幸福の科学 神奈川 仲間のブログ

幸福の科学情報及び幸福実現党情報
応援ブログ

【ニュース】安倍総理「ミサイル一発目は甘受しなければならない」【ザ・ファクトニュースセレクト2018.02.10】追記バージョン

2018-02-11 09:54:21 | 欧州情勢

【ニュース】安倍総理「ミサイル一発目は甘受しなければならない」【ザ・ファクトニュースセレクト2018.02.10】

追記箇所

安倍総理は、「ミサイル一発目は、甘受じなければ、ならない。」

と、参議院で、のたまった。

ミサイル一発目を甘受しなければ専守防衛ではないということだ。

ならば、一体どこならミサイルの一発目を甘受できるのか?

ミサイルが、日本列島のどこの落ちても万単位の被害が出る。

核ミサイルなら猶更だ。

首都東京の国会議事堂以外ならどこでもいいのか?

結局、日本の憲法の専守防衛というのは、

被害が出ないと発動できない代物だというころが、

わかったということだ。

仮に、首都にミサイルを落とされた場合はどうするのか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まもなく「建国記念の日」 誇... | トップ | 南シナ海の中国軍事拠点が完... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
阿部は何をしてきたのか (デーグー)
2018-02-11 19:05:57
国家繁栄の条件で、言って来たこと
出来ないのか!!!
ならば、島津の殿様のロシアンルーレット
安倍晋三が、今の幕府を行くか
幸福実現党が、今後をになうか
命の取り合い、、せんと、
外の連合が、如何しても日本を
潰したい殺したい、、、
と、言うテ来る・・・
第七文明は、、、、、
戦時中とどこが違うんだ (ばく)
2018-02-12 12:12:56
「ミサイル一発目を甘受しなければ専守防衛ではない」というなら、ミサイルを受ける国民に、「国を守るという大義名分を得るために死んでくれ。」と言っているようなものですよね。

神風特攻隊の精神とどこが違うというのでしょうか。

国を守るとは、国民を守るということ。
法律とかそのような人間のつくったつまらんもののために死ぬのは、まっぴらごめんですぜよ。

法治政治が政治であるならば、国民を守るために、法律を変えるべきですよね。
Unknown (英)
2018-02-12 17:30:10
ばくさん、コメントありがとうです。
ですが、戦時中の特攻精神より、
質が悪いですぜよ。

特攻の精神は、あくまでも、
訓練を受けた特攻隊員限定ですが、
安倍が、言ったのは、
民間人の犠牲を盾にして、
自己正当化をはかる。

世界中から避難されてるタリバンのテロでも、武器を持たせてるのに、
武器無しで、死ねと言ってるようなもんです。

コメントお借りしました。 (ばく)
2018-02-13 23:45:01
英さんとのコメントのやり取り、記事に使わせていただきましたぜョ。
http://blog.goo.ne.jp/rokochifukyosho/e/4e7a0f8bd6dcef4c67b0c66fcc7fe2cd

コメントを投稿

欧州情勢」カテゴリの最新記事