モテ男への道2006〓MAKOTOチャンネル〓

モテ男研究員MAKOTOです!
モテる為の攻略法、モテるアイテム、チャンネル別にUP!!!!モテモテになろう
ぜ♪♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

音好きな女子とのデートには!

2007-02-28 13:01:51 | モテる男

おススメです「ドリームガールズ」

beyonceの映画。といった風の、宣伝をされていたので、

タイガイ有名アーティストがでてると内容がつまらん場合が

あるじゃないっすか??んが!この映画は違いましたぜ!(笑)

 

むしろ主演のbeyonceがあきらかにジェニファーハドソンに

くわれてました!!その食われっぷりも見ものっすw

新人なのに、歌唱力も演技力とも最高です!!

さすがアカデミー助演女優賞。声の深みが違うッ!!

映画なのに、ライブ会場に居るかのよーな臨場感。

これは音好きな女子とのデートにはもってこいっす!!

オレは昔のああいう世界観が大好きなので、

かなり納得のいく映画でございました(笑)

もちろん食われてはいましたけど、beyonceはべっぴんさんでした♪

 

注意としてはチケットを買う時の払いはスマートに。w

今回チケットを買う際、ずいぶんもたついてるカップルを

見ました。ま、よくいがちですが見てて少し痛いですw

1800yenのチケットを「1000yenでいいよ♪」

これはできるなら避けましょう。w

女子にとってみれば、何のお得感もありません。

逆にケチな男と印象ずけてしまう恐れもありますから!!

 

では、スマートな映画デートを楽しんでみてください♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引きの早さはピカイチ♪

2007-02-19 13:35:50 | Weblog

更新が遅れました言い訳としては、

実は昨日からカゼをひいておりますw

で、男の一人暮らしなもんで、

こんな時だけはしっかりと頼ります。

SOU、実家に(笑)

ひさしぶりの実家にカゼ薬と食料を奪いに行ったら、

なぜか豪華ディナーが用意されてたました(笑)

風邪で食欲不振だってのに…。

「刺身盛り」「天ぷら」「寿司」

「スキだったでしょ?」と「サイコロステーキ」まで。

ごっつぁんでしたぁ♪♪♪えぇ、おいしく完食させていただきましたw

そしてGETできた「葛根湯」を飲んだら

 

3時間で治りました!!


みなさん カゼには葛根湯です。

では。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コレだけは避けろ!アピール方法

2007-02-09 18:40:34 | Weblog

バレンタイン前なので、いっちょ好きな女の子へアピール作戦!!

と言うより…コレだけは避けろ!なアピール方法です。

よーくみかける、女子の前で自慢話をしている男子。

まぁ例をあげますと、

 

「この前スゲー嫌いな子から告られてさぁ、マジ最悪だよ。

嫌いだからムリとはいえないしさぁ、傷つけずに断る方法とかないかな?」

 

こんな会話をある女子にしている男子が大学時代のサークルにいました。

見苦し!!

ま、その話をされていた女子は完全なる苦笑いで聞いてましたけど(笑)

本人は自分はモテてすごいということを言いたかったのだろう。

がっっ!!! はっきりいってウザイだけっす。

自慢をしてしまうと仮に、本当にすごいことでも

それが半減してしまいます。

例えばある女子に

「あたし昨日、告白されてさぁ~」

なんて言われたって「…で?」

ってな感じで率直にすごいことだとは思えない。

んでもその子の友達、第三者から聞かされたことなら素直に

「へぇ~モテる子なんだ」

とその子に対しての価値は上がるんじゃないっすかねぇ?

こういうことなんです!

自分からしゃべってしまうと 損をしてしまう。

すごいと思ってもらえないだけですめばいいのですが、

最悪「アイツうざい」と嫌われてしまいがちですよね。

そうなってしまってはアウトです(笑)

残念ながら取り返しがつきません。

自慢話というのは実際ホントにいいことがないんす。

 

読んでる今、「自慢が良くないなんてあたりまえじゃん」

と思っているかもしれませんが…

それをやってしまっている人って実に多いんですよ。

無意識に出てしまっているのです。

タイガイ人間というのは自慢をしたい生き物です。

意識して抑制しなければポロリと出てしまう場合があります(笑)

えらそうに語っていますけどオイラも経験しての事です(笑)

 

恥ずかしながら自慢をしたことにより…

チャンスを不意にしてしまったことが何度かあります。

ある日を境に狙っていた女子がオイラへの対応が冷たくなったんす。

それは言うまでもなく、、、自慢話をした日を指しますが。

それまでは自分からアピールしなくても相手から誘いのメールが

そりゃぁ~頻繁にきていたほどでした。

えぇ、たった一回のミスでパアっす。笑えません。

それくらい悪い意味で一発逆転の材料になってしまいますぜ!!!

