ZANMAI BLOG(新アドレス)

遊べや遊べ。
素晴らしいトラウトとの出逢いを綴ります。
タックルのお知らせもこちらからどうぞ。

中禅寺湖ミノーイング、ケンタ君。

2017年04月20日 | 湖 2017年
栃木のケンタ君より、4/15の中禅寺湖便りが届きました。

朝一番にレイク3連発、しっかり釣ってるなあ。ケンタ君もいよいよエンジン掛かってきたかな!

‘動かしやすいし投げやすい‘

中禅寺湖などのミノーイングに最適の82MTLもさっそく手にいれていただき、ロングミノーでのインプレもいただいています。

今シーズン制作した82MTLを含む3モデルですが、今のところ次回制作はまったく未定です。単純明快、どのモデルもそうですが、オリジナルブランクスのため制作には一定数を要するからです。ある時にぜひご検討ください。









「4月になって中禅寺湖には3回ほど行きましたけど、初日は朝イチ1バラシ。

2回目は朝イチ1時間位で、5バイト3キャッチ。3本ともレイクで、53と60と65cmが13cmストレート ヒメマスのメキシコアワビで釣れました。

次の日82を手に入れて、やる気マンマンで釣りをするも、ノーバイト。兄貴達はすぐ近くで連発。終了間際にバイト。やっと来たチャンスに痛恨のバラシ。すぐにタイムアップ。

今年は修行の年みたいです。写真を撮ったのですが、ピンぼけしてたので送るかどうか迷ってましたが、とりあえず送ります。

82を使ってみて、76より大きいサイズのミノーをバシバシ動かす時に、動かしやすく投げやすい感じでした。

特に13~15cmのミノー達を使用するのにが楽になりました。76もそうですけど一日投げていても、疲れないロッドですね。

パワーも十分ある感じですので、次の釣行には魚を釣って体感したいです。」


ロッド:レヴェルトラウト76MT、82MTL
ミノー:130ストレート メキシコアワビ ヒメマス そのほか

Photo&Report by ケンタ君


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5.6持ってヤマメに逢いに、舟久保さんです。

2017年04月19日 | 渓流・本流2017
神奈川の舟久保さんから便りをいただきました。

初めて手にしたレヴェルトラウトを持って、感触を確かめるかのように渓を歩く。

水温む渓。少しずつ春の匂いがしてきて、なんだかココロも少し軽い。しかも遊んでくれるヤマメがいれば、これ以上の言葉は不要ですね。



「ずっと使える一本を探していたところ、レヴェルトラウトに巡り会いました。

とにかくルアーが気持ちよく飛んで行く竿なので、淵のような大場所では立ち位置をより遠いところから狙える上、軽い力の伝達に優れているため近距離ではポイントにルアーを摘み落とすかの如くキャストが決まります。

ロッドのバランスの良さと軽さによって、澄んだ感覚を保ったまま釣り続けることができました。最後の一投をずっと続けたくなる竿です。」


ロッド:レヴェルトラウト5.6MT メープルバール 

Photo&Report by 舟久保さん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

82持って東古屋へ、Takedaさんです。

2017年04月18日 | 湖 2017年
お久しぶりのTakedaさん、さっそく82の入魂をと東古屋湖へ出掛けてきたそうです。

土曜日にお店で引き取っていただき、日曜日には入魂。早いなあ!実戦投入した生の声です、有り難いことです。

やはりミノーの飛距離がアップしたとのことですね。パワーもあるぞ、と。

82MTLの推奨ルアーウェイトは6~18gとしました。ファット85が約10g、ビートアップ130で9~10g、130ストレートが10~11g。150ストレートで15gほどですので、参考にしてください。

ガチガチでもペナペナでもなく、軽くしなやかなMTLでビッグワンを、ぜひ。



「待ちにまったレヴェルトラウト8.2MTLを手に入れ、東古屋湖へ行ってきました。

昨年より自分は何度かヤラレてる東古屋ですが、今日は違いました。朝イチからバイトが何度かあり、やっと獲りました!

