【半休中】Beyond talk to oneself

子どもや日常、スポーツ回顧、時事の疑問に世の声の1人として触れていきます。競馬予想はあくまで履歴と仲間向けです。

五家宝とボンボンチョコ

2013年12月18日 23時49分39秒 | グルメ
五家宝・・・昔ながらの和菓子だ。
死んだばあちゃんが好きだったなぁ。
ばあちゃんが好きだったのが、この五家宝と笹団子と葛餅とすあま。
そんなことも一気に思い出して買ってしまった。
買うのはもしかして初めてかも!?食うのも30年以上ぶり。
懐かしさの琴線に触れるのだとちょっと興奮して買ったのだった。



裏にあるように黄な粉が振ってある。
それで甘いのだと想像が付く。
もちろん甘いのは砂糖であるのだけど、
甘くない黄な粉はあまり聞いたことが無いので。



中身がこう。
しかしなんでこれ昔から緑なんだろう?
草の味もしないし、お茶の味もしない。
ハラペーニョとかしし唐やオクラの味も当然しない。

幼少期は気にしたことがなかったが、
これって非常に柔らかいおこしなんだと気づいた。
雷おこしはかっちかちだけど、これはポンせんを
加工したかのような感じで軽やかでさくさくでややしっとり。
噛み千切る時にヌガーのような感じもある。
雷おこしもこのぐらいだったらご老体がもっと食うのにと
あの固さはもはや仇だと思ってはばからない。

甘すぎて嫌だったか、昔臭くて嫌だったか
長年食わなかったのに、この後3袋も買ってしまった。
タバコやめたら甘いものも少し食うようになったのでか、
懐かしかったからなのか判らないけど美味しかった。



そしてかみさんがこんなのを貰ってきた。
ボンボンチョコレート!?
飴で言うウイスキーボンボンかね!?



中はこう。
ウイスキーだったら想像するにビターだろうに、
色からして思いっきりミルクの色だぜよ。



齧ってみたらこう。
何か入ってるけど、酒ぽく無かったような、
なんだか良く判らない感じで食ったのだった。
良くある外国のチョコの味がしたので、
国産とは違う嫌な感じだったけど、食ったことある味だったので。
ジャンル:
お菓子
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 当選品の讃岐うどん届く! | トップ | モーニングショットはCMやっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グルメ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事