オイラの場合も無意識に出てしまっていた事なんですが…。

日頃から意識を!心かけてください!

「自己PRで自慢話はタブーDA!!!」

頭に植えつけておいてください(笑)

 

話は変わりますが最後に、 人の自慢欲を利用する方法も。

自分が狙っている子が万が一、自慢話をしだしたら

しっかりと!しっかりと耳を傾け、その話にのってあげると…

かなりのポイントアップになります♪

世の中で自慢話をノリノリで聞く人なんて少数派なんで、

相手からしたら貴重な存在です。(笑)

話の流れの中で 質問をし、

更に褒めてあげれば相手は最高にいい気分になりますよ。

「すごいね、それでどうなったの?」 こんな感じで(笑)

まあ自慢されて嫌いになってしまったのなら

その場から黙って去っちいまいましょう♪♪♪(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「はじめのつかみ」を上手くする♪

2007-02-05 15:00:52 | モテ男になるには

ま、「はじめのつかみ」を具体的に~♪

何を話せばいいのか悩む…そんな時には、、

その日、 自分がしたことを 相手に報告してください。w

ただ報告するんじゃないっすよ?!

作り話でもいいっす、

「クスッとした笑い」がでるような 内容に変えちまいます。

いや、変えてくださいw

こう言うと、すんごく難しいことのように聞こえますが

以外と楽勝っす。

言ってしまえば準備さえしていけばいいだけっすから♪

実際、オイラが使った例を挙げると。

 

女子「待った~?」

オレ「今、来たところだけど手の平がスゲー痛い」

女子「え~何~?どうしたの?」

オレ「今朝、目玉焼きつくってたらさぁ、

   コントロールミスで フライパンから卵が飛び出て、

   見事にオレの手のひらに着陸したよ。

   なれない事するもんじゃね~って…(笑) 」

女子「どんなコントロールしてんの~?(笑)」

オレ「ほっとけよ~(笑)で、どうしようか?腹減ってる?」

 

まあこんな感じで使ったワケです。

ちなみにそんな出来事なかったっす(笑)

やりとりはわずか数分間の会話!

でも準備しておくのと、おかないのとでは

その日一日の雰囲気が、なんともまぁ~天と地ほど違います♪

緊張も和らぐ!その後の運びもスムースになる!

ポイントは 「クスッとした笑い」っす!!!

勘違いしがちの人多しですが、、、

女子を楽しませる=笑わせること ではありません。

「クスッとした笑い」で十分なんす。

爆笑なんてプロの芸人でも苦労しているのに

素人が早々できるわけがなかろうに。(笑)

むしろ、爆笑をねらって失敗し~

すべって気まずくなっている人を 何人も見てきました。ww

そうなってしまっては始末におえません。

なんで、そうならないように気をつけて!

場を和ます程度の「クスッとした笑い」くらいなら誰にでもできます。

準備さえしていれば、 デートで一回くらいはできますから!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うれしたのしデート編~♪

2007-01-30 17:33:32 | モテ男になるには

狙っている女の子との初デートって緊張しますよね?

んで無駄に、気合を入れる。(笑)

まぁ当然だけど。

ぶっちゃけおいらも当然のごとく緊張します(笑)

でも、そんな中緊張を和らげ、尚且つデートをスムーズに運べる策!!

ありまっせ~♪

なので今日は、その策をお伝えしていきたいと♪

まずデートのときに一番気合を入れて準備をすることって?

多くの人は大体

「デートコースの計画!!」

と答えるんすよ。

まぁ確かに大事です!んがっっ、それよりも大事なことがあるんです!

何って…ふっふっふっ…

「デートのはじめのつかみ」っす!!

待ち合わせ場所にて、顔を合わせた瞬間~数分!

この時間がその日一日を大きく左右するんす。

どんないい店に連れて行こうが~

どんなにいい車でいい曲を流そうが~

初めの数分で楽しませることができなければ、

残念なことに意味がありませんYO!!

ま、逆に言えば初めの数分さえ楽しい空気にしちぇえば

その後はデートを楽に進行させることができます。

なんで、初めの数分は全神経を集中する!

今までこんな経験はないですかね?

