ZANMAI BLOG(新アドレス)

遊べや遊べ。
素晴らしいトラウトとの出逢いを綴ります。
タックルのお知らせもこちらからどうぞ。

丹沢のジャスト尺ヤマメ、相模の釣り師さんです。

2017年06月16日 | 渓流・本流2017
梅雨ですよね。梅雨時ぐらいもっとしっかり降って欲しいと願うのは私だけでしょうか。

丹沢は渇水傾向が続いていますが、相模の釣り師さんはしっかりジャスト尺ヤマメをキャッチしています。

いつもの68MTに60MD。相模の釣り師さんはフィールドでどんなことを考えているのでしょうか、コメントもお預かりしています。

厳しいコンディションの中で価値ある一本、おめでとうございました。








「今日は平日の夜明けと共に丹沢水系本流に来て早々に良型のヤマメをキャッチし、気分転換にルアーをローテーションしていく。

ハンドメイドルアーZANMAI 60MD。

早朝の時間帯は瀬尻に定位しているヤマメも多いことから、ポイントに近すぎず、ある程度の距離を保ってキャストする。

対岸の岩肌沿いを、ラインスラッグを利用してのラインスラッグアクション、つまり優しくトゥイッチして引いてくる。

レンジをキープできるのと、食わすタイミングを作らなくもヒットに繋げられることから、流れの緩い場所では多用している。

そして緩んだラインが一瞬テンションかかると同時にヒットした。

今度のヤマメは良型だろうか、簡単に寄せられない。

苦戦しつつも、丁寧に慎重にランディング体制に入る。

ロッドを寝かせて、ヤマメの動きに合わせてネットインさせた。

ジャスト30㎝のヤマメであるが、最初のヤマメと同様体高が素晴しい、そして抜け落ちそうなパーマークが何かを予感させてくれた。言わば戻り固体、降海型ではない。

数年前はよく釣れた体高のあるヤマメだったが、ここ1~2年では、久し振りに現れた個体だった。

精悍な顔つきが、たまらなく丹沢本流ヤマメの魅力に溢れていると実感した。」

タックル
ロッド: ZANMAIレヴェルトラウト6.8ft
ヒットルアー:ZANMAI 60MDヤマメ

Photo&Report by 相模の釣り師さん




丹沢で今年初のアサギマダラを見かけたそうです。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早川水系のイワナたち、羽田... | トップ | 丹沢イワナ34㎝、相模の釣り... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
体高 (相模の釣師)
2017-06-16 16:09:46
個体差の魅力を再確認するほど丹沢らしからぬ個体に感激でした。
色々なジャンルの釣りから得た引き出しを発揮した日となりました。掲載ありがとうございます٩( ᐛ )و
相模の釣り師さんへ (小平)
2017-06-17 06:07:28
こちらこそいつも有難うございます。

体高があってよいヤマメですね。
イワナもそうですが、渓魚はこの個体差があるから飽きないんでしょうね。

コメントを投稿

渓流・本流2017」カテゴリの最新記事