると信じて

今年も頑張るぞと自分を励ました。

二日目はうちで初めて親子三代の

マージャン大会を行い、

婿と長男とも勝ちまして、

私達はボロボロ負けてしまいました。

でも、おじいちゃんがやる気は満々でした。

めでたい!めでたい!

末永く、皆で元気で幸せに

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幸せというのは、君がいて、私もいることだ

2016年12月28日 | 癒し系

先日私の誕生日で、

沢山の方々からお祝いの言葉を頂き、

こころから感謝しております。

人生の半分を日本で過ごし、

沢山の方と出会い、

沢山の事を学びました。

「辛い事はありましたか」というご質問が

多かったのですが、それほど辛いと

思ったことはありませんでした。

何故ならば、いい環境に恵まれ、

良い人と出会っていたからです。

時の早さには本当に驚きますが、

人生の短さという事にも気付かされました。

健康で年をとることはどんなに幸せかと感じました。

私が大好きな言葉を訳して皆さんに差し上げます。

中国語は「幸福就是你在我也在」

「幸せというのは、君がいて、私もいることだ」

今年もありがとうございました。

良いお年をお迎え下さい

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山本先生の勉強会

2016年12月22日 | 癒し系

先日、大阪の山本先生の卒後研究の

勉強会が学校で行われました。

私は夜間の第一期生ですので、

卒業してから山本先生と

お会いするのが約十年ぶりでした。

先生は変わらず、元気でパワー満点でした!

「脊柱管狭窄症」の即効性ある

取穴法から始め、刺鍼の方向や深さ、

鍼の響きなど丁寧に説明してくれました。

また、得意な灸頭鍼に対して、

もぐさの作り方から、操作の注意点まで、

適用症とその効果も詳しく説明しながら、

演技も見せてくれました。

参加者達は取穴の確認したり、

鍼の響きを感じたり、

灸頭鍼の温かさを体験していました。

とても良かったです!

山本先生、遠くから来て頂き、

ありがとうございました。

お疲れ様でした。

こころから感謝しております。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加