ZANMAI BLOG(新アドレス)

遊べや遊べ。
素晴らしいトラウトとの出逢いを綴ります。
タックルのお知らせもこちらからどうぞ。

芝川イベントに参加してきました。

2016年07月26日 | 渓流・本流2016年
先の週末は静岡の富士宮付近を流れる芝川で、芝川漁協さんが主催する釣り大会が開催され、私も参加してきたのでご報告を。



まずは永田氏、木下氏両名による‘釣った魚をより美しく残すための写真講座‘ に参加。

一期一会の魚たち。弱らせないよう、素早くかつ美しく残すために。私もビールを片手に楽しく拝聴する。



さあ放流の手伝いだ。アングラーズリパブリックの飯田さんらも参加の皆さんとともに川へ。



芝川にはC&Rの特区が設定されており、アマゴとレインボーの釣りが楽しめ、特にレインボーは禁漁に入っても周年釣りが可能な貴重な釣り場だ。

今回はアマゴの準備が整わず、レインボーだけだったのは少し残念だったかな。芝川といえばアマゴの川だから。

さあ夕方はお待ちかねのフリーフィッシング。





静岡の‘料理長‘さん、ブースにてご購入いただいたソリストシャッドで早速デカいレインボーを連発!

こんなのがヒットするから、タックル選びは慎重に。



夜のBBQのためのタープ設営を終え、私も竿をもって皆さんを追う。

釣り上がると要所で元気なレインボーたちがヒット。私は40㎝ぐらいまでだったけれどヒグラシが鳴く中、楽しく釣らせてもらった。

ミノーはテスト中の60㎜、シングルバーブレスを1本だけ、というのが今回のレギュレーション。

最後に水中の石につまづいて、半身ずぶ濡れだったのは内緒ね。



夜はテント場でBBQ。

いつもの焼きトンやジンギスカンはもちろん、浜松名物の餃子は焼き加減が最高、美味かった!

うちの嫁さんは焼き物が多いからと、口直しに冷製トマトパスタを。みんなお腹いっぱい。

ビールにサワー、ハイボールにワイン。アルコールも途切れることなく。


あ、ホタル!見つけたのは飯田さん。よい夜だったなあ。

向こうのタープも盛り上がっているようなので、最後は合流してひとしきり。



撮影:木下氏


翌朝。テント泊した人、車中泊の人、三々五々に起きだして。コーヒーを沸かし、ソーメンをすする。笛木さんが作ってくれたこのソーメン、冷汁のような出汁にミョウガがどっさり、サッパリして実に美味い。飲み過ぎた朝でもいける。

と、なんだか飲んで食べてばかりいたようだが、実はこのイベントはこのあとの釣り大会が本番。のはずが・・



釣り大会の表彰式。

けれどご覧のとおり、釣り大会への参加者がかつてないほど少なく、とても残念だった。

釣り大会会場となる特区エリアの大幅縮小など原因は様々あるようだけれど、漁協さんが主催する釣りのイベントでこれは寂しい。


緑の中、富士の伏流水を集め流れる芝川。今回は渇水気味だったけれど、水質、水量、水温と比較的安定している流れ。

漁協さんの話によると、もともと50クラスの戻りや本流アマゴがゴロゴロしていたそうだ。広いテント場、緑が豊かでホタルが舞う恵まれた環境。
 
なかなか無いんだけどな、本当にもったいない。


来場された皆さん、ありがとうございました。

漁協の皆さん、広報の木下さん、お疲れ様でした。写真も有難う。

晴天にも恵まれ楽しい夏の二日間でした。



飯田さんのハンドメイドミノー、購入させていただきました。


Report by 小平

芝川でのタックル
ロッド:レヴェルトラウト56MT+ナイロン6lb
ミノー:60㎜プロト(シングルバーブレス1本のみ)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地元の細流でヤマメと遊ぶ

