午後の紅茶

適当に生きているSEサラリーマンが適当に更新していく。

D4が延期したがQtek9000は楽しい

2008-06-01 01:39:49 | Weblog
D4の発売が1か月延びてしまったし、大容量SDメモリーも購入していないので
特にネタもないし、仕事もちょっと忙しかった
(原油高=米ドル下げ、原油下げ=米ドル上げと言う世界経済はなんだかさっぱりわからんです)

Qtek9000だが、
久しぶりに使いまくれることもあって、
X01HTやX02HT、NOKIA E61に目もくれずにずっと使い続けている
やっぱいいよ、楽しいよ

やまちゃん氏から教えて頂いたUniversal究極ROMの後継版だが
安定し、動作速度が速くなり快適だが、CPU供給電力が増える
と、これまた微妙なROMなので、どうしようか悩みつつ
まだ後継版にROM焼き直しをしてません、

MMSLite3.01も出ているとの事でインストールし直したところ・・・・
何故かメールが完全に受信できないようで、サーバーからは削除されているようだが
メール文章が途中で切れてしまい完全に受信できないようです。
原因がよくわからないのでとりあえず前のバージョンに戻したところ
メールが完全に受信できないようになっちまった・・・

あれー・・・・
仕方ないので、とりあえずMMSLiteをアンインストールして、レジストリから
MMSLite関連だと思われるものをごっそり削除、
再度MMSLite 275をインストールし直したら、今度はちゃんと受信できるようになった・・・

おやまぁMMSLite 3.01だと今のROMと相性悪いのがな?
メール受信時のバイブレーションは、音と通知の設定よりサウンドのチェックを外し
バイブレーションにしたら対応できた

でもスタートバー上のサウンドアイコンよりバイブにするとなぜかMMSLiteのバイブレーションが
されないんだよなぁ
なんででしょ?
ま、いいやとりあえず問題がないようだし
基盤交換後の確認も含めてこのまま使用し続けてみようかと思う

しかしSDメモリー16Gもあると容量が大きくていいですねぇー
早くmicroSDHCの16G版は出ないのかな、そろそろ出てくれると同じ思いがAdvanceZERO3でできるのだが

SDメモリーの32G買えと言われそうだけど、まだ高いからなぁ
(ってか既に、みなさんからプレッシャーが・・・)
でも、そのうちスカーンと下がりそうでねぇ、
だって既に16GのSDメモリーってもう7000円切っているようですから
その倍でも14000円以下で出てもいいはずなんですけど、なんでまだ2~3万円近くするのだろうか、
流石に集積度合いも高くて歩留り悪いのかなぁ。
後、microSDの16Gタイプもまだ店頭では見れないな、そろそろmicroの16Gも出てもいいと思うけど

しかも海外では出ているのになぜ日本では店頭にすらないのだろうか。
コメント (12)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

Qtek9000復活

2008-05-21 22:09:50 | Weblog
やっとの事でQtek9000が復活してきました!!

早速封を開け、バッテリーをセットして
起動させてみた
起動させたところ草の絵と真中にWindowsロゴが表示され、
そしてHTCの時計が大きなデスクトップが表示された。

最近はHTCはこのデスクトップが多いのですね
起動画面もみたことないけど、新しいHTC Universalはこういう感じなんですかね?

たぶんこのROMだと思う
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=318608

ちなみにBootLoderは1.00でした

WindowsMobile6ではあったものの全て英語版だった
さて、このままじゃ当然使う気は全くないので、早速ROMを入れ替えてみた。
焼いたROMはSoftBank対応の日本語化されているUniversal究極ROMとか言われるこれだ
http://rapidshare.com/files/21917089/Uni_no_MMS_JP_II_SB_Extrom.rar.html

ROMを焼いて再起動後追加アプリによってSoftBankの接続設定を行ってくれるのだけど
opensoftbank設定がなぜかうまくいかない・・・・うーんどうしよう
パスワードだけ「**************」が埋まらない、と色々調べて結局手動でパスワード入力
その後ダイヤルアップの設定を手動で行い、メールの送受信とIEによるブラウザーをテスト
おーいい感じだ