恋人じゃなくても、友達や同僚など~待ち合わせをしていて、

会ってからの数分間の会話が盛り上がったら

その後、 しばらく楽しかった経験。

これがデートでの最重要点になるんすよ!

いいですか?

大事なのは、はじめのつかみですよ!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

それにしてもとんでもなく…。

2007-01-25 19:11:18 | Weblog

今日はモテる男ネタからはずれますが

ちょっとショッキングなニュースだったので…。

記事:こちら

記事:こちら

今月21日に自殺したU;nee(ユニ/本名:ホ・ユン/26)

公式HP:こちら

 

自殺って…

見ての通りすげ~美人でタレントに溢れてるのに!!

世の中

「もっとおめぇが死ぬ気で頑張れよ!」

って人とんでもなくいるのに…。

美人は短命とはこのこと?


でもマジな話、

自殺だけはしちゃいかんと思うんす!

自分も辛い悩みを抱えてるのだろうけど、

残された人達がなにより辛い。

力になれることは無かったのか、

SOSをなぜキャッチできなかったのか。

いまや自殺も殺人も多いけど、

「死ぬ」って事、もっと意味を理解して欲しいんす。




どれだけの人が悲しみ、苦しみ、

どれだけの人が涙を流し…

どれだけの…。。。



死ぬ気なら、その前に死ぬ気で飛び込んで来い!

簡単に死んでしまう位なら、簡単に相談しに来い!



絶対に少しは力になれるかもだから。



ご冥福をにお祈りします。



最後に、モテない事で悩んでる方は、

死ぬ気で頑張ってみては??

 

死ぬ気になれば、ナンだってできるっつうんは

どんな事にだっていえまっせ~!

 

まぁおいらは大好きなスロで人生変えれたんで~

今のトコたいした悩みのもなく~www

人生変えたけりゃぁ~こちら♪

              ↓

「朝日エンターティメントアカデミー」

おいらもお世話になってます♪♪♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2007年のモテ度は?

2007-01-18 14:18:14 | モテる男

       〓2007年〓     

明けましておめでとうございます♪

モテ男研究員であるおいらが、新年一発目、

こんな記事を書くハメになるとは…

 

今朝の話ですが、顔を洗おうとして鏡を見たら…

鼻からピョロっと毛が「おはよう」言ってた。

 

 ....。。。(愕然)

 

常日頃、あらゆる「身だしなみ」ってぇやつには

うるさい位気にはしていたはずですが。。。

 

「おぃおいおぃおぃ~~っ!!!いくらなんでも

 ちょっと腕白すぎるだろぅよぉーーっ!!!』

 

なんて一人で鏡に向かって言ってみても、

やるせなさだけが残る冬の朝となりました。

 

研究員としてはまだまだだなと、

自分への戒めの為記事にしてみた次第であります。 (笑)

 

でもまぁ、人前に出る前だったしいっか♪

つーか人前で「こんにちは」してても笑いに変わればいっか♪

 

こんな時こそ、本気で恥ずかしがってはいけません。

笑いにかえれる位でないと、周りからうわぁ…と言う目でみられ、

余計恥ずかしい立場に置かれてしまいますからっ!!

 

と言うことで、常に言ってはいますが、

みんなも身だしなみ、清潔感には気をつけましょう☆

 

年末年始とだいぶBlogを放置してしまいましたが(笑)

おかげさまで、気の済むまで移動の日々を過ごす事ができました。

 

そぉ、モテる為の身だしなみ、ファッションにはお金がかかりますで、

がっつりとぶん回し、がっつりと収支をあげてまいりました♪

 

本年も、朝日エンターティメントアカデミーさん、

お世話になります♪

モテ男になる為のBlogも、がんがん更新していけたらと思っております♪

皆もがっつり勝って稼いでモテ男への道を突き進みましょぉうっ!!!!

           

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

デート★成功率の高い誘い方♪

2006-12-19 16:37:45 | モテ男になるには

好きな、気になる女の子をデートに誘う時って

結構…不安すっよね?

 

「断られるかなぁ…」

「なんて誘えばいいんだ…?」

「このタイミングって早いのかな??」

「誘ってチャライヤツにみられないかなぁ?」

 

考えれば考えるほど、、、

次から次へと、、、

こんな不安がありませんか?

その不安を取り除いて、

デートに繋げられる確立をがっつり上げる方法があるんです♪

何故、 不安に感じるのかというと

クリアしていない「ある課題」

があるからだと思うんですよね。

はいっ!課題とは 「絶対的口実作り」っす♪

なんだそりゃ~と思うでしょ?