2016年07月22日 | 渓流・本流2016年
昨日は朝からよい雨が降っていた。

だからか、なんだか無性にヤマメが釣りたくなった。

そこで午前のうちに用事を済ませ、昼から地元、神奈川の渓へと出掛けた。

まず目星をつけていた川へ車を走らせる、ところが想像以上の濁流。これはダメだな。

2本目の川へ、ここはなんとか釣りになりそうなので支度をし、釣り始める。

増水した流れはいくらか濁りがきついようだが、凄くイイ感じでもある。ミノーを流すとすぐにヤマメが現れたものの、カン、カン!と金属的なアタック感を残しただけで2匹続けてフッキングさせられなかった。ボディーに喰ったのかな。

釣り下ることにする。グイっとミノーを引っ手繰る相手がいる、ヤマメでないのは瞬時にわかる。



レインボーが連続してヒットした。このいびつに膨らんだ腹を笑っちゃいけないよ、ビール腹を抱えた我々オジサンとそっくりじゃないか。

遊んでくれるレインボーもありがたいが、やっぱりヤマメの顔が見たいのでここでまた移動。



とあるポイントあたりから、急にヤマメが顔を出し始めた。



ソリストシャッド、MD2、FS。シンキングはもちろんだが、MD2のフローティングに変えたらこれがハマリ、面白いようにヒットした。

バラシも結構あったけれど、水面まで出てきてピシャッとアタックするヤマメもいた。

フローティングの釣りは案外幅が広い。リップを使っていくらか潜らせ、トゥイッチで仕掛けたり。浮力を活かしたストップ&ゴーも面白いし、うまく流せばトップウォーター的にも使える。





明けきらぬ梅雨の夏ヤマメたち。八寸ちょっとまでとサイズは伸びなかったけれど、あっという間にツ抜け。



釣れるヤマメすべてが健康で美しかった。これも黒点がハッキリとし、パーマークの並びが綺麗で艶やかなヤマメだった。


 
シトシトと降り続く雨。こんな日はヒグラシも寒かろうに、いつにも増して寂し気だ。
 
短時間の釣りだったけれど、楽しかった。普段はなかなか厳しいことも多い地元の渓だが、これも雨の恵みかな。

神奈川の大都市近郊の小渓流。ヤマメにとっては厳しい環境であることは疑いようもない。

そんな中、美しいヤマメたちがひっそりと、されどしっかり世代を繋いでいることが嬉しくて、安堵しながらひとり車まで戻った。

ヒグラシの声を背にしながら。

 
*タックル
ロッド:レヴェルトラウト50MT ステラC2000+ナイロン4lb
ミノー:ソリスト50MD2、同FS、ソリストシャッド50、ソリスト50DD(すべてシングルバーブレス)
ランディングネット:ZANMAI×吉田氏コラボオリジナルネット
偏光サングラス:TALEXイーズグリーン

Photo&Report by 小平



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マタギ祭り、新規取扱店さんなど納品を少し

2016年07月21日 | イベントのお知らせ
17日に栃木のマタギさんで開催されたマタギ祭りに、昨年に続きうちも参加させていただきました。

当日は多くの方にご来場をいただいたようです。ZANMAIのブースにも懐かしい方、いつもの方、初めましての方、たくさんのアングラーさんが顔を出してくださりました。

夜の部は飲んで食べて、あちこちで釣り談議に花を咲かせと、これまた遅くまで盛り上がりました。



夜の部の写真は自粛します(笑)


翌朝は眠い目をこすり3:00起き、マタギさん近辺の川に釣りへ。

水不足が言われているこの地域、やはり渇水でした。なんとかポツポツとイワナに遊んでもらいましたが、すっきりしない釣行だったなあ。

私はカメラを持っていかなかったので写真はありません。

 
今回分の納品を済ませました。

*新規取扱店さんです。
アングラーズショップmaniac‘sさん
店長さんには以前、別のショップでお世話になっていました。
新たにお店を出される際にぜひ!と声を掛けていただき取引をさせていただくことになりました。

東京都 足立区加賀1-19-6
03-6807-1191

ソリストなど渓流用からスタートします。

*栃木県 マタギさん
イベントでは売り切れてしまったので、新たに少量ですがソリストを発送しました。

*群馬県 サンビーム高崎店さん
トローリング、キャスティングともに根強い人気のスリムをはじめ、ストレート、ビートアップなどロングミノーを中心に納めました。

*そのほか、ナチュラリストさんなどオーダー分を納めました。

どちらもよろしくお願いいたします。


さて週末は静岡の芝川で釣り、BBQ、キャンプのイベントです。
23~24日両日のイベントですが、どちらか一日だけでももちろん参加いただけます。

うちもブースを出します、しかも当日はアンリパの飯田さんも来場され、ブースを出されるそうです。

夏を楽しみましょう。皆さんもぜひ!

イベントの参加に特に申し込みは必要ありませんが、BBQをご一緒できそうな方は食材の関係上、事前に一報ください。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩手の前川さんからの便りです。

2016年07月11日 | 渓流・本流2016年
春に辞令が出て、郷里の岩手に戻った前川さん。

元気にしているみたいです。

前川さんの郷里の川だから、あの川かな。それともあっちかな。

あのあたりはここのところご無沙汰しているけど、最近どうなのかな。

嬉しい便りをありがとう。またの岩手便りを楽しみに待ってます。



スーパーヤマメに育ちそうな、体高のあるヤマメですね。ミノーはFS(フラットサイド)です。



ソリスト50MD2にヒットしたイワナ。


「転勤で引っ越してから地元河川ではバラシばかりで、満足できる釣果が得られなかったのですが、ようやく魚の顔が見れました!

いつも入るポイントに行こうと思って車を走らせていると、1kmほど下流が気になりとりあえず少しだけやってみることに。

そのポイントは3年ほど前に1度だけ入ったことのあるポイントでその時は全く釣れなかったのですが、入渓して早々にイワナとヤマメが遊んでくれました。

その後もヤマメやイワナのチェイスがあるものの中々ヒットまで持ち込めませんでしたが、久しぶりに魚の顔が見れたので満足です!」

ヒットルアー
ソリスト50MD2 ツートンカラー イワナ/ヤマトイワナ
ソリスト50MD2 FS ダークアユ

Photo&Report by 前川さん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワッペン入荷しました。

2016年07月10日 | ウェア・キャップ・アクセサリー
今回分の制作が追い込みで、なかなか更新できませんでした。

来週末17日のマタギさんイベントで見ていただくミノーたちも完成間近です。


在庫切れだった刺繍ワッペン¥1.300(税別)が入荷しました。

紺とグレーの2色、ベストなど様々に合わせやすいと思います。

裏面はアイロン加工済みですが、四隅を縫い付けることでハードな藪漕ぎなどでもさらに剥がれにくくなりますので、お勧めしています。


商品情報をZANMAIオンラインショップにアップしました。

オリジナルTシャツなどアパレル2枚組み合わせで送料をサービスさせていただくキャンペーンは、7月末までの期間限定です。どちらもこの機会にぜひご利用ください。


オンライショップは下記アドレスよりどうぞ。

http://huusui.cart.fc2.com/

在庫切れするとしばらく入荷しません!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊豆の渓にて、羽田さんです。

