いい加減な人生、万歳!

いい加減なもんで…スミマセン。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

戦国自衛隊 1549

2006年03月28日 | 武狼愚

準新作で1週間OKになったのでDVD借りました。
公式サイトはこちら

感想は↓こんな感じです。
・映像に迫力がない(CGが多い)
・セットが安っぽい(特に石垣なんか)
・悪役が死ぬ間際になっていい人になる
・ちょっと教訓めいている
・ストーリーに意外性があったのは良い
綾瀬はるかは可愛いくて良い
・昔の戦国自衛隊の方が面白かった

ちょっと気になったのが、戦国時代を代表する名将・武田信玄
が恐いぐらいのチョイ役だったこと。画像は蜂須賀小六の後ろに
背後霊のように立っているシーンです。
熊毛の兜からのぞいてる顔がとても寂しそう・・・。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たまにはこんなのもアリ | トップ | 買いました »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
HPつくりました (naga)
2006-03-31 11:55:06
こんちは。nagaです。

戦国自衛隊見たかったなぁ。

この間のドラマは、まぁまぁだったし・・・。



HPを作ったので、よかったら遊びに来てください。ブログもあるよ。



http://ponponta.web.fc2.com/index.htm
どうも! (治郎)
2006-04-02 10:25:21
ブログをやっていたんですねー



日々折々のよしなしごとや、旅のことなど、

面白いですねえ!



『戦国自衛隊』を観たくなりました。

見逃したんですよね。

これからもよろしくです!
Unknown (zackzak)
2006-04-02 15:13:19
>naga

HP見に行ったよ。書き込みもしといたからね。有給を有意義に消化してくださいな。俺なら金の続くかぎりゴルフ行っちゃうかも。



>治郎

ショボショボなブログですが、たまに覗いてね。近々引っ越し祝いにお邪魔させてください。またお酒持っていきまーす。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL