【半休中】Beyond talk to oneself

子どもや日常、スポーツ回顧、時事の疑問に世の声の1人として触れていきます。競馬予想はあくまで履歴と仲間向けです。

BNLイタリア国際 【錦織圭 vs D・フェレール】

2017年05月17日 20時51分31秒 | テニス
1セット目 フェレールから
第1ゲーム
ワイドのリターン伸びアウト15-0
センターのエース食う30-0
ボディのリターンはネット40-0
ワイド2nd良く跳ねリターン大きくアウトラブキープ許す

第2ゲーム
センターのリターン天ぷらサイドアウトさす15-0
深いボール来返球も次バックDLウィナー食う15-15
センターのエース30-15
ワイドのリターンバックDL押しネットさす40-15
ボディ崩した浮球リターンフォア逆クロスウィナーキープ

第3ゲーム
ボディの2nd回り込んだフォアはネット15-0
ラリーからバッククロスサイドアウトさす15-15
ボディ気味2ndバック逆DL良く跳ねバックネットさす15-30
長いラリーやや押しあうがフォアネットミス30-30
ラリーからバックDL伸びアウトミス40-30
フォア逆クロス押され甘球フォアDLウィナー食うキープ許

第4ゲーム
センターのエース15-0
押しロブ来スマッシュも返されボレーサイドアウトミス
押されてフォアストレート伸びアウトミス15-30
バッククロスラリーひっかけてサイドアウトさす30-30
センターのリターンネットさす40-30
フォアDL押浅球ドロップし返球バック強打ウィナーキープ

第5ゲーム
ワイド2nd飛付リターンも返球浅浮球でドロップ決め0-15
ワイドのリターン浅浮き球でフォアウィナー食う15-15
ボディのリターン浅く甘かったがボレーネットさす15-30
ワイドの2ndバックDLのリターンエース15-40
フォアDL押されバッククロスフォア逆クロスウィナー食う
バッククロスラリー~バックDLサイドアウトさすブレーク

第6ゲーム
ワイドの2ndリターン伸びアウトさす15-0
左右振りバッククロスサイドアウトさす30-0
フォアストレート中ロブ深く前出ボレーネットミス30-15
押してたがフォアクロスひっかけサイドアウトミス30-30
ボディのバックDLリターン好返球でバックネット30-40
バッククロスベース際来返球伸アウトブレークバック許す

第7ゲーム
ワイドのリターン良かったがフォアDLウィナー食う15-0
ワイドの浅浮き球リターンをドロップボレー食う30-0
ボディ気味2ndバックDLリターンもサイドアウト40-0
ワイドの浅浮き球リターンフォアウィナー食うキープ許す

第8ゲーム
ダブルフォールト0-15
ワイド押し出しリターンフォアクロスウィナー15-15
ワイドのリターン伸びアウトさす30-15
バックDL押し浮き球返球フォアDL押前出ベース超え見送る
センターのリターン足元でバックネットのミス40-30
フォア逆クロスからフォアストレートでネットさすキープ

第9ゲーム
ボディのリターン良く跳ねフォア伸びアウトさす0-15
バッククロス押されたが次フォアDL伸びアウトさす0-30
左右振合うラリーフォアクロス押しバッククロスウィナー
ボディのリターンネット15-40
センターのエース食う30-40
超長ラリー甘フォアストレートをバッククロス押され前来
バックDLパスをドロップボレーされベース際深く返球し
上がる浅ロブ3歩下がりスマッシュもネットミスデュース
ボディ2nd浅浮き球リターンドロップ食うアドフェレール
ボディ2ndフォア逆クロスリターンバックDLウィナキープ許

第10ゲーム
センターのリターンバックストレート伸びアウトミス0-15
フォア逆クロス押し浮き球ドロップもネットミス0-30
ワイドの2ndリターン伸びアウトさす15-30
センターのリターンラケットひっかけサイドアウトさす
フォアストレートラリーでネットさす40-30
ワイドから執拗なフォア逆クロス押最後はウィナーキープ

第11ゲーム
センターの浅リターンもフォア逆クロスサイドアウトさす
バッククロスラリーからバックDLもネットミス15-15
フォア押回込フォアストレート押フォアアウトさす15-30
フォア逆クロスからバッククロスにしネットミス30-30
長いラリー押されつつ押しバッククロスネットさす30-40
バッククロスでバックスライスネットさすブレーク

