ギャンブル素人による、ギャンブル生活へのチャレンジです。無謀です。
あすなろBAKUTO



あ~、え~と。

え~と、あの。その。
…お、お
お久しぶりですBAKUTOです。
えへ。えへへっ。

ず、ず、随分と日記をサボってました。
あ、なんか、ご心配とかおかけしてたらスミマセンです。
別に、あの、入院とか自殺とか、そういう事はありませんから。
もちろん、コッソリ就職とか、そんな人道を外れた事もしてませんよ。見くびるなっ!

…ええと。
サボってたのは、日記だけじゃなくてパチンコもです。
一玉も打ってません。て言うか、一玉だけ打ってる方がオカシイです。
拾い玉でも、もう少し打てます。

…ええと。
あ~、何から伝えればいいのか。
分からないまま時は流れて。
…ええと。

結論から言っちゃいますとね、しばらくパチンコ休業です。ひょっとすると永遠に。
「あすなろBAKUTO 第二章 ~パチンコ生活チャレンジ編 その1~」終了です。
あ、第一章は「オンラインカジノ・チャレンジ編 その1」ね。$2000以上の負けで敗退したんです。

パチンコ生活を始めて一ヶ月くらい経った頃から、実は密かに思ってたんですよ。
「こりゃ、長くは続けられない…」って。
それは勝敗に関係なく。
「一日中パチンコを打つ」って事に慣れる気がしなかったんですよね。実は。
何ていうんだろ。
元々はパチンコ嫌いじゃなかったんだけど、生活を賭けたパチンコはキツいって感じ。
ストレスが凄い。モーレツです。ア太郎です。

あのね。生活余剰金で、つまり、遊戯としてのパチンコなら、全然ストレスなんて感じなかったんですよ。
負けて元々、勝てればラッキーッ!ってね。むしろ楽しかった。
ところが、ところが。
生活をかけてパチンコするからには、シビアになっちゃうじゃないですか。本気モードで。
そしたら、理論上でプラスになる行動しか取れなくなる。少なくとも、理論上マイナスになるような行動は、絶対に出来ないもんね。
まあ、軍資金にゆとりがあれば良かったんですけど、赤貧チルドレンですから。オレ。基本的に。抜本的に。

と、なると。
ある程度よく廻る台をゲットしたら、もう打ち続けるしかないでしょ。理論的には。
そう、猿のように打ち続けるしかないんです。猿はパチンコ打ちませんけど、そんな事は関係ないです。
言いたいのは、雨が降ろうが風が吹こうが、その台を打ち続けるしかない、って事です。
え?パチンコ屋ですから、雨は降らない?
甘い。甘すぎます。
「MO店」では、モーレツに雨漏りしてました!
2階建てビルの1Fなのにっ。あれには驚いた。ホント。

いや、つまり、同じ台を打ち続けるしかないって話しです。
だけど。
感情的には「今すぐやめたい」って場合。あるんです。よくある。

例えば、両横にスゴク嫌なお客さんが座って、パチンコの機種も好みじゃなくって、しかも深くハマって。
肩が痛くて、腰も痛くて、軍資金も心細くて、お腹も空いて、体調も良くなくて、寝不足で。
それでも、廻るなら打ち続けるのが最良なんですよね。理論上。
おお!このストレスよっ。
しかも、それに耐えて丸一日パチンコを打って、挙句に大負けして。
神は死んだのか!?ですよ。
まあ、オレの場合は、貧乏神に魅入られてるみたいなんですけど。ムッチャ気に入られてるみたいなんですけど。他所に行け~。

まー、そんなワケで、パチンコ不適格者の烙印を自分で自分に押してたんです。
押してはいたんですけど、だけど、当面は続けるつもりだったんですよね。パチンコ。
そんで軍資金を蓄えて…
実は、オンラインカジノへの返り咲きを予定してました。
だから、パチンコ生活をしながらも、オンラインカジノの事を調べたり考えたりもしてたんです。

ところがっ!

パチンコで軍資金を蓄えるどころか、10月中頃からは負け続けるじゃあ~りませんか。
まあ基本的にギャンブルなんだから、負ける事があるのは覚悟の上だったんです。最初から。
それが確率の波ってもんです。
だけどね、その内容がどうも宜しくない。頂けない。
要するに、充分に廻る台を打てていないと思われるワケです。
一応はボーダー以上に廻る台を打っていたんです。
だけど、充分じゃない。もっと廻る台を打たねば。
もし、それが出来てれば、今回の運気低迷での損害額も小さかった筈なんですよね。

じゃあ廻る台で打てるようになればいいじゃないか、ってな話しなんですけど。
当初の予定では、今頃はそうなってるつもりだったんですよ。
11月になる頃には、チラッとパチンコ台を見ただけで「うん、これは千円で27.3回の台だね。ふふん」とかって。

いやあ。
そんなの、無理っ。
…どうにも釘読みの上達が遅くって。オレ。
予定の100倍くらい遅い。スーパー発育障害児です。
で、そうこうしているウチに、軍資金が心細くなってきました。
このまま突っ走って、もし運気低迷が続くようなら「プロジェクト・BAKUTO」の存続が危ぶまれます。
あ。「プロジェクト・BAKUTO」ってのは、要するにギャンブルのみに頼った生活をするって企画です。
いま名付けました。思いつき。
「パチンコ生活チャレンジ」は、この「プロジェクト・BAKUTO」の一環であります。

で。
まだ少しでも軍資金に余力があるうちに、オンラインカジノの研究成果を試そうかな、と。
あ、「人気ブログランキング」を撤退したのも、そういう事情でして。
パチンコを打ち続ける事に消極的になり始めた状態で、「パチンコ・パチスロ・ランキング」に登録してるのも少し変な話しだな、とか思って。

正直なところ、まだ決断は出来てないんです。オンラインカジノに移行するかどうか。
なので、今週は小額をカジノに入金してみての実験中であります。
その結果によって、「あすなろBAKUTO 第3章」が、パチンコになるかカジノになるか…。はてさて。

只今、そんな宙ぶらりんな状況であります。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )



« またタイムジ... 還元率の壁を... »
 
コメント
 
 
 
お疲れ様でした… (Key)
2004-11-18 03:32:43
そうですね。オンラインカジノのことは良く判りませんが(笑)、金を稼ぐのならパチンコよりもっとずっといい方法がありそうですよね。



ただ…ギャンブルだろうと、仕事だろうと、「金を稼ぐ」という事と「面白くない、苦しい」ということは所詮、「イコール」なのかも知れません(苦笑)。

そんな意味も含めてトラックバックをさせて頂いて記事を書きました。



いずれにしても…お疲れさまでした。

ご幸運を祈っています。



 
 
 
とほ… (BAKUTO)
2004-11-19 04:52:41
勝手にOh!YAJI様の弟子を自称しておきながら、ホントもう、面目次第も御座いません…。申しわけないです。不甲斐ないです。

ストレスとプレッシャーの二重攻撃に、してやられました。一時撤退です。

経済的にゆとりを作ってから、再チャレンジすることに致します。

でないと、小生、押し潰されそうで…。



 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
 
 
▲パチンコを打つということ… (Oh!YAJI-Shot)
仕事が中々、はかどらなかったこともあって、今週は全くパチンコを打っていません。うん?よく考えれば最後に打ったのが先週の金曜日なので、ほとんど一週間、打ってない訳で…(苦笑)。 まぁ、仕事はもっと頑張ればバチンコを打つ時間は作れた筈だし、とりあえずイベン