結局以下のアプリをインストール

・MMSLite 275(メール送受信)
・TCPMP RC1(RC2だと対応しないプラグインがあるので・・・)
・Opera8.6(X01HT用を使用)
・PQxII(「SYM」キーによる漢字、英字切り替え用)
・GSFinder+ for Universal
・MangaMeeya Ver2.4Beta
・psShutXP(ソフトリセット、再起動)
・TRE(レジストリ編集)
・EUDCフォント(ソフトバンク絵文字)
・DicUtil(絵文字辞書登録)※登録後アンインストール
・SDHC777(SDHC認識ドライバ)

SDHCは問題なく16Gが認識した、これで16Gがやっと認識する事がわかった、
調子に乗って32Gを購入しそうな自分がちょっと怖いが
当分はこれで安心(?)してQrek9000を使うことが出来る。

そういえばMMSLiteでMMSを受信した際今まで、バイブレーションした気がするが
なんかしないのはなぜだろう、設定なのかバージョンが新しくなったのか・・・

しばらくはテストとして使い続けてまた問題があればここに掲載したいと思う。

とりあえずはQtek9000無事復活です。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

WillcomD4とQtek9000待ち

2008-05-17 13:49:23 | Weblog
仕事で忙しくまた更新が長引いてしまったが

Qtek9000はめでたく基盤交換が完了したので
荷物を送付していただけるとのご連絡がありました。
やーったー早く来い来い

しかし基盤交換修理代34500円・・・・

自分は実はとある金融機関の外貨関連のシステム開発のSEなので
実際なぜに基盤等の部品が高いのかは理由は分かるけど・・・・
これだけ原油激上げ、金も上がっているところでさらに中国地震で上がりそうな感じ
PCやその他ハイテク部品関係も影響ありそうです
家電なんかも上がってくるかもなぁ

穀物はバイオ燃料とか投棄筋のおかげで値段つりあがりまくりだし
(大体小麦3倍ってひでー話)
このままだと半年後には日本じゃパンも食えなくなるどころか、
うどんも食えなくなりそうな勢い
円高になってもそれを超える資源高ではどうしようもないですな

さて話がずれましたが

なんかWillComD4が出るとか、
つーかWindowsVISTAですか、すげぇなー
ついにEM・ONEぐらいのサイズでVISTAですか、
でもこういうのって少し前までSONYが得意だった気がしたんですけどWillComではSHARPなんですよね
5月末から予約開始なので当然予約を入れようと思ってます

ハードの仕様云々はググりゃどこでも見れるのでいいとして
問題は・・・稼働時間なんですよ
旧ZERO3並かなもっと悪いかも、HDDも搭載しているから(個人的にはフラッシュメモリーにしてもらいたかったが)電池は確実に食いそう

充電器を持ち歩くのは必須なのかも・・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Qtek9000は基盤交換へ

2008-05-06 11:42:23 | Weblog
Qtek9000は修理に出してしばらく経っているのだが

結局基盤交換としてもらった、
専門の人に見て頂いたらしいが、故障個所が特定できないという事と、
故障個所が1つではないらしいということでしたが。

本体を落としたり、ショックを与えたりした事はないのだが・・・・
やはりそこは日本製とは違う物なのだろうか、
どちらにしろ基盤交換で完全に治るらしいのですが
基盤交換は34500円だそうで、電脳中心買物隊 in 香港の方に言わせると
最近基盤が高いとの事。

まぁ最近レアメタルっていうか金とかあがっているからねぇ
その前に原油高も影響あるんだろうな
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

結局Qtek 9000は異国の地へ

2008-04-15 21:39:00 | Weblog


結局Qtek 9000は修理に出しました
修理送付先はここ

電脳中心買物隊 in 香港

駄目もとでメールを送信したところ、
修理受付をして頂けるとの事
ROM焼きで失敗しても一応受け付けてくれるそうだが、
メールのご返事だとやはりハード的な問題が考えられるため
基盤交換ではないかとの事でした
修理費用は3万円程度ではないかとのご返事、

うーん仕方がない、壊したのは自分も責任でもあるやもしれんし
(もしかしたらハード的問題かもしれませんが・・・・)

