どうも! 星野くみ子です。  

座間市の星野くみ子が日頃の活動などをお伝えしたいと思います。
★コメントに関しては事前承認とさせて頂きます。

♬Ha,ha,ha, beautiful Sunday~

2016年11月07日 | 日記
どうも、星野です。



えー、昨日は座間市全域で「美化デー」でしたねー。

私も自治会の皆さんと一緒に近くの公園(集会所)の草取りをいたしました。
その後同じ場所で会費500円のBBQが行われました。

私は更にその後の用事があったため、草取りの後いったん家に帰り、シャワーをして化粧をして
公園に行き、トン汁と天然鮎の塩焼きなどをいただき、次のイヴェント会場へ向かったんですが、
どれだけ後ろ髪をひかれる思いだったことか!
お肉、もう一切れ食べたかった・・・



さて、その後座間市ハーモニーホールで行われた「入谷歌舞伎」を観に行きました。

【江戸時代末期頃から入谷地区の人々が、農閑期に大歌舞伎の役者から指導を受け、祭礼などで演じたのが始まりと言われています。
 明治・大正・昭和初 期にかけて隆盛を見ました。戦後に演じる機会が減少。
 昭和39年に入谷歌舞伎会が発足しましたが昭和58年にメンバーの高齢化により活動を中止しました。
 平成8年活動再開して、現在に至ります。】
という説明をインターネットで見つけることが出来ます。

幼稚園児から大人までが演じるこの「入谷歌舞伎」、
良い伝統・文化を次世代に伝えるこの取り組みはほんとうに素晴らしいと毎年思わされています。


さてさて、その後、日本共産党を、しんぶん赤旗を広めるお仕事をしてまいりました。


解散総選挙がささやかれ、
国民のくらしから目を背ける安倍自公政権がやりたい放題の今、
日本共産党を知ってもらうためにはしんぶん赤旗を読んでもらうことが一番です。

何件か訪問しましたが、ポスターを貼らせていただける方も増え、嬉しい一日になりました。



そして、その夜、今一つ調子が良くない母を訪ね、姉と平塚へ行ってきました。

私にとって、母を訪ねることももちろん大切なことですが、
姉と車の中であれこれしゃべることが、とても大きなストレスの発散になっています。

政治の話から教育の話、介護のこと、お互いの家族のこと、そして昔の私たちのこと。

この姉に私はどれほど助けられていることか。
どれほど甘えさてもらっていることか。

ありがとう、おねえちゃん。



と、思わぬ展開になってきた今日のブログ。

この辺でやめておくか。





写真は座間市ハーモニーホール・大ホールの緞帳。
ひまわりのモチーフで素敵だね。

しかし昨日は某元大臣がここで何か話してました。

解散がいわれてますからねぇ。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 茅ケ崎でGOSPEL | トップ | シャレオツなパンを持って »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。