昨年の高原川以来、10カ月ぶりに生きた魚に触りました。帰宅後、美味しくいただきました。

レヴェルトラウト8.2MTLのボートで使った感想ですが、7.6と比べて取り回しは遜色ないですけど、プラス6インチと新しいガイドコンセプトの相乗効果で、ファット85の飛距離が違いました。

MTLと言うパワー表示でちょっと柔らかい、弱い?のかと思ってましたけど、写真の虹鱒(52cm 2.4kg)ですが難無く取り込めるポテンシャルがありました。

7.6MTと7.6Hの中間ぐらいと感じました。また、オプションの花梨リールシートはとても綺麗で満足してます。

新作レヴェルトラウトさすがでした。」


ロッド:レヴェルトラウト82MTL、76MT、68MT
リール:イグジスト2508 PE1号+ナイロンリーダー12lb
ミノー:ファット85type2 アワビ グリーン/シルバー 

Photo&Report by Takedaさん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レヴェルトラウト納品のお知らせ

2017年04月17日 | 納品のお知らせ
今年のレヴェルトラウトを特約店さんにお届けしています。

4/17時点での納品状況をお知らせさせていただきます。(順不同)
お客様ご注文品のみ納品の場合、欠品していることがございます。ご了承ください。

どうぞよろしくお願いいたします。


*東京都 千代田区 山口屋釣漁具店さん
5.0、5.6、7.6、8.2を納めました。

*愛知県 春日井市 ナチュラリストさん
5.0、5.6、8.2を納めました。他ほぼ各レングス揃っていると思います。

*香川県 高松市 TonosamaGaeruさん
5.0、5.6、8.2を納めました。

*埼玉県 さいたま市 キャスティング岩槻インター店さん
5.0、5.6、8.2を納めました。

*神奈川県 横浜市 サンスイ横浜店さん
5.0、5.6、8.2を納めました。他ほぼ各レングス揃っていると思います。

*神奈川県 厚木市 キャスティングルアー館さん
5.0、5.6、8.2を納めました。新規で取り扱いをいただくルアー館さん、どうぞよろしくお願いいたします。

*埼玉県 熊谷市 プロショップオオツカ熊谷本店さん
5.0を納めました。

*東京都 足立区 マニアックスさん
5.0、5.6を納めました。

*山梨県 甲府市 トラウトマウンテンさん
5.0を納めました。

*福島県 白河市 リバーランズ‘Kさん
5.0を納めました。今月末ぐらいのお届けになります。

*栃木県 さくら市 かみやまさん
5.0、8.2を納めました。

*東京都 町田市 サンスイ町田店さん
8.2を納めました。

*神奈川県 横浜市 CHOICEさん
8.2を納めました。


また納品がありましたら、追ってお知らせをさせていただきます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カズさん、レヴェルトラウト5.0に入魂。

2017年04月17日 | 渓流・本流2017
GWを前に最後の踏ん張りどころです。皆さんもそうかな。


神奈川のカズさんより便りをいただきました。届いたばかりのレヴェルトラウト5.0MTを持ってバイクにまたがり長野へ。低活性に苦しんだそうですが、美しいイワナたちで無事に入魂です。

渓でレヴェルトラウトで実際にトラウトをキャッチした、これぞ生の声。有り難いな。ユーザーさんにしっかりと伝わった喜びと同時に、ロッドもミノーももっともっとしっかりやらなければ。そう身が引き締まる思いでもあります。





「キャストした際、しなやかなロッドにありがちなブレもなく、コントロールし易くて、最初から思い通りに扱う事が出来ました。

推奨ルアーウエイトに合わせた良いセッティングだと思いました。

魚を掛ける点に関しても、昨日はかなりの低活性でしたが弾く事もなく、絡めとるような感じでした。」



写っているミノーですが、カズさんのハンドメイドですよ。

道具にこだわり、自分の眼で選ぶ。時に作る。これぞ大人の遊び。きっとよい時間が流れていたことでしょう。


ロッド:レヴェルトラウト5.0MT(2017ver) メープルバール
リール:カーディナル3RD
ミノー:カズさんハンドメイド そのほか
ランディングネット:ZANMAIx吉田氏コラボオリジナルネット

Photo&Report by カズさん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レヴェルトラウト、2017ver

2017年04月15日 | オリジナルロッド Revel trouts
2009年に初めてリリースしたレヴェルトラウト。

国産に、オリジナルブランクスにこだわって9年目。今年はガイドが新しくなりました。



今年FUJIさんから新しく発売された、チタンSIC-SリングKガイドを搭載しています。

検品中にパッと撮ってみました。右がこれまでのガイド、左が新しいSリング搭載Kガイドです。

同サイズでも左の方が径が大きいですね。チタン加工技術の進歩により、従来よりフラットにカットすることが可能になったそうです。これにより余計な摩擦を減少、大口径化が図れ、よりスムーズなキャストが期待できます。わずかとはいえ軽量化も期待できますね。
 

検品を終えたものから特約店さんにお届けしています。

今年は2009年からのロングセラー、渓流用5.0MTと5.6MTを一定数。新作の本流・湖用8.2MTLを一定数制作いたしました。

*レヴェルトラウト5.0MT 2017ver チタンSIC-SリングKガイド搭載(リールシート樺の茶か黒) ¥47.500(税別)
*レヴェルトラウト5.6MT 2017ver チタンSIC-SリングKガイド搭載(リールシート樺の茶か黒) ¥48.500(税別)

