モルファス構造体の随想録

なんとなく始めたオーボエのこと、音楽のこと、積読の方が多い本のこと、たまには社会のことなども・・・

フランソワーズ・アルディ⑥・・・Pouce, au revoir ( さよならの季節)

2017年06月17日 | フレンチポップス(シャンソン)
フレンチポップス黄金時代 4

この曲を取り上げるに当たって、「さよならの季節」というタイトルについて疑問が湧きました。
この曲は、1973年に発売されたアルバム「Message Personnel」(アルバム邦題:私小説)に収められた曲です。でも、今、インターネットで検索すれば「さよならの季節」というとSHISHAMO の歌が出てきますし、これ以外にこのタイトルの0曲がある・・・なんて若い人は知らないと思います。
そこで、疑問。楽曲の類似性や著作権について、最近は音楽著作権協会がとみにうるさくなっていますが、タイトルについてはどうなんでしょう?
「さよならの季節」という日本語タイトルは当然フランソワーズ・アルディのアルバムの方が早いのですが、同名でも楽曲が違えば著作権の対象外なんでしょうか?ご存じの方がいたら教えてください。

さて、この曲も1975年11月16日(日)14:00「音の仲間たち」~若きフランスの旗手たち~と言う番組で紹介された曲です。まあ、ファン以外には全く忘れられた曲と言って良いのかもしれませんが、フランスに限らず日本にもアメリカにも・・・世界には素晴らしい音楽が沢山生まれて忘れられていきます。誰かの記憶に残っていれば、それだけでも財産なんでしょうかね?


『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニコレッタ・・・Enfants Ven... | トップ | 誰かが嘘をついているのでは... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

フレンチポップス(シャンソン)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。