可不可以? 又は 最甜蜜的負担

F4と内田篤人を愛でつつ、直観の趣くまま好き勝手に語ってます。
不好意思!

国難

2017年10月09日 | Weblog
なぜ安倍晋三は辞めないのか?


 英陸は、今回マジで危機感を持ってます…

今までは、できるだけこのブログには政治色を持ってこないようにしてましたが、
黙っていられなくなって…

なぜ安倍晋三は辞めないのか?
今回の選挙で議席を減らしても、それでも辞めないと言ってる…
これだけ嫌われているのに…
自民党さんも、党首の首をすげかえれば、少しでも票が伸びるんじゃないかと思うのに、
なぜ続けさせているんだ????


 ななか

 さんぽ猫

 上の2人の方のツイートに使われてる画像は、もっと流布されるべきだと思うのだけど、
出所がわからないので、リンクだけ貼っておきます。
安倍晋三の街頭演説の画像…周りにバリケードをつくり、幾重にも警備の人を配置して、
聴衆から遥か離れたところで、ただただ自分の主張のみを叫ぶ首相…

この人、国民が嫌いですよね。
敵だとすら思ってるに違いない。
解散理由から何から嘘っぱちで、自ら危機を招いて、全部他人のせいにして、
憲法違反を繰り返す…
本当に訴追されてしかるべき人間なのに、なおも総理の椅子に居座ろうとしている…
次に北朝鮮がミサイルを発射したら、それでまた支持率を取り戻せると思っているからか、
小池新党「希望の党」が補完してくれることに希望をもってるからか??
若者は「安倍ちゃん」支持者もいるらしいが…


 若者よ、言っておく。
自民党も小池「希望の党」も保守じゃないぞよ。破壊者だぞよ。
今や、頑固一徹、最も保守なのは、「社民党」だぞよ。
「日本国憲法」を、一字一句たりとも変えさせない!!
戦後民主主義を守り通そうとしてるぞよ。
記者クラブの党首討論会見てて、英陸は確信したぞよ

 先日のラスベガスの悲惨な銃乱射事件…
安倍氏は、トランプ大統領に弔意を伝えるとともに、北朝鮮問題について念を押したという…
例によって、「対話のための対話では意味がなく、圧力をかけていくことが重要だ」と…(10月6日付「朝日新聞」)

この人は、じゃあ、何のために北朝鮮に圧力をかけろというのだろう…
トランプをけしかけて、どうしたいのか??
金正恩より怖いのは、今の自民党の議員だろ?

怖すぎる…
武力行使に約4割も賛成?!
(立民も9.3%はやばいよ…反対が85%あるのが救いだけど…
共産党さんは、さすがですね。軍事力行使賛成0%!!!)
二言目には「国を守る」と叫ぶ自民党さんたちは、軍事力を「現実主義」だと思ってるのかもしれないけど、
完全に「軍事ファンタジー」に浸ってるだけでしょ。
現実は「武力行使絶対回避」しかない!!

 ここに、かなり現実的で、かなり怖いシナリオがある…

この矢部宏治さんの『知ってはいけない』…読みましたけどね。
日本が「アメリカ軍に支配されている」という事実…
自民党の石破氏との対談番組で、石破氏が『知ってはいけない』に基づいて話をしていました。
石破氏は軍事関係では、専門家ですよね。
ということは、この本には真実が書かれていると証明してもらったようなものです。
そして、著者の矢部さんは信用できる人だと言えます。
その方の予言する、目の前にある危機的未来…
自民党も「希望の党」も、壊滅的に敗北してくれれば避けられる未来だけど、
現実的に考えると、極右大連立内閣が成立する可能性は高い…
立憲主義3党ががんばって、3分の1以上の議席を得れば、かろうじて阻止できるかもしれないけれど、
アメリカからの圧力は、すぐにはなくならない…

絶対、絶対、「非核3原則」堅持です
もっと言えば、すぐにも「核兵器禁止条約」に署名しよう!!
「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」、ノーベル平和賞受賞、おめでとうございます!!
どの国よりも、真っ先にお祝いしなきゃいけないのは、日本だったのに…
それができない、今の政府は、それこそ日本を放棄してるじゃん!
平和主義は日本の国是です!!

日本が日本らしさを取り戻せますように…

誰が国難で、誰が保守なのか…
自ずと見えてくる…よね
『政治』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不毛の選挙区? | トップ | アメリカが壊れていく… »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お前が国難 (ごんふく)
2017-10-10 14:05:34
大政翼賛会、って歴史上の出来事かと思ってたら、自分が生きてるあいだにそれが現実になるとしたら、悪夢以外の何物でもないわ~。

長崎市の田上市長が核兵器禁止条約の署名を日本がしなかったことについて、安倍首相に「あなたはどこの国の首相ですか?」と詰めよってたな。わたしも同じ言葉を安倍に言いたいよ。
ネトウヨ国の首相でしょう (英陸)
2017-10-11 00:44:36
 ごんふくさん
日本に賢明な人はたくさんいるのよ。
誠実な人もいっぱいいて、世界の平和のために働いている人もいっぱいいるのよ。
なのに、なんで、こんな国難が日本の首相をやれているのだろう???
英陸は、不思議で不思議でしょうがないの

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事