第12ゲーム サーヴィングフォーザセット
やや押され気味もフォアDLオンラインのウィナー15-0
ワイドの2ndフォアDLリターンの返球はネット15-15
フォアクロス押しフォア大きくアウトさす30-15
ワイドのリターン真横40-15
ワイドのバッククロスリターン強烈もバッククロス返球し
アウトコールもオーバーコールでオンライン勝利7-5


2セット目 フェレールから
第1ゲーム
バッククロス押し返球フォア逆クロスウィナー0-15
センターのリターン甘いがフォア強打ネットさす0-30
ボディリターン窮屈もバックラリーネットさす0-40
左右振りまくりドロップ決めラブブレーク

第2ゲーム
バッククロス伸ばしアウトさす15-0
ワイド2ndバックDLリターン飛びつくもサイドアウト15-15
フォアクロスラリーからフォアDLウィナー食う15-30
ワイドのサーブ&ハーフボレー逆突き決め30-30
バックストレートラリーからドロップ食う30-40
ワイドの浮き球リターン強打返されるも次フォアウィナー
ワイドのエースアド錦織
ボディの2nd体勢崩させネットさすキープ

第3ゲーム
ワイドの2ndW1st級でエース食う15-0
フォア逆クロス際どいがアウト30-0
ワイドのリターン伸びアウト40-0
ワイドのエース食うラブキープ許す

第4ゲーム
ワイドのリターン伸びアウトさす15-0
押して浅球フォア逆クロスで前出たがロブ決められ15-15
低い球ネット超えたが次バックDLサイドアウトミス15-30
センター押甘リターン強打の返球フォア逆クロスウィナー
ワイドのリターンベース際で返球ネットミス30-40
左右押されフォアブロック伸びアウトブレークバック許す

第5ゲーム
ダブルフォールト0-15
ダブルフォールト0-30
ボディの甘いリターンフォアクロスウィナー食う15-30
ワイドのエース食う30-30
ボディの2nd平凡リターンもネットさす30-40
センターリターン食付フォア逆クロスアウトさすブレーク

第6ゲーム
バッククロスラリー押してたが浅球フレームミス0-15
ワイドのリターンバックDLベース際でネットさす15-15
ワイドのリターン追い出しフォア逆クロスウィナー30-15
ボディの2nd良く跳ね返球不能サイドアウトさす40-15
センターのリターン伸びアウトさすキープ

第7ゲーム
甘いドロップ返されたがロブで繋ぎ次をネットさす0-15
フォア逆クロス押し逆突くバッククロスでアウトさす
フェレールラケットで地面叩く
ワイドのフォアクロスリターンエース0-40
ワイドのリターン甘くフォアクロス返せず15-40
押し合いフォアブロックフォアクロスウィナー食う30-40
センターのリターンネットデュース
ボディの体ごとブロッククロスリターンエースアド錦織
センターの2ndリターン深くアウトさすブレーク

フェレールベンチに戻りつつあちこちにラケットガンガン

第8ゲーム サーヴィングフォーザマッチ
ワイドのリターン甘く逆振り返球際どくドロップ決め15-0
確認もフォールトの2ndフォアストレートネットさす30-0
フォアクロスをアングルクロス押しフォア返球させずマッチ
ボディの2nd体勢崩させ大きくアウトさす勝利6-2


7-5 6-2



うっかり見逃しどころか録画もしてない!
見逃しでもあれば後ほど見て1セット目を埋める

しかし錦織以前にマレーが昨今早期敗退過ぎ!
今回早期どころか初戦負け。
フォニーニなので弱くはないが負ける相手でもない。

1セット目も見ればミスで決めきれないゲームが多かった。
内容的には2セット目と大差ない印象。
怪我の悪影響も見当たらなくいい感じでデルポに挑めそう。
(多分勝つのデルポでしょ?)
フェレールにはもう負ける気はしないのが本音。
そう思ってて負けたことも近年あったので
そこは元3位や4位の選手だから甘くはない。それでもね。

このローマで怪我をすると全仏にもろに影響が出るので
出場がいいのか悪いのかわからないが、
ポイント的には出て勝ち進まないことにはもっとずるずる。
9位まで落ちるとは…逆に何でマレーは1位に!??
しかし全仏には万全で挑んでほしいのでねぇ…。

難しいところだが、けがなく勝ち進んでもらいたい。
まずはデルポを。そして今度は確実にジョコを。
当面の目標はそれが必須。
『テニス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヴィクトリアマイルなど昨日... | トップ | BNLイタリア国際 【錦織圭 vs... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。