絶対的口実ってのは

デートに誘うにあたっての「自然な理由」っす。

もちろん まだ恋人になっていないこと前提よ?(笑)

いい返事をもらうには

不自然な誘い方なんてありえんです!

絶対的に避けるべきです!

あくまで確立を上げることを考えると

ここも戦略が必要になってくるんす♪

それに 自分自身の不安を取り除かなければだめですね~。

まぁありがちな誘い方といえば、

   

 

「観たい映画があるんだけど一緒に行かない?」

 

「いい感じのBar見つけたんだけど一緒に行かない?」

 

    

 

こんなんはよく耳にします。

誘う場所はいいとしても…

もう少し、 誘い方に工夫を加えたほうがいいっっ!!

こんなんじゃぁ

それなりに親しい間柄じゃない限り

相手が少し構えてまいます!

(間違いなく♪)

 

重要な工夫法を説明すると…。

ずばり!相手に「借り」を作るべし。

物を借りるわけじゃないっすよ?(笑)

デートに誘う何日か前に、

何か相手に頼みごとをしちゃうんです♪

まぁ例えば、

 

「ちょっとお願いがあるんだけど…

 家にPCあるよね?

 CDやいて欲しいんだけどさ 

 今、オレのPC調子悪くてさぁ。

 頼めるかな?(笑)」

 

こんな感じで♪

何でもいいんす、お礼ができる形にさえすれば。

そうすることによって、

もし引き受けてもらえた場合、

デートに誘うのにあたっての

「絶対的口実」ができます♪

そしたら映画でも、Barでも お礼に誘えばいいって事♪

ちなみに俺はこの方法使って

80%以上の確率で成功できてるっす(笑)

デートの誘い方も大事なのですが

やっぱりそれまでいかに自然に近ずいて

仲良くなるか~という努力があって

はじめてそのテクニックが役にたつんすね!

なので、 小手先だけを磨くことだけはやめましょう!

もし それで上手くいったとしても

その先はないですから!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

好印象の決め手!!!

2006-12-05 14:26:20 | モテる男

この時期に増える合コンや、

クリスマスデート!!!

今回のクリスマスにかけてる人もいるはず。

 

まず女性が初対面で目が行くベスト5

 

NO.1  顔

NO.2 きれいな目

NO.3 たくましい腕

NO.4 スタイル

NO.5 磨いた靴

 

そして好印象の決め手ベスト5

 

NO.1 清潔感

NO.2 マナーがいい♪

NO.3 歯がキレイ

NO.4 着こなし

NO.5 清潔でキレイな手

はぃ!

ご覧の通り、

決め手には清潔感につながるものが

3つもあるんす!!!!

清潔感のある…

と言うと俺はこのお方、

    ガックン♪

が思いつきますね。 

これを参考に、

っていってもガックンじゃないですよ?(笑)

ケア方法を実践することで

印象2割ましのモテ男に変身

間違いなしっす♪

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男のケア方法~

2006-12-03 13:41:59 | モテ男になるには

前回に引き続き~

ケア方法ですがっ

とくにっ!そぉとくにです!

意外と忘れがちな毛穴

 

この鼻毛ののケアは

女性以上におこなわなければならないんす。

知っての通り、男性の場合は女性より

分泌物でまくりです!!

皮脂が毛穴に詰まりやすいからだそうな。

 

 

 

男性用は大体メントール配合により、

スッキリ爽快な使用感を感じられます♪


週に一回は毛穴パックを行うと良いだろう。

 

「は?そんなもんっ!」

 

と思う人も多々おられるかと…

いやこれが試してみと以外にはまる。(笑)

おれは毛穴パックのみですが

俺の知り合いは毛穴の黒ずみが目立つ!

といって、ファンデーションを軽く塗ったりと

かなり徹底して研究しています!

肌が綺麗になり爽やかに見えるので

おススメとの事でした!!




ちなみにファンデーションやパックは

ネットショップで購入するのがおススメ。

さすがの俺も店頭で買うのは抵抗が、、、(笑)

結構恥ずかしいもんですからね!

そしてココは気をつけてほしい!

パックの使用は家でのみ!

外で使っているところなんか

見られたら変な誤解をされます。(笑)



あ!!肝心な事を、、、



パックやファンデーションを

する際には、

しっかりと洗顔をしてください!!

じゃないとまったくもって逆効果。

説明不要かとおもいますが…

歯は常に白く!鼻毛はこまめにチェック、

時に爪先が黒ずんでる人がいますが、

もってのほか!

以外に男の手は見られてます!!


 

コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加