ECO エミルクロニクルオンラインまったりブログ

ガンホーECOルピナス鯖に生息
ジョーカーをメイン、ハゲの人。
メインキャラ:ざこてり
リング:『花と石』に在籍

とあるハゲのECO物語1

2017-05-16 22:26:36 | とあるハゲのECO物語


これは一人の男の物語である。
男はメイプルストーリーをプレイしていた、中学三年生の高校入学を間近に控えた日だっただろうか。
Win98のボロPCから高校入学祝いとして親父から当時高性能のPCを購入してもらい喜んだ記憶がある。
メイプルは五年はプレイしていただろうか?ギルマスも経験した、しんどかったもうやりたくない。

メイプルを引退後にハマった東方非想天則(格ゲー)の新作東方心綺楼の体験版が配信された。
が、その体験版が当時使っていたPCのスペックがまるで追いつかずプレイできない。
東方心綺楼をガチプレイしようと思った自分にとって大きな壁となった。
就職し資金もある程度たまりやる事はPC新調であった、結果的にPC新調がECOをプレイするきっかけになったのだから皮肉なものだ。

東方心綺楼を動くPCを購入した、自身のPC環境に合わせノートパソコンをパソコン工房で購入、確か7諭吉か8諭吉ぐらいだっただろうか。
その後東方心綺楼も購入しプレイする。
が、心綺楼のゲームシステムがやればやるほど合わず気が付いたら引退していた。
PS3のゲームもやるが刺激が足りない。
PCを新調してもやるゲームが無い、PC購入する意味が無かったと思っていたがふと男は思ったネトゲを久しぶりにやろうと考えたのだ。
ネトゲといえば星の数ほどある、メイプル以来やるネトゲで自分に合うゲームはあるのだろうか?どうせならかわいいキャラがたくさん出るゲームがやりたい。
狐少女だとか猫少女というケモナー派な自分はその手のゲームが無いか探す。
そこで見つけた、エミル・クロニクル・オンラインいうゲーム。これがとある男がアクロニアに立つ瞬間だった。



目的はローキーアルマの入手でありローキーは絶対手に入れたい。
他には玉藻・ロアも狙っていきたい、余裕があればバステトあたりも狙っていきたい。




2013年9月、男は『ザコテリ』というキャラを作成した。
なお今のキャラは『ざこてり』であり『ザコテリ』ではない、ジョーカーざこてりは2ndキャラだったりする、じゃあザコテリは何の職業だったのか?それは後ほど語ろう。
サーバーは悩んだ、ルピナス、フリージア、クローバー、ジニア。
四つのサーバーがあるが各サーバーは空気も違うだろうしプレイ人口も違う、一番需要なのはプレイ人口だろう。
そこで男は昔ECOをやっていたという知り合いに相談した。
知り合いはルピナス鯖でプレイしていたらしい、ルピは人が多くイリスもかなり流通していて初めてやるには一番いいだろうというアドバイスももらった。
迷わず男はルピナスに降り立ち引退した知り合いからペット(パートナー)をチュートリアル後にもらった。






その中の一人である玉藻・ロア彼女と始まり彼女と終わろうとするECO人生の始まりだっただと思う。
普通はこんな事ありえない、知り合いには感謝の気持ちがいっぱいだ。
当時頂いた他のパートナーは手放した(許可はもらいました)が今でも残っているのはこの玉藻だけである。






そして始まるチュートリアル。
甘い考えだと思うが正直な所当時のチュートリアルは不親切のそれであると男は思った。
ECOGGとクライアントでのチュートリアルがまるで違う上、ECOGGからやらないとまともにプレイできないぐらい不親切だったのを覚えている。
それでいて難易度も結構高かった。

ちなみに現状のチュートリアルと違い、ティタが現れティタに導かれちょっとした戦闘とキャパった時の対処方法をこなした後熊島に送られる展開だった。
主人公がティタをかばって破片を手にしてしまってそれが原因でキャパる、じゃあ携帯ゴミ箱に入れてみよう!というチュートリアルだ。
その破片の名前は『飛んできた瓦礫』というアイテム名だったりする。



この瓦礫は今だにゲーム内でのアイテムとして残っている、カタログで検索できるので見てみてはいかがだろうか?
現在入手する事は不可能(手に入れた直後ゲーム強制終了とかでログアウトしたら今でもあるかもしれませんが)のある意味超絶レアアイテムである。
(特定イベントで手に入れる事が出来るとかならすいません)