新しいガイドになってもお値段据え置きです。





*レヴェルトラウト8.2MTL 2017new! チタンSIC-SリングKガイド搭載(リールシート樺の茶か黒のみ) ¥58.500(税別)

本流のサツキ、サクラなど遡上魚はもちろん、少し規模のある本流でのレインボーやアメマスにも最適です。

湖では定番の7.6よりミノーの飛距離が期待でき、ファット70や85から130㎜などのロングミノーまでしっかり扱えます。芦ノ湖、中禅寺湖、北海道の各湖でテストを繰り返しました。

強さとしなやかさ。そして軽さと、ともすると相反する要素を高次元でバランスを取っています。一日中タフなコンディションであったとしても、ミノーイングに集中するための様々が詰まっています。



上の写真の2本は5.0の花梨です。あとから上がってきた花梨バールで組みました。保護ビニールが被っています。ウレタン仕上げ。

*レヴェルトラウト5.0MT 2017ver チタンSIC-SリングKガイド搭載 リールシート花梨バール ¥55.500(税別)



こちらは5.6の花梨バール、同じく2本追加で作りました。写真が現物です。

*レヴェルトラウト5.6MT 2017ver チタンSIC-SリングKガイド搭載 リールシート花梨バール ¥56.500(税別)



メープルバールです。同じく5.0で1本のみです。ウレタン仕上げ。

それからビニールを被っていると良さが伝わりにくいため写真を割愛しますが、黒檀も1本追加で制作できました。黒檀はオイル仕上げです。

*レヴェルトラウト5.0MT 2017ver チタンSIC-SリングKガイド搭載 リールシートメープルバール ¥54.500(税別)
*レヴェルトラウト5.0MT 2017ver チタンSIC-SリングKガイド搭載 リールシート黒檀 ¥54.500(税別)
 
お問い合わせ、ご注文は
http://www.zanmailures.com/order.html
ホームページの‘ZANMAIご注文メール‘からお願いいたします。後日、ZANMAIオンラインショップにもアップしますが、ご質問やお急ぎの方はメールをください。


なお、今年制作した3モデルの来年の制作は未定です。ある時にぜひ。お待ちしています。
ZANMAI小平

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レヴェルトラウト5.0にさっそく入魂。

2017年04月14日 | 渓流・本流2017
花屋のイチローさんから嬉しい便りです。
届いたばかり、ホヤホヤのレヴェルトラウトを持って地元、丹沢へ。ヤマメやイワナに無事入魂。

おっしゃる通り、軽くしなやかで、なおかつ強さをも兼ね備えたレヴェルトラウト。
実戦から生まれ、鍛えられたロッドです。フィールドで実際にミノーを投げ、実感していただけたことが何より。

相棒として長く可愛がってあげてくださいね。
切られたのは痛かった。でもトラウトたちは賢いので、きっと外してくれますよ。









「早速、レヴェルトラウト5.0に入魂出来ました。

丹沢某支流にて。二、三日前の雨の影響で押しの強い流れでしたが、流れのヨレなどを中心にチェイス、バイト多数。流れが強いせいでなかなかフックアップにまでもっていけなかったのですが、なんとか数匹キャッチできました。

今まで使っていたロッドは、バイトを弾いてしまう印象だったのですが、レヴェルトラウトはサクッっと針掛かりするような感じで、一見軟らかい印象ですが、それでいて流真等に逃げられても、カチッと引きを止めてくれて、終始安心感があり、存分にファイトを楽しめました♪。柔剛あわせ持つ最高の竿ですね!。

ただ、残念な事に自分のファーストZANMAI ソリスト40FSがラインブレイクにて、殉職してしまいました(泣)。
あぁ、逃げた魚は大きいと、よく言われますが、あれは本当大きかったなぁ。引きが別次元でした。シングルバーブレスなので、外れてくれるといぃのですが…。魚さんごめんなさい。」

ロッド:レヴェルトラウト5.0MT(2017ver)
ミノー:ソリスト40DDその他

Photo&Report by 花屋のイチローさん


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笛木さん、キレイなイワナ。

2017年04月13日 | 渓流・本流2017
笛木さんより便りが届きました。

残雪の片品支流でキャッチしたイワナ、透き通るようで本当に綺麗ですね。アップで見たかったなあ。

目の保養になりました、有難うございました。





「4月9日片品川支流釣行
小林さん親子から片品川支流に一緒に行きませんか?と連絡があり出撃してきました。

天気予報では暖かいけど雨予報・・・・雪代も入るとダメかなと思いつつも前日に水位計を見ると平気そうなので決定!、ダメだったら温泉に入りましょうって事で。

初めての場所に入るので明るい時間からやりましょうと6時半頃に現地に着きました。雨は降ってはないですが下流は無理かな、川を見ながら上流に向かうと林道から川までは距離があるけど川色は悪くない、じゃあここから入りますか。