しかし荷物送付先は、「in 香港」とあるのでやな予感がありましたが、やはり
香港へ荷物を送付してくださいとのご返事・・・・

おおう・・海外へ荷物を送ったことないにゃー
とは言いつつ、当たって砕けろで郵便局へGO!
夜間サービスで眠そうな郵便局員にいろいろ聞きまくり
そしてEMSでパシッと荷物を送付
異国の地へQtek9000を旅立たせました、

生きて帰ってこいよ~

ちなみに現在Qtek9000の128Mメモリー増設サービス中だそうです
それにもグラッときた自分ですが・・・・とりあえず修理、修理。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Qtek9000を復活させてみたい

2008-04-14 20:32:10 | Weblog



この何日間はQtek9000を復活させようと、さまざまにトライしている
何度か試しているものの、ExtendROMだけなぜかエラーでROMが焼けないのだ
(やまちゃんさんその節はいろいろご指導ありがとうございます)
現在までも動作しない状態ではあるが、その色々やってみた事を下記に記載してみた

1)ExtendROMだけERROR 133.EXTENDED ROM UPDATE ERROR が発生する

ROM焼きを行っている最中に
必ずExtendROMのみERROR 133が発生してしまいます、
ExtendROMだけがエラーとなってしまい他の2つのROMファイルは問題なく焼けています。

2)mttyコマンドによるtask 28 55aaフォーマットでエラーが発生する

status=60
Read data error in tag
DOC_format failed!

などとエラーが発生し、ExtendROMのフォーマットがクリアできないようです
ハード的エラーなのかもしれないのですが、
この後でd2sコマンドを使用してみるとチェックサムエラーが発生します、
もしかしたらそもそもおかしなデータが入っていて読み込みができないエラーなのか・・・・

3)バージョンはG4なのにBootLoaderを誤って1.01を焼いてしまった

これが実は原因ではないかと思ってます

自分の所有しているQtek9000はG4タイプのBootLoader 2.01以上なのらしいのですが
壊れてしまった時にあせって色々やっているうちにBootLoader1.01になってしまったようです

なぜBootLoaderを焼いてしまったのかは自分に責任があるのですが
ネットを参照しまくったものの、BootLoader 2.01のイメージが見当たりませんでした。
ググッて見たものの全然だめです、どこかに落ちてないものか・・・・


4)SDメモリーからmttyコマンドを使用して焼くことはできそうなのだが、チェックサムエラーがでてしまう

mttyにてd2sコマンドによるROM焼きでは確かに実行されますがCHeckSUMエラーが発生してしまいます
コマンドには誤りはないと思われますが、(HTC Universalのマニュアル参照しながらやってみました)
もしかしたらROMがQtekオリジナルの物でないとだめなのかもしれません。

こんまアホな自分に誰か救いの手をお願いしたいと思ってます
最悪、有償でもかまわないので、どうにかならないものですかねぇ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なぜかコンパクトフラッシュ32Gを買う

2008-04-06 19:12:17 | Weblog



なんとなくと言うか
A-Dataのコンパクトフラッシュの32Gを購入してみた、
値段も15000円となかなかの値段、ここまでの容量だともはやHDDと使用しても問題なさそうなレベルだね

これをSONY VGN-U50とかにも使用したり、ZAURUS SL-C1000にも使用できればいい感じだろう

・VGN-U50
http://www.vaio.sony.co.jp/Products/VGN-U50/

と、早速ZAURUS SL-C1000のCFスロットに入れると、問題なく認識した。
VGN-U50にも使用してみた、これで内臓20GのHDDと32GのCF11で合計55Gですな、
SONY UX90当たりのゼロスピンドルタイプを使用している人はあまり使用されていないCFを使用するいい機会かもしれない。

さて、認識させてホクホクしているところに、EM-ONEとかのWM6にはCFは認識しないのだろうか?
と、思ってとりあえずEM-ONEのUSB端子からELECOM MR-A20Hを接続させてみた

http://www2.elecom.co.jp/data-media/memory-rw/mr-a20h/

LEDも光ったので、電源的には問題なさそうだ、
そこでSDHCの16Gを刺してみたら「リムーバブル ディスク」として認識した、
そこで32GのCFを刺してみたら・・・・・反応がない・・・・
あれーCFはだめなのかなぁと思い、大昔に購入した128M(Gじゃないからね念のため)をCFスロットに入れると
問題なく「リムーバブル ディスク」として認識、再度32GのCFではやはり認識せず
その間LEDも光っているのだがReading-WritingのLEDは点滅しているのでどうも読んでいるが認識しないので
点滅を繰り返しているようだ。

