どうも! 星野くみ子です。  

座間市の星野くみ子が日頃の活動などをお伝えしたいと思います。
★コメントに関しては事前承認とさせて頂きます。

新しいこと始めます

2017年10月06日 | 日記
どうも、星野です。



日々の忙しさに追われ、


訳の分からないことをつぶやく、


そんな私星野ですが、大事なことを伝え忘れておりました。



座間市議会第三回定例会が9/29に閉会したのですが、


閉会前の議会運営委員会で、10月からの新しい委員会等の役職が変わりました。


ちなみに、委員会等の所属は基本的に一年に一回変わります。


座間市議会は選挙が9月に行われることから、毎年10月に変わっています。



新しい役職は

・都市環境常任委員会(初!)

・基地政策特別委員会(元の基地対策特別委員会ネ、初)

・議会だより編集委員会(6回目!)

・高座清掃施設組合議会(初)


なんと「議会だより編集委員会委員」は実に6年目。

まぁ仕方ないかな。

「都市環境常任委員会」は初めて。

前期4年間では縁が無かった、というか、健康福祉常任委員会委員を1・2年目で連続してやってしまったので、出来なかったのです。


前期では4つだった常任委員会が、今期は3つになった、ということは以前にもブログに書きました。


「こりゃボリュームアップで大変になるな」と思っていましたが、


一年過ぎて感じたことは、


「実に大変になった」ということですわ。




都市環境常任委員会・・・ガンバレ自分。



そして、やはり前期には所属しなかった「基地政策(対策)特別委員会」


昨年は委員長を決める際に大変もめて、結局委員会そのものを設置しなかった、という経緯があったのです。


今年、設置を求めたわけです。

座間市には「キャンプ座間」があり、厚木基地が近隣にあり、という座間市に基地対策の委員会を作らなくていいのかっ!

ってことで提起をしたのですが、


あーでもない、こーでもない、仲良くしなきゃいけない、「対策」ってどーなんだ、

もっと相手の気持ちになって、、、みたいな話があって、


最終的に「基地政策特別委員会」という名称なら設置しても良い。

という議論が議員間で行われたのですが、



名称の問題なの?


という小さな棘が、私の心のやらかい場所に今も刺さったままでございます。



とにもかくにも新しいことを学びます。


そして新しく学んだことを通して、

困っている方の助けになれば、と考えます。


総選挙の投票日の前にも「高座清掃施設組合議会」関係の会議が入っています。



ゆっくりしている暇はない。


やらねばならぬことはてんこ盛り。


けれどまず、




寝ましょかね。


みなさん、おやすみなさい。







今日の写真はいただいたお菓子。

ぜりー?ちょっと可愛いね。

ですが、大変甘そうなので、お返ししました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加