カメさん日記

趣味のカメさん日記です。レア種で情報が少ない種を中心に書いていきます。

増えてきた引出し

2016-11-26 08:31:08 | ブラジルヘビクビガメ

おはようございます。22日の地震のショックで全く動かなくなったメスですが、昨日25日、元通りのエサくれダンスをするようになりました。これで一安心です。レプトミンと小さめの冷凍コオロギでいつもの70%程度の量をあげました。今回は、経験値のおかげだと思っています。1.過去のパーカーの事例から、慌てず冷静に様子見を決めたこと。2.読み通りに回復してもエサの量を少なめにしたこと。焦ってカメを触れば、カメのストレスはさらに高まるでしょう。またショック状態から立ち上げるのにいきなりの大量給餌は逆にカメの状態を崩しかねません。少量の給餌でまずはゆっくりと消化器官を動かしてやり、状態を戻してやるのがベストだと思います。カメと適度に距離を置くことも優しさです。今回、自分の飼育技術の引出しが増えたことを感じました。写真は我が家のブラジルヘビクビガメではありませんが、このカメ、おそらく初入荷以来30個体程度が国内にきたと思います。当時は1匹150万円、カメ友さん達の話しでは、全て死んでしまったそうです。今、私が噂で聞いているのは、ペアを5年飼育されている方、2匹を2年飼育されている方の4匹と我が家の2匹です。これ以外にブラジルヘビクビガメを飼っている方がいらっしゃるなら、是非とも飼育情報を交換したいものです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お陰様で8カ月目に突入しまし... | トップ | 原因判明しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブラジルヘビクビガメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。