試しに、AdvanceZero3でも試してみたが、
電源不足らしくELECOM MR-A20HのLEDすら点灯しない

それならばと電源をACアダプターから供給するUSBハブを使用して接続してみたところ、
おー30.2Gと表示、認識したー
容量で電源不足ってあり得るのか少し不明だが、とりあえずは認識しMOVEを鑑賞する事が出来た
ちなみにAdvanceZero3で電源をACアダプターから供給するUSBハブを使用しても全く認識をしなかった、残念

んー電源不足で認識しないとはちょっと残念だなぁ
これだとお手軽に大容量を持ち歩けるメディアとしては使用できない事になってしまう
どうにかしたいものです
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

SDメモリー32Gは発売されていたけど・・・・・

2008-03-27 20:32:16 | Weblog


SDメモリー32Gがもう発売されているようですが・・・・
(来都さん情報ありがとうございます)

http://kakaku.com/item/00528011101/

60,852也ぃぃぃぃぃ


無理っス、高すぎっス
素直にもう少し待ちですかねぇ
これをさらっと購入できるお金持ちになりたいものです。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Advance Zero3をアップデートしてみた

2008-03-25 00:42:04 | Weblog


遅ればせながら、AdvanceZero3をアップデートしてみた、
今回新規でピーチブロッサムとかいう色のタイプが発売されて、
いくつかアプリが増えたので、それに合わせて既に販売されているZERO3に対してのアップデートって事らしい
女性向けに売ってみようと思ったのかな?

個人的にピンク色のZERO3はキモイので全然ほしくも何ともないし、
新規のメール機能である装飾メールについてもメールは今までのW-ZERO3メールで
十分だったし、
装飾メールなんて面倒なメールをそもそも書きたいなんて思わんし
ホームメニューなんてToDay画面をカスタマイズしている自分としては邪魔でしかないし
クイックメモなんか電話中とらねーだろ
ってか通話相手に失礼、
いきなり「ちょっとすいませんね」などと言いながら画面上にメモを取れるのだが、
きっと文字を画面上に書いている間に「カサカサカサ」と音がして相手を不快にさせる事この上ないと思うのだが

などとまぁなかなか無駄な機能を加えてくれるので、アップデートしようかどうしようか悩んでいたのだが

Operaがバージョンアップするということと、
他社の携帯メールでも絵文字が使える「Web用絵文字」が加わったので結局アップデートしてしまった。

してみたが・・・・・
Operaは8.7になって、なんとなく早くなった気がする
文字も小さくなったので個人的には広く画面が使えてよろしいが、
目が悪い人はすぐに文字を大きくするに違いない、
(SEなんて業界にいるのに自分残念ながら両目2.0)
個人的には最新の9とかにしてほしかった。

ちなみに、SDHCの認識にはアップデート後でも全く影響がない、
せめてSDHCの認識が2G→2G以上も可能とか言う事はしてくんないのかな?
32G迄認識可能になるアップデートをメーカー側の対応としてしてほしいのだが、SHARPはするつもりは全くないのかなぁ
こんだけごたごたアプリをインストールさせられるなんて目の付けどころが今一歩SHARPじゃないなぁ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

DSTTで16G SDHCを試してみた

2008-03-20 18:16:56 | Weblog



WM6だけでとりあえず動作を確認したSDHC 16Gなのですが
最近のDSマジコンもSDHCに対応している

こういう怪しい商品は、「SDHC対応(最大32GBまでの大容量)」とは記載されているけど本当に対応しているのかどうかも微妙なので試してみた

試したのはDSTTというマジコンだ
http://dstt.jp/

当然microSDなのでSD→microSD変換を使用した
moonshellを入れてR@Mも数本入れて、DSを起動するとサクッと動作した
R@Mもちゃんと起動を確認。
すごいね16Gだと何本入るんだ?

:追記
DS-ONEでも動作しました
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加