2016年06月29日 | 渓流・本流2016年
静岡の羽田さんより釣果写真をお預かりしました。

前回は初めてのZANMAIで、いきなり本流尺アマゴをキャッチした羽田さんでしたね。

今回は西伊豆の渓に潜り込んだところ、ソリスト50MD2にアマゴ、イワナが面白いようにヒットしてくれたそうです。

梅雨入りして水も徐々に戻り、楽しい季節になりました。



伊豆らしいアマゴですね。



こちらは朱点がはっきりしたアマゴ。





伊豆のイワナたち

よき相棒としていただき、ありがとうございます。




ミノー:ソリスト50MD2 黒銀、オイカワほか

photo by 羽田さん


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

叉鬼祭り、Mt,Fuji J-Trout Fair芝川参加のお知らせ

2016年06月28日 | イベントのお知らせ
7月にZANMAIが参加させていただくイベントのご案内です。

どちらもブース出展を予定しています。

ミノーは着々と準備を進めています。オリジナルデザインのTシャツやパーカー、様々なグッズなど車に詰め込んでお邪魔しますので、遊びに来てください。

*7/17 叉鬼祭 2016
 
栃木県那須塩原市の叉鬼(マタギ)さんにて開催されるイベントです。



昨年とは異なり、イベント後の打ち上げに参加される方は事前申し込みが必要とのこと(¥3.000)。
打ち上げに参加される方は私まで、もしくは直接マタギさんまで早めに申し込んでください。

広い敷地内で車中泊、テント泊が可能です。

マタギさんイベントフェイスブックページ
https://www.facebook.com/events/610044945821806/



*7/23~24 芝川漁協 Mt,Fuji J-Trout Fair

静岡県富士宮市を流れる芝川、漁協さんが主催するイベントです。

芝川で放流の手伝いをしたり、フリーフィッシング、キャンプなどを楽しむゆるい二日間です。

うちは3回目の参加となります。

芝川イベントフェイスブックページ
https://www.facebook.com/events/1700272116900957/






昨秋の釣り、キャンプの様子です。


暑い夏、どちらも楽しみですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厚木のタマさんからの便りです。

2016年06月27日 | 渓流・本流2016年
神奈川は厚木のタマさんより便りを頂戴しました。

ほど近い丹沢の渓で竿を出したら、連発でヒットしたのはレインボーたち。

レヴェルトラウト56のしなやかさ、強さもニゴイで体感いただいたようです(笑)

釣果の便りをいただいたのは初めてですよね、タマさん。

嬉しいな、ありがとうございました。





「日曜日、午前中勝負の為、東丹沢に入りました。

レヴェルトラウト5.6MTにソリスト40と50のみで対応しましたが、タダ引きでも30オーバーの綺麗なレインボーが7連発!

隅にはヤマメが20匹ほど群れておりレインボーに支配されてる気配のするポイントでした。

途中50オーバーのニゴイが掛かり焦りましたが、1分ほどで釣り上げ、5.6ながらレベルトラウトのしなやかさとパワーに感動しました。」


ロッド:レヴェルトラウト56MT
ミノー:ソリスト40&50各種

photo by 厚木のタマさん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アパレル入荷&送料サービス!

2016年06月24日 | ウェア・キャップ・アクセサリー
ヤマメ、サクラマスの一生をデザインした、今年のアパレルやグッズが再々入荷しました。



Tシャツの季節ですねえ。

新しいカラー&大きなサイズ(XXLなど)、売切れになっていたアイテムも若干ですが入荷しましたよ。

Tシャツ、パーカー、スウェットトレーナーから2枚以上ご購入いただいた方には、7月末までの期間限定で送料無料のサービスを始めました。

オンラインショップご注文の場合、送料が反映されますがあとで調整しますのでご心配なく。

オンラインショップは下記からどうぞ。

http://huusui.cart.fc2.com/

これ着てフィールドに出掛ければ、何かイイことあるかも!そう信じるも八卦ですよね。

皆さんからのご注文をお待ちしています。カラーやサイズなど限りがあります、お早めにどうぞ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山梨の中野さんの本流アマゴ

2016年06月24日 | 渓流・本流2016年
山梨の中野さんから便りをいただきました。

今回は毎度の相棒、レヴェルトラウト56MTを片手に本流へ、素晴らしい本流アマゴをキャッチです。

ちょっとした本流ぐらいなら粘り腰と強さを兼ね備え、扱いやすい56を選ぶ。

そんなユーザーさんからの声を時折り耳にします。

無理せずフィールドやルアーに合わせれば、56はどこでもよい仕事をしてくれるスペシャルワンなのは疑いようがありません。



これからも相棒をよろしくお願いいたします。

photo by 中野さん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加