【半休中】Beyond talk to oneself

子どもや日常、スポーツ回顧、時事の疑問に世の声の1人として触れていきます。競馬予想はあくまで履歴と仲間向けです。

【ひっそりと】マジピンク小津芳香こと別府あゆみ結婚してた【出遅れスクープ】

2012年06月20日 20時45分55秒 | テレビ芸能
昨日、マジブルー小津麗こと甲斐麻美が結婚したと言う話を
書いたばかりだが、普段コメしても他人のものには興味ないので
全く見ることはないのだが、たまたま目に留まった誰かのものに
「別府あゆみさんも結婚したようだし」と書かれてて、
それこそ \(◎o◎)/ マヂか!?

と思ったので彼女のブログを見てみたら、今年の4月1日の記事
その事実を書き留められているじゃん!!!びっくりしたわ…。



よくよく思い出すと、マジレン当時は私は芳香が好きだった。
やっぱ22歳で一応成人だし、麗はやっぱ高校生で幼くて
(そう思うとAKBで岩佐とか大人っぽいよな)
ロリではないので対象外として、この危なっかしくて
ふらふらふわふわしていた芳香ちゃんを気に入っていたのだった。
娘は自分にまだ近いので麗のほうが好きだったが、
5歳の娘でも芳香のふらふらっぽさに、芳香ちゃんダメー!と
ダメ出ししたり、心配されてしまう存在なのだった。
マジレンの2人、かなり可愛かったんだよな。
ちなみにバンキュリアになるナイとメア(ナイトメア)も可愛くて、
可愛さでいうとメアの北神朋美のほうがダントツだったが、
このシリーズで唯一いろいろと露出があるのがナイのホラン千秋だ。
マイ★ボス マイ★ヒーローやメイちゃんの執事などに出てたし、
知名度を一気に今上げているのが、ニュースZEROの出演かと。



そんな女性の面々だったが、忘れてはいけない女性が居る。
魔女的な悪役が多かった人だが、正義の最上級者で登場したのが
天空大聖者マジエルという役での曽我町子だ。
12年前のジュウレンジャーでは魔女バンドーラだったが、
干支を一回りして大天使ミカエルのような名前で、
おそらくそのオマージュであろう存在を演じた後に
他界したのだった。放送が終わった3ヵ月後ぐらいだったかと。
リアルでは大昔の河童の三平妖怪大作戦の第2話での
人食いマンションと言うのに出ていて、
その話は水木しげる作品で鬼太郎以上に怖く、
主役は子どもでも凄まじく恐ろしかった番組なので、
その頃から魔女的なイメージを持ち、顔や声からも違和感なかった。
だけど姿を隠した声優としての認知では、
元祖のオバQやピュンピュン丸のケメコ、ミクロイドSのマメゾウなど
陽気で明るく憎めない存在の印象しかない。
そんな幼少期のテレビ番組で楽しんだり怖がったりと
散々刺激を与えてもらった人が、娘の代の作品に出て、
親子で知ることとなったことがうれしかったし、
健在な姿を見せてくれたのも嬉しかった。
さらにその最期を思うと、私ら世代にろうそくの最後の炎のように
これで見納めだ!とくと見ておけ!完全にお前たちの思い出となるぞ!
そう言って最後に昔を思い出させてくれて、
子どもと同じ共有を持たせてくれたのだと思ったのだった。
マジレンジャーはそんな背景もある作品だっただけに、
作品の内容が良かったとか、気に入った可愛い子が沢山居ただけでなく
印象深いものだったのだ。



べっぴぃこと別府あゆみとしては結構目にする機会はある。
ドラマなどはなかなか機会がないが、
この画像は広いものだがブレスケアのCMのもの。
現在も放送されている。
そしてもうやらなくなったかと思うが、つい数年前まで
マイティアCLで凄まじい目のドアップになってた。
だから結構この顔見たことあると思う。



マジレン当時22~23だったと思う彼女だが、
結構若い方だと思って始めて現場に来たら、
戦隊になる全員で一番年上で驚いたと言ってた。
設定では緑のマキトが一番上だが、実際別府のほうが1歳上だった。
それから6年経って、彼女はアラサーとして29歳にもなっていた。
そりゃ18歳の甲斐麻美が25歳なんだからそうだよね。
広いものだが最近ではこんな感じのいかにも大人の女性の雰囲気。
年齢的にも結婚や出産には適した感じ。