なんとか川岸にたどり着くと釣りは出来る状態でしたが・・・・釣れるのは枯れ葉ばかり。地図を見ると少し下った右から支流があったのでそっちに入り直しました。

砂利の多い沢でしたが上って行くと大きくはないけど魚のチェイスがあり私達にもスイッチが入りました。

そして落差3m位の落ち込みの右奥に入れた40DDイチゴヤマメにイワナがヒット!サイズは23cmほどでしたが釣れた瞬間は「白い魚が釣れた」と思うほどに白い背中でした。

これ以上先は大変そうだったのでチェイスがあった辺りをチェックしながら戻る事にしました。」

ロッド:レヴェルトラウト5.0MT
リール:カーディナル3RD+ナイロン4lb
ミノー:ソリスト40DD イチゴヤマメ
ランディングネット:ZANMAI×吉田氏 コラボネット

Photo&Report by 笛木さん


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミノー納品しました、新規取扱店さんも。

2017年04月12日 | 納品のお知らせ
ミノーを納品しました。

新規取扱店さんをご紹介させてください。

*神奈川県厚木市 キャスティングルアー館さん
キャスティング厚木店が昨年秋、ルアー専門館としてリニューアル。
今回初めてミノーをお届けしました。ソリストなど渓流用とファット、ビートアップなど湖用です。

レヴェルトラウト各モデルも近日中にお送りします。丹沢や芦ノ湖の釣行帰りに、皆さまよろしくお願いいたします。

*さいたま市 キャスティング岩槻インター店さん
ミノー各種を納めました。

*横浜市 キャスティング横浜港北店さん
ミノー各種を納めました。

*栃木県さくら市 かみやまさん
ミノー各種を納めました。

*サンスイ渋谷店さん、町田店さん
ファットやビートアップを中心に納めました。



サンスイさんとのコラボ、オリカラマットをお届けしました。前回はオリーブシルバーでしたが、今回はオリーブゴールドです。
赤目を中心に、黒目も少しあります。

*東京都 山口屋釣漁具さん
ソリスト各種を納めました。

*新潟県 奥只見山荘さん
解禁を控えた銀山、ファット70type1を中心に納めました。


皆さんのお役にたてますようにと、今回も精魂込めて制作いたしました。
よろしくお願いいたします。

ZANMAI小平



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中禅寺湖、シェフ君のレイク、ブラウン

2017年04月11日 | 湖 2017年
中禅寺湖も解禁しましたね。

私も行きたくてウズウズしていますが、GWまではミノー制作と少しずつ上がってくるロッドの検品、梱包作業に追われる日々です。今日はこれからミノーのコーティングをやって、乾燥待ち時間には原稿書きに没頭予定。深夜までかかりそう。

さて私の代わりと言っては何ですが、お馴染みのシェフ君が中禅寺湖の便りを届けてくれました。

解禁からミノーイングで68㎝のレイクを筆頭に、しっかり釣ってますね。釣れた時のシェフはホントいい顔してる、今シーズンもGOだね。ハウメニーいい顔をどうぞ。



「4/2、激寒なか出撃。

ガイドとリールが凍りつくなか頑張るも朝はワンバイトでバラシ。午後からはブラウン探し。山側でブラウン3連発、2本目の50upブラウンは水面をダンシングしながら帰って行きました。

2本は40〜45くらいで、ともに13ストレートヒメマスアワビでした。」







「4/9、朝一はミノーへの反応悪くスプーンで55レイク。

岸が淵、金波と移動するも私に釣れる魚がおらず山側に。投げ始めてからすぐ41ブラウンが。13ストレートヒメマスアワビでした。

しかし後が続かずお昼寝タイム。目が覚めた時、風と波がいい感じ。同行者が近くに寄って来ていたので聞いてみると異常なしと。大きいブラウン出てきそうじゃないですか?と話ながら数投目、ブレイクのちょっと先でヒット!68レイクでした。これも13ストレートヒメマスアワビで。



後が続かず終了15分前ここからブラウン3連発、41キャッチ、バラシ、40キャッチで終了。すべて13ストレート金黒アワビでした。

オカッパリ残りあと一回、60upブラウン目指して頑張ります。」


シェフのタックル
ロッド:レヴェルトラウト76MT
ミノー:130ストレート アワビヒメマス、アワビキンクロ

Photo&Report by シェフ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加