熊島に降り立つハゲ。
当時熊島は9月という事もあり月見ムードで夜だった。
この夜の熊島がデフォだと思った自分は来月昼になっててとっても驚いた記憶がある。



まずキャラクターを動かして熊島をイベントナビを開いて適当に歩いてみるがよくわからない。
自キャラを右クリックで色々選択肢が出るが「憑依ってなんやねん!」とか一人首をかしげていた。
試しに憑依ボタンを押すとゲージが勝手に増え始め溜まると自キャラが半透明になり操作不能になってさらに首をかしげた(必死に解除した記憶があります)
ネイティブタイニーに話せ!と出ているがどのネイティブタイニーに話せばいいのかわからない(当時はどのNPCに話せアイコンが無かった記憶があります)



このネイティブタイニーだった記憶はあるがどうだったか。
ネイティブタイニーから手紙を受取今度はパイレーツタイニーに話すのだが、どのパイレーツタイニーか訳がわからない。






橋にいるこのパイレーツタイニーだった記憶がある、奥にいる船長のほうだったかな……?覚えていない。
この時点でプレイ時間30分か一時間は軽く超えていただろうか。
正直な所ここで挫折しそうになった何度も挫折しそうになったが知り合いからもらったパートナー達とローキーを何としても手に入れたいという熱い気持ちだけが自分の腕を動かしていた。





↑今さっき話してみたらまだ宝箱開けた事なくて笑いました

その後数十分かけ熊島のチュートリアルを終え熊島から脱出するザコテリ。
次に待ち受けているのはそう『チミィ』の人と『双子』のクエストだった。
彼の苦難はまだ続く……。




つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エミルクロニクルオンライン... | トップ | とあるハゲのECO物語2 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
瓦礫、持ってます (hisui)
2017-05-17 08:21:31
フリ民ですがw
飛んできた瓦礫、持ってますw

まだチュートリアルのリニューアル前で、親しいフレ(いつの間にか来なくなりました…)が居た頃、
「アレを(チュートリアルから)持ち出すことはできるのか!?」ということで議論になりまして、
ログアウト等せずに、正攻法で持ち出しましたw

懐かしい思い出です。。。。
Unknown (かぷりあ)
2017-05-17 19:03:10
そういえば、ざこてりさんと同じ時期に始めたのでしたね。
熊島が翌月に昼になっていて、すごく違和感を感じたのは同じです。

かなしくなってきた!
Unknown (ザコテリ)
2017-05-17 20:20:29
hisuiさん>

なん・・・だと・・・。
どうやれば持ちだせるのでしょう?勝手な想像ですが持った時点で新チュートリアルまでそのキャラ待機すればいけるような気もするのですが・・・?
あれ持ってる状態でティタと話すとイベント進行しなかった感じもしたのですがどうでしたっけ?




カプさん>

そいやカプさんと自分は同期でしたっけ?
カプさんのほうが自分より一段も二段も上だったので大先輩だと思ってました。
hisui (Unknown)
2017-05-18 13:41:29
ざこてりさん>
ひたすら K I A I としか(
のーきんともいう(

確か、動けるようになればシナリオは進行したのですー
今となっては再検証のしようもないんですが・・;
Unknown (ザコテリ)
2017-05-19 00:35:42
名無しさん(おそらくhusuiさん?)>

ドリブル使えばいけるんですかね?
うーん……再検証してみたいですねでも今じゃどうあがいても無理。
Unknown (かぷりあ)
2017-05-19 07:25:39
2013年9月1日スタートだからほぼ同じはず。
熊島にシナモンさん(うさぎ)がいっぱいいて素敵なゲームだなっておもったら、翌月いなくなってびっくりでした。
Unknown (灰)
2017-05-19 07:56:51
それですが……たぶん
瓦礫を持ってない状況になると進行するみたいなんですよ。
1 携帯ゴミ箱
2 地面にポイ捨て

私は2をやって進みました。(キリッ
チュートリアルが不便と書いてありました最初はこれが捨てる?と自分は思ったので。
初心者だったので携帯ゴミ箱って何?という感じでしたから。
三キャラ目くらいでようやく1の意味が分かりましたけどね~…
ポイ捨て駄目と言われいるのに即捨てていたんだなあ……(汗

会話中だとクリックしても駄目だからまさか画面が切り替える直前で拾ったのかな…?
Unknown (ザコテリ)
2017-05-20 21:30:28
カプさん>

ほぼ同じでしたか!
そいや九月はシナモンいましたよね、翌月はホントビビりましたよねマジで。



灰さん>

落とした後どうやって拾うのかがポイントですよね・・・?
灰さんの言う通り切替直前に拾えたらいけるのかなぁ検証できないのがもどかしいです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL