夢を叶える専務の朝礼

毎週金曜日行っています♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

作業と仕事

2016-12-07 22:52:53 | 日記
11月の雪の降った翌日、千葉から蘭農家の先輩二人が見学にいらっしゃいました。


カトレアのトップランナーの社長が、その際に話していた言葉がとても印象的だったので紹介します。

「昨日(来園の前日)、テレビで池上彰さんが言っていたよ。

将来、機械が進化して人間の仕事がなくなる業種が沢山出てくるぞ!」と。


その社長の経営哲学で、ビールを飲むとよく話す事があります。

作業と仕事の違いは何か。

???

もしかすると、沢山の答えがあるのかもな質問ですが、その社長の答えは


機械でも出来る仕事 = 作業

機械では出来ない仕事 =仕事


だそうです。


千葉の社長の話が正しければ、将来、
作業する人は職がなくなりご飯を食べていく事が出来なくなる。
仕事をする人は変わらず職があり、ご飯を食べていく事ができるだろう、という事。


現在、総勢約30人の座間洋らんセンターです。

座間洋らんセンターが成長する方法は、スタッフ一人一人が成長する事だと、常々話をしていますね。

スタッフ一人一人が、人間として成長すれば、洋らんセンターも成長する。


この作業と仕事の話は、成長のヒントになるんではないでしょうか?


機械は考える事が、できません。人間がプログラムした事を正確に忠実に行うのが機械です。


蘭作りの過程でも、水やり、苗出し、支柱立て、植え、仕立て、苔のせ、出荷、様々な過程と仕事があります。

もしかすると、将来、機械化できる過程があるかもしれません。

しかし、機械には「もっと上手に、もっと早く、もっと美しくするためにはどうしたらよいのか??」
と考えて、改善する事は出来ません。

問題が起こってても、警告は鳴らせても、修繕・改善をすることはできません。


スタッフ皆が、作業ではなく、仕事をする。 その考え方で花作りに臨めば、もっともっと座間洋らんセンターが成長する。

そして何より、スタッフ一人一人が、人間として成長し、プライベートでも幸せになれる。


千葉の仲間の訪問を受けて、そんな事を考えていたので、みんなに紹介しました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私達の仕事 | トップ | ホウレンソウ »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。