では恒例の、ブログにつけたコメを一部編集して…

*************************************

【遅れてスマヌ!おめでとう!】

初めてコメします。
果てしなく出遅れた…。

昨今はブレスケアのCMでよく見かけていたから
久しい感じは無いんだけど、
ブログはマジレンの熱が残ってた頃以来で、
そのときにコメしたかどうか記憶にありません。

ただ当時5歳で今中1の娘が、自分にまだ近かったからか
芳香ちゃん可愛いと言いつつ麗ちゃん推し(?)で
彼女のブログは以降もちょいちょい父娘でロムしていました。
そこで先日、甲斐麻美さんが結婚したという内容のブログをUPされ、
そのお祝いコメの中に「べっぴぃも結婚したみたいだよ」とあったので、
慌てて訪問してきた次第です。(;´▽`A``

そういえばマジレン当時、私も一緒に見ていたんだけど、
今でも戦隊もので一番好きだと
私も娘も娘の友達の多くもマジレンを評価してます。
やはりあのシリーズに珍しかった
親子・兄弟姉妹愛が良かったんだと思いますね。
PCで録画してましたが、今でも全話保存されてるんです。
もっとも時が経ちそのPCは今はメインではなくなってますけどね。
他のライダーも戦隊も録画保存はないんで、
そこがマジレンが一番だと言う証です。

あれを大きなステップにみんな羽ばたいて欲しかったけど、
私も激務が祟って翼はボロボロになってしまったし、
みんななかなか人生うまくいかないけど、
それでも自分の人生を楽しまないと損だから、
大女優なんかにならなくても、自分らしく楽しく日々過ごせることが、
一番の幸せだと思うので、どうぞこれからもマイペースで頑張ってね。
もちろんここから大女優になってもいいんだし、
お母さんになってお母さんのウェイトがほとんどになるのもいいと思う。
なんにしてもあゆみん(甲斐ちゃんをあさみんと呼んでるので)が
日々幸せを感じられればそれでいいかと。

では、安らげる穏やかな日々を幸せに感じて
ずっとずっと居られますことお祈りして、
2ヵ月半ほど出遅れたお祝いの言葉にさせていただきます。

*************************************


こんな感じにコメつけた。

マジレンのおめでた続きの年にこの2012年はなっている。
家族的な色が濃い作品だっただけに、今勢ぞろいしてもいいかもね?
『アイドル』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ひっそりと】マジブルー小... | トップ | パーフェクトなのに大きく違う »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして。 (みやのこ)
2013-05-21 04:43:10
私は埼玉県下(戦隊モノのロケ地=さいたま新都心ほか=のお膝元)に住んでいるみやのこと申します。
1989年春から2005年秋まで私は大阪に住んでましたけど、よく私は朝日放送さんのローカル色の濃い朝の情報番組を視ており、別府あゆみさんが「おはようコールABC」のレポーターをやってた頃は、「コールABC」のあとにOAされる「おはよう朝日です」に於いても、安田美沙子さんがレポーターをしてたのを覚えてます。
別府さんが「魔法戦隊マジレンジャー」のヒロインに決まり、東京ドームシティのプリズムホールにてお披露目公開イベントに出たさい、その光景を「コールABC」に出てた関根友実アナたちが、別府さんの元へ取材した映像を視た時、関根アナたちのトコへ飛び込んだ別府さんは小津芳香ではなく、レポーター時代だった頃の別府さんに戻ってしまった姿は今でも印象に残ってます。
それでは、失礼します。
初期の彼女ですね (ぜっとし)
2013-05-21 23:22:07
ようこそ、みやのこさんはじめまして。
良識的で丁寧な訪問に感謝します。

そうですか。
マジレン以前の彼女は関西人だけに関西のそれらの番組で活躍していたことは
話として知っていましたが、見たことは無かったので、
それを見ていたと言うことはその地域の人ならではのレアですよね。

そう思うと、その彼女を知っていると、マジレンで全国区に飛び出したときも、
結婚をした時も、その階段を上がり行くことに感情が動かされたのでしょうね。
何気なく目にしていただけだったら、流れるまま彼女のことなど覚えてないでしょうし、
覚えているということは、何かしらの感情があって彼女を記憶にとどめていた証ですから。
今度は可愛い赤ちゃんを無事に産んで欲しいところですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

テレビ芸能」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事